【しほり】盗作の運営会社+アイドルグループどこ?特定は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、シンガーソングライターの「中根しほり」さんを取り上げます。

https://twitter.com/shihori94/status/1390810607020957699

2021年6月7日、「しほり」さんが自身のTwitterを更新し、”ある運営会社”を提訴する方針であることを告白しました。

この運営会社とは著作権侵害を巡ってトラブルになっていたようです。

一体、「しほり」さんと運営会社との間で何が起きていたのでしょうか?

また、この運営会社とはどこなのでしょうか?

中根しほりが自作の曲を著作権侵害(盗作)される

著作権侵害を巡る運営会社とのトラブルについて、「しほり」さんは次のように告発しています。

上記の通り、問題の運営会社は彼女から提供された楽曲を”赤の他人”名義で発表していたのです。

また、この運営会社は「しほり」さんと契約書を交わしていないため、楽曲を手掛けた彼女の元にはギャランティーが一切発生していません。

「しほり」さんによると、問題の運営会社はこれまでにも契約から逃げ続けており、不誠実な態度を続けていたようです。

一体、この運営会社はどこなのでしょうか?

世間の反応

どうするかはしほりさん本人次第ですが、
楽曲提供者を大事にしないそこの運営は
頑張っているというメンバーもそれほど大事にはしていないと思います。

徹底的に弁護士を通し戦ってください!

前例を作らないと他にも被害者でますから

でも、その運営会社からデビューしている方々は
この先、知らないで運営会社よりブラックな対応されてしまうかもです。

いまならまだ止められるのでは?

アイドルグループ+運営会社はどこ?特定は?

「しほり」さんによると、問題の運営会社は2020年に”あるアイドルグループ”をデビューさせていました。

ただ、彼女はアイドルの性別を明らかにしていないため、問題のグループが”男性”なのか”女性”なのか不明なのです。

2020年にデビューしたアイドルの中で最も注目されたのは「NiziU」です。

しかし、NiziUほど話題性のあるアイドルグループが著作権侵害(盗作)をすれば、再起することは二度と不可能でしょう。

また、これまでに彼女が楽曲を提供した人物は日本人(日本グループ)に限られており、K-POP系のグループに関与したことはないのです。

楽曲提供先の一覧

https://ja.wikipedia.org/wiki/しほり_(シンガーソングライター)

NiziUはメンバーこそ日本人ですが、ジャンルとしてはK-POPであることから、「しほり」さんとトラブルになっているグループではないと思われます。

契約や権利関係が非常に杜撰であることから、問題の運営会社はそれほど大きな会社ではないと思われます。

この会社に所属するアイドルグループは2020年にデビューしていますが、同年にデビューしたアイドルグループは男女合わせて無数に存在するため、現在の情報だけでは特定が困難です。

著作権侵害(盗作)の運営会社およびアイドルグループに心当たりのある方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク