【いじめ炎上】かす(YouTuber)の本名は小林愛佳

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、YouTuberの「かす」さんを取り上げます。

https://www.instagram.com/p/CFCeXsjgLTB/

2020年9月20日、「文春オンライン」にて内藤 秀一郎さんとの熱愛が報じられ世間の注目を集めています。

一体、「かす」さんとはどんな人物なのでしょうか?

YouTuber「かす」の本名は小林愛佳

YouTuber上では「かす」という名前で活動している彼女ですが、本名は何というのでしょうか?

そこで、彼女の本名を調べたところ、「小林愛佳」であることが分かったのです。

中学時代は「あいかす」という”あだ名”で呼ばれており、これは本名の「あいか」に由来しているようです。

本人がTwitter上で言及していることから、「本名=小林愛佳」であることは間違いないでしょう。

熱愛に対する反応

え、かすちゃん熱愛??

仮面ライダーセイバーと?

上の息子が今日仮面ライダーセイバーみてたわ…

セイバー熱愛早すぎw😂

しかもかすちゃんってスゴすぎかてw

かすちゃん熱愛かー

美男美女でいいと思うけど、
女だったら彼氏に

「付き合ってない、ただの友達」

って言われるの嫌だなww

ハッキリ、

はい付き合ってます

って言える男の方が売れそう←

いじめ疑惑で炎上していた

100万人を超える登録者を誇る「かす」さんですが、2019年に「いじめ」が告発されたことで炎上した過去があります。

ことの発端は、YouTuberの「わかにゃん」さんが複数の人間から「いじめ」を受けていたことを告発したことでした。

「わかにゃん」さんによると、次のような「いじめ」を受けていたようです。

告発された「いじめ」

(1)集団でハブられた

(2)自分だけが飲み会に誘われない

この「いじめ」で名指しされたのは「かす」「こなん」「楠ろあ」の3人でしたが、ネット上では「かす」さんが”黒幕”や”主犯格”と噂されていたのです。

この問題が大ごとになったことで当事者同士で話し合いの場が設けられ、最終的には和解したようです。

ただ、「いじめ」の加害者として名指しされた3人は「いじめ」の事実を否定しており、「個人間のトラブルがネットに拡大してしまった」と釈明したのです。

また、今回の経緯については

「集団でいじめがあったわけじゃなくて、
個人間でトラブルがあったというのが事実」

「それがお互い感情的にネット上で発展しちゃって
こういう大きな騒動になってしまった」

と軽く説明し、
同席していた「スカイピース」のテオも、
VAZ内でのカースト制や“ハブり”などを改めて否定。

かす、こなん、楠ろあが一人ずつ騒動について謝罪しており、
わかにゃんも和解について

「本当に良かった。
だからもう(3人を)叩かないであげてほしい」

と話していた。

※「https://news.nicovideo.jp/watch/nw4777522」より引用

スポンサーリンク