【もう1人は誰】月乃のあ死亡?誹謗中傷の内容は何て言われた?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、地下アイドルの「月乃のあ」さんを取り上げます。

「のあち」の愛称で親しまれていた彼女ですが、ここに来て突然の死亡疑惑が取り沙汰され世間の注目を集めています。

一体、死亡疑惑は事実なのでしょうか?

また、原因は何だったのでしょうか?

「月乃のあ」の母親が娘の死亡をツイート?

月乃さんに死亡疑惑が浮上しているのは以下のツイートが理由です。

上記の通り、このツイートでは2020年9月30日に亡くなったことが綴られています。

どうやら、このアカウントは月乃さんの母親が利用しているようです。

このアカウントでは通夜や葬式に日時や場所まで詳細に綴られているため、月乃さんの死亡は”半ば事実”として捉えられています。

ただ、マスコミなどによる公式報道はなく、現在の時点では月乃さんの死亡を”断定”することはできません。

世間の反応

のあちへ

高校1年生のときに、
初めてとても憧れるダンスが上手で
とても繊細な地下アイドルに出会いました。

それが貴方です。

6年間ずっと片思いをしていました。

今までたくさんの愛をありがとう、
たくさんの愛情をありがとう。

愛してるよ。愛してるよ。

未だに信じられてないよ。

来世で会おうね。

おはようございます。

いつまでも、ずっと一緒だからね。

忘れないから、
のあちゃんもオイラの事を忘れないでね

のあちおはよう、

アルテマの時初めて見て
その可愛さと頑張ってる姿に惹かれて応援してました。

むーろんで久しぶりに会えた喜びはずっと忘れない。

天国で思いっきり楽しく過ごしてね

原因は誹謗中傷?内容は何て言われた?

月乃さんが死亡する直前に、ファンに宛てたメッセージとされているのがこちらです。

この内容が真実だとすれば、生前の彼女はセクハラや誹謗中傷を受けていたことになります。

また、一部からは「死ぬ死ぬ詐欺」という辛辣な言葉を浴びせられており、これが引き金になった可能性は否定できません。

一体、月乃さんに向けられていた誹謗中傷とはどんな内容だったのでしょうか?

そこで、誹謗中傷の内容について調べたところ、以下のツイートが確認されたのです。

このツイートでは、月乃さんの訴えを「幻覚」として一蹴しています。

「幻覚」との指摘を受けて、月乃さんは「全て私の虚言で無かったことになるの?」と返信。

これに対し、「証拠はないの?」と言われた月乃さんは、”ある男性”から送られたと思われるセクハラLINEを公開しました。

本記事に掲載したLINEには修整を加えていますが、元々のLINEでは「ねぇ フ×ラしてくれんかな」という内容が確認されています。

このLINEを送った人物の素性は不明ですが、トークルームには「朝倉さん」と表示されています。

前後の文脈が不明であるため、月乃さんにセクハラLINEを送った人物が「朝倉さん」なのかは不明です。

しかし、月乃さんがセクハラや誹謗中傷に悩まされていたことは事実でしょう。

死亡した”もう1人”は誰?

現在のところ、月乃さんが死亡したという報道は確認されていません。

しかし、ネット上では以下の報道が月乃さんのことではないかと”推測”されています。

消防が駆け付けると若い女性2人が地面に倒れており、
心肺停止の状態で搬送された。

捜査関係者によると
その後、死亡が確認された。

※「産経新聞」より引用
(2020年9月30日配信)

確かに、この報道の日時と月乃さんが死亡したとされる日時は共に「9月30日」で一致しています。

そのため、この女性が月乃さんだと推測されているというわけです。

この死亡報道の詳細については以下のURLからご覧いただけます。

参照先

https://www.sankei.com/west/news/200930/wst2009300039-n1.html

しかし、上記報道の女性が月乃さんだと”仮定”すると、一緒に死亡した”もう1人”の女性が誰なのかという疑問が生じます。

ただ、この死亡報道については実名が報じられておらず、2人の関係性にも言及されていないのです。

そのため、上記報道の女性が月乃さん本人だったとしても、”もう1人”の女性については手掛かりが一切ありません。

もう1人の女性について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク