【死因↓】エリックカールが病気で死去

日記

こんにちは。坊主です。

今回は、作家のエリック・カールさんを取り上げます。

「はらぺこあおむし」の作者として知られるエリックさんですが、ここに来て突然の死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

エリック・カールが死去

エリックさんの死去について「KYODO」は次のように報じています。

世界的な人気絵本「はらぺこあおむし」などで知られる米国の絵本作家エリック・カールさんが23日、死去した。

91歳だった。

米メディアが26日報じた。

死因など詳細は不明。

※「https://this.kiji.is/770426924393414656?c=39546741839462401」より引用

上記の通り、エリックさんの死因については詳細が報じられておらず不明とされています。

しかし、海外のメディアを調べたところ、死因として”ある病気”が挙げられていたのです。

世間の反応

毎日毎日、1歳の娘が大好きで読んでる、大好きな本です。

素敵な絵本をありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

お疲れ様でした!

腹ぺこあおむし、2冊お家にあります

ぬいぐるみや子供のオモチャも腹ぺこあおむしお世話になってます

お歌も子供達ダーイ好き

大変ショックです。

エリック・カールさんよ、安らかに。

死因は病気?腎不全との情報あり

エリックさんの死因について、彼の息子は次のように明かしています。

His son, Rolf, said the cause was kidney failure.

※「https://www.nytimes.com/2021/05/26/books/eric-carle-dead.html」より引用

「kidney failure」とは腎不全のことで、これが死因となったようです。

スポンサーリンク