【活動休止理由/復帰は?】ABCのyasuが彼女と結婚?過去にaikoと交際?

こんばんは『坊主』です!!

今回は、ミュージシャン『yasu(やす)』さんを取り上げます。

本名は「林 保徳(はやし やすのり )」

彼といえば、ヴィジュアル系バンド『Janne Da Arc(ジャンヌダルク)』のヴォーカリストとして知られています。

また現在では、ソロプロジェクトとして「Acid Black Cherry(ABC)」の名義で全て楽曲の作詞、作曲、編曲を手掛けており、女性はもとより男性からも人気を博しています。

そんな大人気活躍中の彼が、2017年8月3日に突如として活動休止を発表しました。

なぜ彼はここに来て活動を休止を発表したのでしょうか?

今回は、彼の活動休止理由や復帰について調べてみました。

スポンサーリンク



ABCのyasuが活動休止理由/復帰は?

冒頭でも掲載しましたが、彼は突如としてABCの活動休止を発表しました。

活動休止の理由を調べていくと、彼は頚椎の損傷のため活動を休止することが判明しました。

この事について、2017年8月3日に配信された『rockin’on.com』は次のように報じています。

”Acid Black Cherry が、
8月14日(月)から開催を予定していた
「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”」のすべての公演を
中止することを発表した。

これは、
yasuの長年の活動から生じた頚椎の損傷、
複合的な症状の併発により決定。”


※一部改変

同紙が掲載している通り、頚椎の損傷のため活動を休止を発表したことを報じています。

また彼のこの発表を受けて、活動復帰について多くの方の関心が集まっています。

活動復帰について調べてみましたが、彼が具体的な活動復帰は公表していません。

また上記で引用した記事内にはこうも掲載しています。

”復調には
しばらく時間が必要とのことで、
yasuの体調が回復するまでの間当面、
期間を定めず、
活動は休止となる。”

同紙が報じている通り、活動休止期間は定めておらず、彼の回復を待って活動を再開するとしています。

また彼の活動休止を受けて、結婚や過去の彼女について感心が集まっています。

今回は、彼の私生活について調べてみました。

スポンサーリンク



ABCのyasuが彼女と結婚?

彼の事をネット上で調べてみると、やはり多くの方が彼女や結婚について感心が集まっています。

一部ネット上では、彼はすでに彼女と結婚していると噂されています。

この事は果たして事実なのでしょうか?

この事について調べた結果、以下のことが判明しました。

彼の彼女はギャルファッションモデル「桜井莉菜(さくらいりな)」さんだと噂されています。

桜井さんといえば、大阪を中心にギャルファッション雑誌「小悪魔ageha」のモデルとして知られています。

また”Rina”の名義で音楽活動も行っています。

一部ネット上では桜井さんと彼は交際を経て結婚していると噂されています。

なぜこのような噂がささやかれているのでしょうか?

この理由について調べた結果、桜井さんがブログに投稿した記事が関係していました。

桜井さんはブログで彼と買い物をしたという内容の記事を投稿し、2人は交際しているという噂が囁かれました。

この事について、2009年9月23日の桜井さんの公式ブログ『SakuRina Style』には次のように掲載されています。

”莉菜には
とても大事な用事がありました。

ある人と、
お買い物に行く約束をしていました。

莉菜の大好きな、
めっちゃめちゃ尊敬してる人

・・・ときたら!?

そうです!
あの!!!

Acid Black Cherry(アシッドブラックチェリー)の・・・

Yasuさん”

同ブログにこの記事が投稿され、ネット上は交際関係だとされ、その後結婚したと噂されています。

しかし桜井さんは、この噂を同ブログで否定しています。

”前ブログに載せた事で、
何やら誤解などがあったみたいですが、

ありえなーい笑

そんなんホンマ、
ファンとして
莉菜も怒るわっ!

いちファンとして、
YASU様を心から応援しております!”


2011年1月9日配信『SakuRina Style』より引用。

同ブログに掲載している通り、桜井さんはネット上で噂されている交際関係や結婚について否定しています。

またこの噂を調査している過程で、彼は2017年8月3日現在、交際している女性はおらず、結婚もしていないということが判明しました。

このような事から、ネット上で噂されている彼女や結婚は誤った情報だということがわかりました。

しかし過去には歌手の「aiko」さんと交際していたという噂が囁かれていることが判明しました。

今回は、この事について調べてみました。

スポンサーリンク



ABCのyasuは過去にaikoと交際?

彼女や結婚について調査している過程で、彼は過去に歌手の「aiko」さんと交際していたと噂されています。

aikoさんといえば、女性シンガーソングライターで「あたし」「花火」などの楽曲で知られています。

またファン層も幅広く、老若男女から支持を得ていることも有名です。

そんな彼女と彼が過去に交際関係であったと一部ネット上で噂されています。

果たしてこの事は事実なのでしょうか?

この事を調べていくと、以下の事が判明しました。

彼は以前、ヴィジュアル系バンド「Janne Da Arc」のヴォーカルとして活動していました。

1991年に結成され、2007年まで活動し、現在は活動休止中となっています。

その活動中に発売されたある1枚のアルバムがきっかけで、彼女と彼が交際していたと噂されています。

そのアルバムは「Z-HARD(ジハード)」です。

このアルバムのスペシャルサンクスの欄に「aiko」さんの名義が記載されています。

またネット上では、彼が以前出演したテレビ番組やラジオで公言したとされています。

この事について、2011年2月6日の『YAHOO!知恵袋』には次のように掲載されています。

”質問者

Janne Da Arcのジハードという
アルバムのスペシャルサンクスのところに
aikoの名前があるのですが、
なぜでしょうか?
よろしくお願いします。

回答者

仲良かったのもあるし、
yasuさんとaikoさんは
昔付き合っていたそうです。

これはでたらめではなく、
yasuさん本人がテレビかラジオか何かで
公言していたことです。”

同サイトには彼が彼女と交際していた事を公言したと掲載されています。

彼が交際していたと公言したテレビ、ラジオ番組や双方のWikipediaを調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

しかし、同サイトで回答している方によれば、でたらめではないと断言している事から2人は以前交際関係であった事は間違いないでしょう。

【理由/原因】釣崎清隆が逮捕!家族(!嫁、子供)は?Wiki経歴、画像あり

こんばんは『坊主』です!!

今回は、『釣崎清隆(つりさききよたか)』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は富山県出身で、慶応義塾大学文学部を卒業後、世界各国の紛争地域を中心に取材する写真家として活動しています。

個展や写真集などを多数出版し、写真家として現在の地位を築いていた彼ですが、2017年8月3日に逮捕されたという情報を耳にしました。

なぜ彼は逮捕されてしまったのでしょうか?

今回は彼が逮捕された理由や原因について調べてみました。

スポンサーリンク



理由/原因 釣崎清隆が逮捕!

冒頭でも掲載しましたが、2017年8月3日に彼は逮捕されています。

彼の逮捕原因を調べた結果、覚○剤の所持の疑いで現行犯逮捕されていたことが判明しました。

この事について、2017年8月3日に配信された『朝日新聞DIGITAL』は次のように報じています。

”自宅に覚○剤を
隠し持っていたとして、
警視庁が、
写真家の釣崎清隆容疑者=東京都世田谷区豪徳寺1丁目=を
覚○剤取締法違反(所持)容疑で
現行犯逮捕したことが3日、
同庁への取材でわかった。”


※一部改変

同紙が掲載している通り、彼は薬を所持していた事で逮捕された事を報じています。

また薬を使用してしまった理由を調べましたが、詳細な情報は判明しませんでした。

しかし彼は、以前取材のために訪れた海外で薬を入手し、帰国後も使用していた事が判明しました。

この事について、上記で引用した記事にはこうも報じています。

”「中南米で麻○組織を
取材した時に勧められ、
覚○剤を使い始めた。

帰国後も使っていた」

と話しているという。

署は同法違反(使用)容疑でも調べる。”


※一部改変

彼は所持以外にも薬を使用した疑いもあるとして、警察の取調べを受けています。

また彼の逮捕を受けて家族(嫁、子供)について関心が集まっています。

そこで今回は彼の家族について調べてみました。

スポンサーリンク



釣崎清隆の家族(嫁、子供)は?

様々な紛争地域や危険地帯の取材し、写真家として活躍している彼ですが、彼には嫁や子供はいるのでしょうか?

この事について調べてみましたが、彼の公式サイトやWikipediaには家族に関する情報は掲載されていません。

上記で引用した「朝日新聞DIGITAL」の記事内にも妻や子供に関する事は記載されていませし、彼の公式Twitterにも家族に関する投稿はしていません。

ネット上で出来る限りの彼の情報を調査しましたが、家族に関する情報は一切得られませんでした。

この事から推測すると、彼には嫁や子供はいないと思われます。

スポンサーリンク



釣崎清隆のWiki経歴あり

今回の彼の逮捕を受けて、ネット上では経歴について多くの関心が集まっています。

彼のWikipediaによると、彼は写真家以外にも映像作家、文筆家として活動し、2013年から取材の傍ら、福島第一原子力発電所の放射線測定の作業員として働いていると掲載されています。

また彼が写真家になったきっかけはある1本の映画だとされています。

その映画は、1975年に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督の「ジョーズ」です。

この映画は、平和なビーチを襲う巨大ザメの恐怖と、それに立ち向かう人々を描いた”スリラー映画””パニック映画”として現在でも絶大なる人気を誇っています。

またこの映画でスティーヴン・スピルバーグという名前を全世界に浸透させた映画でもあります。

当時彼は10歳でこの映画を見た事がきっかけで、日本で唯一の”○体写真家”としての現在の地位を築いたとされています。

今回は、彼のWikipediaを発見しましたので、一部紹介させていただきます。(一部改変)

”釣崎 清隆は
日本の写真家、
映像作家、
文筆家。

富山県出身。

慶應義塾大学文学部卒。

学生時代より映画制作、
文筆活動に従事。

大学卒業後、
A○監督を経て、
1994年、
写真家として
活動を開始。

1995年、
NGギャラリーにて初個展。

10歳の時に映画『ジョーズ』が
公開されたことに刺激を受け、
一人で劇場に足を運び、
自然と
「映画監督になりたい」
と思うようになる。

27歳になり
A○業界での活動に
限界を感じ始めていた。

その時、
悪趣味を売りにする雑誌
『TOO NEGATIVE』の編集者
小林小太郎に
タイで○体写真の撮影を勧められ、
それまでは
写真は映像より劣る物と考えていたものの、
ロサンゼルス行きを
考えていたこともあって承諾、
タイでの撮影後、
ロサンゼルスへ行き、
さらにそこから近いということで
1995年1月コロンビアへ拠点を移した。

2013年6月から、
取材、
また憂国的感情から、
福島第一原子力発電所周辺で
放射線測定の作業員として
働いている”

【Twitter/Facebook特定!】鶴澤夢人が逮捕!家族(嫁、子供)の画像は?Wiki経歴あり

こんばんは『坊主』です!!

今回は、『鶴澤夢人(つるさわゆめと)』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は関西地方を中心にミュージシャン(ギタリスト)として活動し、また歌手の編曲などを手掛けていました。

しかし、2017年8月2日に彼が逮捕されたという情報を耳にしました。

今回は、彼について調べてみました。

スポンサーリンク



鶴澤夢人が逮捕!Twitter/Facebook特定!

冒頭でも掲載しましたが、2017年8月2日に彼が逮捕されたと報じられました。

彼はなぜ逮捕されてしまったのでしょうか?

この事について調べていくと、彼は傷○の疑いで大阪府警に逮捕されたということが判明しました。

”大阪府警は2日、
父親でミュージシャンの
鶴沢夢人容疑者=大阪市西区南堀江2=を
傷○の疑いで逮捕した。

「私は一切やっていない」

と容疑を否認しているという。

(中略)

捜査1課によると、
鶴沢容疑者は
妻と長男との3人暮らし。

当時妻は外出中で、
鶴沢容疑者が

「(長男が)ミルクを飲んでくれず
ぐったりしている」

と119番した。

病院が児童相談所に連絡、
通報を受けた府警が捜査していた。”


2017年8月2日配信『毎日新聞』より引用。
※一部改変

同紙が掲載している通り、彼は長男に暴○した疑いで逮捕されていますが、容疑を否認している事を報じています。

今回の逮捕を受けて、ミュージシャンとして活躍している彼のTwitterやFacebookについて関心が集まっています。

そこで彼のSNSを検索した結果、彼のTwitterを特定しました。

鶴澤夢人@yumetorocksの名義で自身が出演しているライブの告知や仕事内容について投稿しています。

”鶴澤夢人‏@yumetorocks 1月16日
大阪到着。

久しぶりの仙台ライブ楽しかったー

その後のせり鍋もおいしかったー。

このあとは
ミーティングへ。

鶴澤夢人‏ @yumetorocks 2016年11月24日
来年1/11リリースの
倉木麻衣さんのYESTERDAY LOVEは、
夏頃から制作していましたが
漸く発表できました。

サビでは、
制作段階で試しに入れた
僕の追っかけコーラスも
使って頂けてるようです。

素晴らしい作品に携わる事が出来て
光栄です!”


鶴澤夢人@yumetorocksより引用。

彼のツイッターの投稿にあるように、彼はギタリストとしてや歌手の編成を手掛けていることをツイートしています。

またFacebookもTwitter同様に上記の内容で投稿しています。

スポンサーリンク



鶴澤夢人の家族(嫁、子供)の画像は?

今回の逮捕の報道を受けて、嫁や子供についても多くの関心が集まっています。

上記でも引用した毎日新聞の記事には、妻と長男の3人暮らしと掲載されています。

そこで今回は、家族について調べてみましたが、彼は家族に関する情報は公表していません。

TwitterやFacebook内も検索しましたが、妻や子供の名前、画像は掲載されておらず詳細な情報は判明しませんでした。

この事から推測すると彼は私生活を非公表にしていたという事になります。

私生活を非公表にしていた理由はわかりませんが、今回の逮捕を受けて、妻と子供の3人暮らしである事は判明しています。

彼の家族の事が判明次第、記事を随時更新していきます。

スポンサーリンク



鶴澤夢人のWiki経歴あり

彼のTwitter内の投稿にあるように、彼はソロミュージシャンとして、また歌手倉木麻衣さんの編曲を手掛けるなど活動しています。

また彼は以前にロックバンド「WAR-ED(ウォード)」のメンバーで活動していた事が判明しました。

同バンドは2010年4月に結成され、2015年12月までの5年間活動していました。

しかし彼は、同バンドを2012年に脱退しています。

脱退理由について詳細な情報はありませんが、脱退後は新たなバンドを結成しギタリストとして活躍しながら、同バンドの編曲者として楽曲制作に携わっていました。

また今回の逮捕を受けて、彼が所属していた「GIZA studio」との契約が解除されました。

今回は、彼がバンドとして活動していた『WAR-ED』のWikipediaを発見しましたので一部ご紹介させていただきます。

”WAR-ED(ウォード)は
日本のロックバンド。

所属レコード会社
ビーイング系列のGIZA studio。

所属事務所はGIZA。

大阪府在住。

2012年3月17日、
鶴澤が脱退を表明。

鶴澤夢人(つるさわゆめと)(ギター、コーラス)

脱退後は
依田明宏とBack pageZを結成し、
ギターを担当。

2014年に
Back pageZからBlanky Pumpkinへと改名し、
活動中。

脱退後も編曲者として
楽曲制作には携わっている。

2017年8月2日、
傷○容疑で大阪府警に逮捕され、
同時に所属する
GIZA studioから契約解除される。”


※一部改変。

【結婚相手は誰】阿川佐和子と父阿川弘之とのエピソード!若い頃の画像あり

こんばんは『坊主』です!!

