【ウェイブ動画】忍者:坂口拓の結婚は?師匠:稲川義貴の年齢+経歴

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、アクション俳優の坂口 拓さんを取り上げます。

俳優だけではなく監督も務め、さらには「忍者」の肩書を持つ彼が「行列のできる法律相談所」に出演します。

▼広瀬すずがスカウトした新人俳優・鈴鹿央士が会いたかった現代の忍者・坂口拓登場!

坂口の行動に東野驚愕!?

鈴鹿がやってみたかったウエイブとは一体??

(2019年9月29日放送)

今回は、”現代を生きる忍者”こと坂口 拓さんについて調べてみました。

格闘技の技術「ウェイブ」とは?

アクション俳優として活動する一方で、坂口さんは格闘技の指導も行っています。

今や彼の代名詞ともなっている「ウェイブ」ですが、これはどんな技なのでしょうか?

このウェイブとは、その名の通り、「波」を意味しています。

補足

ウェイブには表記の揺れがあり、
「ウエイブ」とも表記されることがあります。

ウェイブは肩甲骨を回すことで力を発生させ、それを「波」のように相手にぶつける技です。

『HiGH&LOW THE RED RAIN』で雨宮兄弟が見せていた、
あの肩をグリグリ回す動きがウェイブである。

実際には肩ではなく、
体幹を安定させつつ肩甲骨を回し、
その力を波のように伝えるというもの。

※「SPICE」より引用
(2017年8月14日配信)

ウェイブを言葉で説明することは非常に難しいため、動画による解説も併せてご覧ください。

※YouTubeより引用

忍者:坂口拓の師匠は稲川義貴

現代を生きる忍者として数々の格闘技を収めている坂口さんですが、ここで気になるのは彼の「師匠」です。

一体、師匠は誰なのでしょうか?

そこで、坂口さんの師匠について調べたところ、以下の人物の名前が挙がっていたのです。

坂口:当時は、そういう剣術家の人たちに、

「納得いかない」

と言ってたら、

「拓さんの問いに答えを出してくれる人が、一人だけいる」

と紹介されたのが、
今の師匠(稲川義貴氏)なんです。

坂口:お会いした瞬間、

「キタな、コレ。本物が」

って思いました。

※「SPICE」より引用
(2017年8月24日配信)

上記の通り、坂口さんの師匠は「稲川義貴」さんでした。

稲川さんは自身を「戦闘者」と表現し、「ゼロレンジコンバット」という格闘術の考案者でもあります。

稲川義貴の年齢+経歴

稲川さんの経歴がこちらです。

■稲川義貴

零距離戦闘術(zero renge combat system)
創始者

日本ボディーガード協会
名誉顧問

日本ボディーガード協会 
戦闘術スペシャルインストラクター

国内外で様々な戦闘訓練・武術修行を重ね、
日本古来の戦術戦略と精神性、
思考を根幹に零距離戦闘術を創設し、
自衛隊中央即応連隊、
警視庁警察大学校など、
防衛法執行機関への指導の他、
米軍特殊部隊の格闘技教官の指導実績もある。

映画「RE:BORN」では戦闘術アドバイザーを務め、
その他映画制作活動にも携わる。

※「日本式警護術」より引用

稲川さんは1978年生まれであるため、現在の年齢は41歳前後となります。
(2019年現在)

稲川さんの父親も武術に長けており、彼は子供の頃から居合「神刀流」を学んでいました。

その後、高校卒業後には総合格闘技を学ぶようになります。

上記の通り、稲川さんの人生は常に武術と共にあったのです。

坂口拓は結婚してる?

現在のところ、坂口さんが結婚を公表した事実はありません。

また、以下の動画でも「独身」と明言しているため、家族(嫁・子供)はいないことが確定しました。

補足

独身発言は5:40~

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!