【今泉佑唯+ワタナベマホト】結婚リークの”ゆみ”は何者?正体は?

日記

こんにちは。坊主です。

今回は、タレントの今泉佑唯さんを取り上げます。

欅坂46の元メンバーである今泉さんですが、ここに来て突然の結婚が報じられ世間の注目を集めています。

報道によると、結婚相手はYouTuberのワタナベマホトさんでした。

一体、2人はどのようにして出会ったのでしょうか?

今泉佑唯とワタナベマホトが結婚

今泉さんとワタナベさんの結婚について「スポーツ報知」は次のように報じています。

欅坂46の元メンバーで女優の今泉佑唯(22)が、
YouTuberでラッパーのワタナベマホト(28)と結婚することが20日、
関係者の話で分かった。

交際は約1年で、
今泉は妊娠している。

婚姻届は今後提出するという。

これに関連し、
ワタナベマホトの13年1月のツイートが、
8年を経て注目を集めている。

マホトは

「アイドルと付き合ってフライデーされてオタクから叩かれたい」

と発信していた。

(2021年1月21日配信)

上記の通り、今泉さんは既に妊娠しているとのこと。

婚姻届けの提出は未定であるため、2人の結婚は”デキ婚”です。

一体、2人はどこで接点を持ったのでしょうか?

世間の反応

なんで欅坂の卒業生ってみんなファンが喜ばないであろう暗いニュースばっかなんだろ。

暗いのは曲調だけでよかったのにな。

ただただ、
本気で応援してたファンが可哀想だな。

相手の男性、19年6月に御用になってんだね。

それでいて交際1年、、、。

今泉には、心配しかない。

この人、
ちょっと前に交際していた女性を殴った上に
顔を踏みつける等のDVで逮捕された人ですよね。

デキ婚を否定する訳じゃないけど、
そういう前科がある上にデキ婚って聞くと
相手の女の子の事本当に大事にしてるのかなと疑ってしまうわ。

ただ殴るだけでも最低だけど
顔を踏みつけるってちょっとおかしい。

馴れ初めは志田愛佳だった

2人の馴れ初めを調べたところ、「共通の知人」であることが分かりました。

複数の関係者によると、
2人は知人を通じて知り合い、
昨年(2020年)春ごろから交際をスタートしたという。

※「日刊スポーツ」より引用
(2021年1月21日配信)

知人からの紹介で交際に発展した2人ですが、「文春」によると、その人物は志田愛佳さんのようです。

そんなふたりが交際するきっかけとなったのは、
今泉と同じ元欅坂46のメンバーだった志田愛佳(22)の存在だったという。

2人の関係を知る友人が、
馴れ初めについて口を開いた。

「今泉さんと志田さんは、
2人が欅坂46を卒業した2018年以降も親交がありました。

それで、
YouTuber界隈と交流があった志田さんが昨年(2020年)の初め頃、
マホトさんを含めたYouTuber界隈の人たちとの旅行に今泉さんを誘った。

そこで、
今泉さんをマホトさんに紹介したのです。

その旅行で一気に距離が縮まり、
2人は真剣交際に至ったそうです」

※「https://bunshun.jp/articles/-/42960?page=2」より引用

結婚+妊娠をリークした「ゆみ」は誰?正体は?

2人の結婚は1月21日に正式に報道されました。

しかし、Twitter上では1月19日の時点で2人の結婚が予告されていたのです。

2人の結婚を予告するツイートがこちらです。

上記の通り、2人の結婚を予告したのは「ゆみ@yuminetnet」という人物です。

しかし、1月19日の時点では「ゆみ@yuminetnet」の予告を信じる者は皆無でした。

ところが、このツイートから2日後の21日に2人の結婚が報道されたわけです。

つまり、「ゆみ@yuminetnet」が予告した内容は真実であり、”リーク”だったというわけです。

結婚や妊娠は関係者しか知り得ない情報であることから、「ゆみ@yuminetnet」は2人に近しい人物であることが予想されます。

事実、この人物は2人の結婚を1月1日の時点で匂わせていたのです。

上記ツイートでは2人の名前こそ出てこないものの、その内容からして今泉さんとワタナベさんのことを指していることは一目瞭然です。

一部では「ゆみ@yuminetnet」の正体として、2人を引き合わせた「共通の知人」ではないかという声も散見されます。

しかし、先述した通り、2人を引き合わせたのは志田愛佳さんであるため、この見解は誤りです。

現在の時点では「ゆみ@yuminetnet」に関する情報が乏しいため、正体は特定されていません。

スポンサーリンク