今回は、『阿川佐和子(あがわさわこ)』さんを取り上げます。

彼女といえば、エッセイストやタレントとして知られています。

2012年に文春新書から発売したエッセイ「聞く力」は同年の年間ベストセラーになり総合1位を記録しています。

またタレントとして、1998年からテレビ朝日系で放送されている「ビートたけしのTVタックル」で進行役を務め、各界の著名人や強烈な出演者などに臆することなく司会進行することからタレントとして現在の地位を築きます。

私生活では、2017年5月9日に結婚を発表し、63歳初婚という事で世間の話題を集めました。

今回は彼女の結婚相手について調べてみました。

スポンサーリンク



阿川佐和子の結婚相手は誰

冒頭でも掲載しましたが、彼女は2017年5月9日に結婚した事を発表しました。

2017年8月2日現在、彼女の年齢は”63歳”です。

結婚発表当時は、”熟年初婚”と報道され、世間の注目を集めました。

この事について、2017年5月17日に配信された『IZA』は次のように報じています。

”作家でエッセイストの阿川佐和子さんが
結婚したことが17日、
明らかになった。

阿川さんの事務所によると
相手は元大学教授の男性(69)。

9日に婚姻届を
提出したという。

このたび、
五月の始めにわたくし、
阿川佐和子は
六十三歳にして
ようやく結婚いたしました。

(中略)

相手は六十九歳の一般人で、
バツイチです。

もはや定年退職した
隠居の年齢ではありますが、
幸いにして、
まだ細々と
教育関係の仕事を
続けております。”

同紙が掲載している通り、彼女は63歳で結婚した事を報じています。

また彼女の結婚相手である夫は、離婚歴のある一般の方で教育関係の仕事をしているとも掲載しています。

しかし彼女は、夫に関して詳細な素性を明らかにしていません。

一部ネット上では、彼女の夫は「曽根泰教(そねやすのり)」さんだと言われています。

曽根氏は、日本の政治学者であり、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授として活動しています。

なぜ彼女の夫は曽根氏と噂されているのでしょうか?

この事について調べた結果、ある週刊誌の記事が関係していました。

その週刊誌は『NEWS ポストセブン』の記事です。

2016年11月24日に配信された同紙は次のように報じています。

”11月15日発売の『FLASH』が
タレント、
エッセイスト、
小説家などマルチに活躍する
阿川佐和子さん(63才)の
熟年ロマンスを報じた。

お相手は
阿川さんより
6才年上の慶応大学元教授・Aさん。”

この報じられた情報を元に、ネットでは交際相手の男性の特定が進められました。

その結果、曽根氏は1948年生まれで彼女より”6才年上”という事や”慶応大学元教授”という事が当てはまり、結婚相手は曽根氏だと噂されました。

しかし、彼女は夫についての素性を公表していません。

一部ネット上では夫は曽根氏と決定していますが、彼女からの公表がない限り、曽根氏と断定することはできません。

スポンサーリンク



阿川佐和子と父阿川弘之とのエピソード!

彼女の結婚の発表を受けて、彼女の父親について多くの関心が集まっています。

今回は、彼女と父親のエピソードについて調べてみました。

彼女の父親について調べていくと、父親は小説家「阿川弘之」氏である事が判明しました。

弘之氏は、「春の城」「雲の墓標」など様々な小説を執筆し、1999年に文化勲章を受章したことで有名です。

しかし、2015年8月3日に老衰のため94歳で死去しています。

彼女は弘之氏の死去後、「強父論」という著書を出版し、この著書内で弘之氏のエピソードを語っています。

弘之氏は破天荒な性格であり、外では紳士で家庭内は暴君だったと語っています。

また彼女は大変厳しく育てられ、弘之氏の事を”鬼”と恐れていたとも語っています。

今回は、弘之氏と彼女のエピソードを一部ご紹介させていただきます。

”生前、父は

「いいか、
俺が○んで出版社などから

『故人について書かないか』

と依頼を受けても、

『父は立派な人でした』などとは
絶対に書くなよ。

身内が身内を褒めるほど、
みっともないことは
ないからな。

わかったな!」と、
息まいておりました。

つまり
「俺を褒めるな」は、
父の遺言なのです。

それは私の人生に
おいても同じです。

(中略)

いつ叱られるかと
常にビクビクしていたし、
反抗などしようものなら、
赤鬼のような形相で
「出ていけ!」と一喝。

さらに
「のたれ○のうが、女○屋に行こうが
勝手にしろ!」

と続きます。

「佐和子の作る
ハムサンドイッチは旨い」とか、

「ビ○ルの注ぎ方がいいぞ」

といった他愛のない
父からの言葉も、
褒められたことが
数えるほどしかないだけに、
嬉しいという感情と共に
強く心に焼き付いているんでしょう。

でも父に対する
センチメンタルな想いは
ほとんどありません。

だってまだ父は
生きているような気がするから。

今も
「この文章はおかしい!」

などと書かれた
付箋のいっぱいついた本書が
父から送られてくるのではないかと
ビクビクしています。”


2016年8月27日配信『週刊現代』より引用。
※一部改変

同紙が掲載している通り、弘之氏は破天荒な性格の持ち主で、大変厳しい方であったと報じています。

しかし彼女はそんな弘之氏を憎むことはせず、弘之氏が亡くなる直前まで献身的な介護を行っていました。

確かに厳しく育てられた彼女ですが、弘之氏の愛情を理解し、また彼女も弘之氏に敬愛の情があったため献身的な介護を続けられたのではないでしょうか?

