【カンニング竹山】歯クソいびりの後輩芸人は誰?名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、「カンニング」の竹山隆範さんを取り上げます。

2021年7月31日、竹山さんが過去に”後輩いびり”を行っていたことが蒸し返され世間の注目を集めています。

一体、”後輩いびり”とは何をしたのでしょうか?

また、いびられた後輩芸人とは誰なのでしょうか?

カンニング竹山隆範が”後輩いびり”で歯クソを食べさせる

竹山さんの”後輩いびり”について、「日刊ゲンダイDIGITAL」は次のように報じています。

当時30代の竹山が“後輩いびり”について語っていたのは、
かつて(2006~2008年)放送されていた「木曜JUNK2 カンニング竹山 生はダメラジオ」(TBSラジオ)という番組だ。

放送時の模様がYouTubeに上がっているため、
誰でも聞くことができる。

2007年9月20日放送の当該箇所を一部紹介する。

竹山の運転手を務めていたという後輩芸人Aさんは、
車をぶつけても黙っていたり、
日ごろから陰口を言っているのを知っていた竹山は、
日ごろの憂さを飲み会で晴らしたという。

<忠誠誓うなら歯●ソを食うしかねぇなと、飲んでる席で。

すると、

「やめてくださいよ」

ってなって、周りの若手が

「反旗をひるがえす気持ちはないんだろ」(と聞くと)、

「僕は竹山さんに一生ついて行きますよ」、

「竹山さんのためならなんでもしますよ」

って酔っ払って言ったわけ>

当時、
竹山は左上の歯の詰めものがとれたまま放置していたため、
ものを食べると必ずそこに食べ物が詰まったとのこと。

そこで、爪楊枝でそれを取り除いて、
10分ほどの押し問答の末に、
Aさんにそれを無理やり食べさせたという。

竹山含め全員がベロベロに酔っ払っていたため、
ついノリでやってしまったということのようだ。

(2021年7月31日配信)

上記の通り、竹山さんは、当時運転手を務めていた後輩芸人Aに自分の”歯クソ”を食べさせていたのです。

この”いびり”は仲間内で盛り上がった末の行為で、歯クソを食べさせられた後輩芸人も笑っていたようです。

確かに竹山さんの行為は問題ですが、この”後輩いびり”が批判されている最大の理由は、竹山さんが小山田 圭吾さんによる”いじめ自慢”を痛烈に批判していたからです。

つまり、小山田さんに対する批判が”ブーメラン”となって竹山さんに返ってきているのです。

世間の反応

芸人として面白くないし、
もう先が見えててやってけないから、
知性もありますよ的ご意見番っぽいキャラになる芸人がちらほらいる中の一人。

見た目受け付けない。

「本人は忘れちゃって、今は真面目にやっています」

というのが、”ハラスメント・イジメ問題”ですね。

ネット時代に探せば過去に何かやっているのは出てくるでしょう。

それが10年20年前まで”時効がない”わけですからね。

「いつまでも重罰を科せ!」という人は、
だいたいブーメランが20年後に戻ってきて、
自分に刺さるんでしょうね。

いつしかご意見番的なポジションになってますよね。

でも結構、
言動と行動が矛盾しているなぁと思うことがチラホラあり、
説得力に欠けます。

最近あまり好感が持てません。

”後輩いびり”の芸人Aは誰?名前は?音声動画あり

竹山さんが自分の歯クソを食べさせた後輩芸人とは誰なのでしょうか?

そこで、この後輩芸人について調べたところ、以下の情報が確認されたのです。

先週の放送で竹山は、
酔った勢いでおもしろがって彼の後輩芸人で運転手のラブカップル中田に自分の歯クソを食べさせたという話を端緒に、
チ○かすをせんべいに塗って食べさせた、
尿を飲ませた、
中田にはう○こ以外の物はほとんど食べさせたことがある、
とエスカレートしていった。

※「http://radio-critique.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/junk2_tbs200792_6b50.html」より引用

上記の通り、歯クソを食べさせられた後輩芸人は、「ラブカップル」(解散)の中田喜之さんでした。

”後輩いびり”に遭った中田さんがこちらです。(写真左側)

竹山さんによる”後輩いびり”については以下の音声動画で確認することができます。

非常に汚い話なので、視聴する際には自己責任でお願いします。

スポンサーリンク