スポンサーリンク



阿川佐和子の若い頃の画像あり

現在でもエッセイストやタレントとして大人気活躍中の彼女ですが、ネット上では彼女の若い頃について関心が集まっています。

そこで今回は、彼女の若かれし頃の画像を検索してみました。

その画像がこちら。

画像を見てみると昔も今と変わらず、大変お綺麗ではないでしょうか?

彼女は2017年に63歳で結婚し世間の注目を集めていますが、これからも変わらずエッセイストやタレントとして、また私生活を充実させてもらいたいものです。

【解散理由は何?】REOL(れをる)とお菊の顔が可愛いと2chで話題!Wiki経歴、画像あり

こんばんは『坊主』です!!

今回は、音楽ユニット『REOL』を取り上げます。

皆さんは、この音楽ユニットをご存知でしょうか?

REOLは、シンガーソングライターの”れをる”さんを始め、サウンドクリエイターの”ギガ”さんや映像クリエイターの”お菊”さんの3人編成からなる音楽ユニットです。

2016年3月にこのユニットを結成し、「TOY’S FACTORY」からデビューしました。

ネットを中心に話題を集め活動していましたが、2017年8月1日に突如として解散を発表しました。

なぜ人気絶頂の彼女たちはここに来て解散を発表したのでしょうか?

今回は、解散理由について調べてみました。

スポンサーリンク



REOLの解散理由は何?

冒頭でも掲載しましたが、2016年3月に同ユニットを結成し、ネットを中心に人気を集めていました。

しかし、2017年8月1日に突如として、2017年10月22日に開催されるREOL LAST LIVE「終楽章」の公演をもって同ユニットは解散すると発表しました。

解散理由について調べた結果、以下の事が判明しました。

彼女らは、同ユニットを解散する理由を”発展解散”だと公表しています。

今回の解散は、メンバーの個々の道を歩んでいくための解散だとし、またメンバーの1人”ギガ”さんはメンバー間のクリエイティブの相違から解散に至ったと公表しました。

この事について、2017年8月1日に配信された『音楽ナタリー』は次のように報じています。

”今回メンバーは、
個々の道を歩んでいくために
“発展的解散”を決断したのこと。

お菊は
「自分の未熟さを実感し、
二人の足を引っ張りたくない
思いが日に日に強くなり、
REOLを脱退したいと申し出た時、
れをるとギガは、
REOLは私なしでは
成立しないと言ってくれ、
このタイミングで
解散する運びとなりました」

ギガは
「このままREOLというユニットを
続ける中でクリエイティブ等に
対する考えにもっと大きな相違が
出てきてしまう可能性を考えると、
このタイミングで
解散する事に納得がいき、
決断ができました」

れをるは
「自分の名前をユニット名に
冠する覚悟をきめて、
わたしの運命共同体として在る相手は、
これまでもこの先も
ギガとお菊だけです。

この三人でなければ
REOLというユニットは
ありえません」

とそれぞれの思いを
オフィシャルサイトに
つづっている。”

同紙が掲載している通り、REOL解散の理由は、個々の道を歩むための”発展解散”だと報じています。

またメンバーの1人”ギガ”さんは上記でも掲載した通り、メンバー間のクリエイティブ等に対する考えの相違だとも掲載しています。

同ユニットは2017年10月22日の公演をもって解散しますが、決して不仲というわけではなく”発展解散”だとしています。

またこの解散が発表されて事で、彼女らの経歴や容姿について感心が集まっています。

今回は、その事についても調べてみました。

スポンサーリンク



れをるとお菊の顔が可愛いと話題!

ネット上で彼女らの事を調べていくと、れをるさんやお菊さんの容姿について多くの方が検索しています。

また2chでは、2人の顔が可愛いと話題になっています。

以下2chとのコメント。

”2017/04/20
くっそかわいい

2017/04/20
れをるかわいいよ!!!!!

2017/04/21
お菊美人

2017/4/21
お菊いいなぁ”

同サイトには彼女らの容姿を賞賛しているコメントが多数見受けられます。

そこで今回は、彼女らの画像を検索してみました。

れをるさんの画像はこちら。

お菊さんの画像がこちら。

2ch内のコメントにあるように、確かに綺麗な顔立ちをしている思われます。

また唯一の男性メンバーである”ギガ”さんについては以下のようなコメントが上がっています。

”2017/04/21

曲がいい!!

2017/04/22
ボカロPだけある

2017/04/22
いい音作れるな

2017/04/23
オシャレ”

ギガさんの画像がこちら。

同サイトでは、彼の容姿だけではなく、サウンドクリエイターとしての評価が多数上がっており、その音楽の完成度の高さを賞賛しているコメントが見受けられました。

スポンサーリンク



REOLのWiki経歴、画像あり

今回の解散の発表を受けて、解散理由や容姿に次いで多く検索されているのが、彼女らの経歴についてです。

彼女らの経歴を調べてみると、Wikipediaには次のように掲載されています。

彼女ら音楽ユニットを結成する以前は、動画共有サイト「ニコニコ動画」を中心に活動していたと掲載されています。

れをるさんは「歌い手(動画内で歌唱等を披露している人)」といて、ギガさんは上記で引用したコメント内にもあるように「ボカロP(ボーカロイドの曲を制作する人)」として、またお菊さんは「動画師(描いた絵を元に動画を組み立てる人)」として個々に活動していました。

2012年にニコニコ動画に投稿された「ギガンティックO.T.N」が、3人による初の共同作であり、それ以降は、ほとんど3人で動画を作成してきたと掲載されています。

”REOLは、
れをる、
ギガ、
お菊の3人からなる
音楽ユニットである。

トイズファクトリー所属。

元々、
れをるは所謂「歌い手」として、

ギガは所謂「ボカロP」として、

お菊は所謂「動画師」として、

独立にニコニコ動画を中心とした
インターネット上で活動していたが、
次第に共同で制作することが増えていった。

2012年にニコニコ動画に
投稿された「ギガンティックO.T.N」が、
3人による初の共同作である。

それからは、
ほとんど3人で動画を作成してきた。

2014年8月の夏コミで、
あにょすぺにょすゃゃ名義で
自主盤「No title +」
「No title -」を頒布。

れをるが作曲・作詞を、
ギガが作曲・アレンジ・ミックスを、
お菊が動画・CDデザインを手がけた。

(中略)

2016年3月より、
ユニット 「REOL」 として
TOY’S FACTORYに所属。

8月に公開した動画「ギミアブレスタッナウ」で
初めて顔が公開された。

10月にはREOLとしての1stアルバム
「Σ(シグマ)」をリリースした。”


REOL「Wikipedia」より引用。

【逮捕歴?/理由】だいたひかるが乳がんから復帰!再婚相手の旦那との馴れ初め!離婚原因は?

こんばんは『坊主』です!!

今回は、『だいたひかる』さんを取り上げます。

彼女といえば、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の女性お笑い芸人として知られています。

彼女は、2002年にフジテレビ系で放送された「R-1グランプリ」の初代王者として全国的に知名度を上げました。

その後、日本テレビ系で放送されていた「エンタの神様」やテレビ朝日で放送されていた「笑いの金メダル」などの出演し、お笑い芸人としての現在の地位を築きました。

私生活では、2006年に放送作家の「北本かつら」さんと結婚を発表。

しかし、夫婦生活は長く続かず約1年で離婚を発表しています。

その後、2013年にアートディレクター「小泉貴之」さんと再婚を発表。

離婚と再婚を経て、充実した生活を送っていましたが、2016年には乳がんを患っている事が発覚しました。

彼女は2016年に日本テレビ系で放送された「ミヤネ屋」に出演し、同番組内で乳がんである事と共に、右胸を摘出手術を受けていたことを告白しました。

この事について、2016年12月20日に配信された『サンスポ』次のように報じています。

”タレント、
だいたひかるが20日、
日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。

乳がんで
右胸を全摘出していたことを
告白した。”

同紙が掲載している通り、彼女は乳がんを患い、右胸を全摘出した事を報じています。

そして、2017年8月1日に行われたイベントで病気公表後、初の公の場で復帰をアピールしました。

今回は、そんな彼女について調べてみました。

スポンサーリンク



だいたひかるが乳がんから復帰!

冒頭でも掲載しましたが、彼女は2016年に乳がんを患い、右胸を全摘出していた事を告白しています。

その後芸能活動を一時休養し闘病生活を送っていた彼女が2017年8月1日に東京都内で行われた「ライフネットのがん保険ダブルエース」の新商品発表会に出演し、芸能界復帰をアピールしました。

この事について、2017年8月1日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

”乳がんで闘病中の
お笑いタレントのだいたひかるが1日、
都内で行われた
「ライフネットのがん保険ダブルエール」新商品発表会&対談イベントに
ゲストとして登壇。

病気公表後、
初の公の場で、
ネタも披露し、
復帰をアピールした。

(中略)
「病気をして生きているって、
仕事できるって、
凄いことなんだなって思ったので、
復帰したら声を張ろう!って。

今は昔より声張ってます。

テンション上がってます」

とやる気をアピールした。”

同紙が掲載している通り、彼女はこのイベントで芸能界復帰をアピールしています。

また彼女は自身の乳がんについて、すでに抗がん剤治療は終了していることを明らかにしていて、闘病生活の中で夫婦の絆が深まったとも語っています。

この事について、2017年8月1日に配信された『スポーツ報知』は次のように報じています。

”悲しみに暮れる妻を支えたのは、
2013年に再婚した
アートディレクターの小泉貴之さんだった。

「がんと分かったらすぐ、
自宅の部屋中に

『大丈夫』

と書かれた紙を貼ってくれた。

他人が見たら、
『この家差し押さえられてるのかな』
と思うほど。

受験勉強じゃないけど、
見てると『いけるんじゃないかな』
と思った。

テンションあげるように、
笑わせるように
全力を尽くしてくれた」。”

同紙が掲載している通り、彼女は夫の支えがあった事で闘病生活を続けられたと報じています。

この報道を受けて、彼女の夫(旦那)”小泉貴之”さんとの馴れ初めや前夫”北本かつら”さんとの離婚原因について多くの関心が集まってます。

今回は、その事についても調べてみました。

スポンサーリンク



だいたひかるの再婚相手の旦那との馴れ初め!離婚原因は?

彼女は2013年にアートディレクターの”小泉貴之(こずみたかゆき)”さんと再婚しています。

彼はデザイナーとしてイギリス「TOMATO(デザイン集団)」のワークショップに参加していました。

ファッションショーの招待状やテキスタイルデザイン等を手掛け、様々な功績を収め活動していました。

現在ではフリーのアートディレクターとして活躍しており、日本国内で文房具などのデザインを手掛けています。

そんな彼と彼女の出会いは、2012年9月に開催された最新文房具を紹介する「文具祭り」のイベントで共演した事がきっかけで交際にスタートし、結婚に至ったとされています。

この事について、小泉貴之さんのWikipediaは次のように掲載しています。

”お笑い芸人のだいたひかると
2012年9月に
最新文房具を紹介するイベント
「文具祭り」で共演し、
その後連絡を取り合い、
同11月から交際に発展。

2013年のだいたの誕生日に結婚。”

同サイトが掲載している通り、2人の馴れ初めはイベントで共演した事がきっかけで交際に発展し結婚にいたったとされています。

しかし、彼女は彼と結婚する以前に放送作家”北本かつら”さんと結婚し離婚しています。

北本かつらさんといえば、お笑いコンビの「さまぁ~ず」「くりぃむしちゅー」の番組に多く関っていることで知られています。

売れっ子作家である彼と彼女は2006年に交際期間8年で結婚しています。

しかし、夫婦生活は長く続かず約1年で離婚しています。

彼と彼女の離婚原因はいったいなんだったのでしょうか?

この事について調べていくと、離婚原因は彼女の不倫が原因とされています。

彼女は以前出演したバラエティ番組で共演した男性と不倫関係である事が判明し、北本さんと離婚に至ったとされています。

この事について、だいたひかるさんのWikipediaには次のように掲載されています。

”2006年1月16日、
北本かつらと交際8年で結婚。

しかし、
バラエティ番組
『シャル・ウィ・ダンス?』で共演した
ダンサーの二宮清との不倫疑惑騒動、
北本かつらがほとんど帰宅せず
すれ違いが生じたことなどを理由に
2007年1月16日に離婚成立。”

同サイトに掲載されている通り、離婚原因は彼女がダンサーの二宮清さんと不倫したことやすれ違いによって離婚したとされています。

また彼女の過去について調べていくと、ネット上では「だいたひかる 逮捕歴」というワードで検索されています。

なぜこのようなワードで検索されているのでしょうか?

今回は、彼女の逮捕歴の有無に関して調べてみました。

スポンサーリンク



だいたひかるに逮捕歴?/理由

ネット上で噂されている彼女の逮捕歴について調べてみましたが、ウェブニュースなどには掲載されていません。

しかし、2012年4月2日の『YAHOO!知恵袋』に気になる事が掲載されています。

”質問者

だいたひかるって
何か悪いことしたのですか?

久しぶりに
「だいたひかる」と検索すると
「逮捕歴」ってありました。

何か悪いことしたのでしょうか。

回答者

だいたひかる本人が
体験談として公言しています。

しかし詳細は発表しておらず、
「軽めの傷害」という話です。”

同サイトの回答者は、だいたひかるさん自身が体験談として公言していると掲載しています。

しかし、彼女の逮捕に関する事をネット上で様々検索しましたが、詳細な情報は掲載されていません。

彼女が逮捕されたと公言しているということは事実で間違いないように思われますが、ウェブニュースや報道がない限り、彼女の逮捕歴があるとは断言できません。

【解散理由】バンドグリーヴァはdir en greyのパクリ?Wiki、経歴画像あり!

こんばんは『坊主』です!!

今回は、ビジュアル系バンド『グリーヴァ』を取り上げます。

皆さんは彼らの事をご存知でしょうか?

彼らは、男性ながら独特な化粧を施し女性はもとより男性からも高い人気を博しています。

同バンド5人組で編成され、メンバーはボーカルの狂鬼(きょうき)さん。

ギター担当の碌(ろく)さん。

同じくギター担当の陽(はる)さん。

ベース担当の緋雨(ひさめ)さん。

ドラム担当の優冴(ゆうご)さん。

同バンドは2012年にボーカル担当の「狂鬼(きょうき)」さんとギター担当の「碌(ろく)」さんと共に結成しています。

しかし、2017年に結成5周年を迎える”グリーヴァ”ですが、突如としてバンドの解散を発表しました。

人気絶頂の彼らはなぜ、ここに来て解散を発表したのでしょうか?

今回は彼らのバンドについて事について調べてみました。

スポンサーリンク



バンドグリーヴァの解散理由

冒頭でも掲載しましたが、彼らのバンド”グリーヴァ”は2017年12月30日の高田馬場AREAにて開催される「Dead[en]D」の公演をもって年内で解散することを公式サイトで発表しました。

”グリーヴァより大切なお知らせ

いつもグリーヴァを
応援して頂き誠に有難う御座います。

この度、
グリーヴァは
2017年12月30日の高田馬場AREAにて開催をされる
Madwink. PRESENTS
グリーヴァ単独公演TOUR2017「Dead[en]D」公演を
もちまして
解散する運びとなりました。

応援していただいている
ファンの皆様、
関係者の皆様には、
突然のお知らせとなりましたことを
深くお詫び申し上げます。

また、
2012年07月01日から
これまでグリーヴァの活動を
支えて頂きました事に
心から感謝致します。

残り僅かな活動期間となりますが
最後まで応援を
宜しくお願い致します。”


公式サイト『グリーヴァ』より引用。

同サイトに掲載されている通り、彼らは2017年12月30日をもって解散することを発表しました。

この発表を受けて、解散理由について多くの関心が集まっています。

一部ネット上では、所属事務所との確執や同バンドのメンバーがファンと繋がり、不祥事を起こして事実上の解雇だと噂されています。

この事は事実なのでしょうか?

この事について調べた結果、2chには以下のようなコメントが見受けられました。

”17/08/01
解散ていうか解雇でしょ?

17/08/01
ファンとも繋がって
スタッフとも付き合ってた。

17/08/01
ファンと
がち恋辛いよね

17/08/01
事務所が嫌で
解散するの?

17/08/01
事務所抜けるって
噂があったね”

同サイトには事務所の確執やバンドメンバーの不祥事によって解散だと噂されてます。

しかし、彼らは同バンドの解散理由を公表していません。

彼らからの解散理由の公表がない限り、単なる噂程度の事だと思われます。

またネット上では、解散理由に次いで多く検索されているのが、ヴィジュアル系バンド「dir en grey(ディル・アン・グレイ)」のパクリではないかと噂されています。

なぜこのような事が噂されているのでしょうか?

今回はその噂についても調べてみました。

スポンサーリンク



バンドグリーヴァはdir en greyのパクリ?

ヴィジュアル系バンド「dir en grey(ディル・アン・グレイ)」いえば、1997年に結成以降、日本を始め世界各国で活躍する伝説的なバンドです。

2008年に発売されたアルバム「UROBOROS」は世界17カ国で発売され、アメリカビルボード誌の”Top Heatseekersチャート”では1位を記録するなど世界的な人気を誇っています。

そんな伝説的なバンドと彼らが活動している”グリーヴァ”はネット上でパクリだと噂されています。

以下ネットの反応。

”2014/01/29
昔のディルに似てる

2014/01/29
まんまパクリ

2014/4/11
初期Dirのパクリ

上記のようにネット上ではパクリだというコメントが上がっています。

なぜそのような事が言われているのでしょうか?

この事について調べた結果、以下の事がわかりました。

彼らが活動している”グリーヴァ”「古き良き時代の後継者」というコンセプトを元に活動しています。

90年代後半に、奇抜な髪型や化粧で社会的ブームとなったヴィジュアル系バンド”X JAPAN””dir en grey”などが有名です。

彼らは上記のバンドの影響を受けて、グリーヴァを結成したと以前のインタビューで語っています。

この事について、2013年2月13日に配信された『V-SHELF』は次のように掲載しています。

”狂鬼:コンセプトを
何にしようかと考えた時に
ふと「古き良き時代の継承者」って他に、
今に無いなと思い、
コテコテのヴィジュアル系バンド
をやろうってなったんです。

(中略)

DIR EN GREYさんを
聴いたときに
音楽に対する考え方が
変わったというか、
目覚めたんですよね。

こんなかっこいいバンドがやりたい、
かっこいい音楽で
表現したいって思ったんです。”

上記のインタビューで狂鬼さんが語っているように、”dir en grey”の影響を受けて、同バンドを結成したと語っています。

そのため彼らが活動しているグリーヴァの音楽は、90年代後半の古き良き時代の音楽を継承していることからネット上ではパクリと言われています。

また彼らはパクリというわけではなく、インスピレーションを受けていると同紙のインタビューで語ってます。

スポンサーリンク



バンドグリーヴァのWiki、経歴画像あり!

今回の解散の発表を受けて、彼らの経歴に多くの注目が集まっています。

しかし、彼らのバンド”グリーヴァ”のWikipediaは制作されていません。

そのため詳細な経歴は不明ですが、彼らの公式ブログのプロフィールを発見しましたので一部ご紹介させていただきます。

”自己紹介

2012年7月1日始動

《メンバー》
Vocal…狂鬼-kyouki-
Guitar…碌-Roku-
Guitar…陽-haru-
Bass…緋雨-Hisame-
Drums…優冴-yuugo-

グリーヴァ
メンバーの脱退・加入を
経験しながらも、
結束を固め
精力的に活動してきたグリーヴァが、
今年7月に
結成5周年を迎える。”