【ガラケー女】デマ拡散ユーチューバーは誰?名前特定?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年2月16日、”あるユーチューバー”の男が提訴されたことが報じられました。

このユーチューバーは自身のYouTubeチャンネルでデマを流布し、原告の名誉を毀損した疑いがもたれています。

一体、提訴されたユーチューバーとは誰なのでしょうか?

ユーチューバーの男が「ガラケー女」のデマ拡散で提訴される

提訴されたユーチューバーについて「朝日新聞DIGITAL」は次のように報じています。

茨城県の常磐自動車道で2019年8月に起きたあおり運転事件で、
加害者の車に同乗していた「ガラケー女」とのデマを流され名誉を傷つけられたとして、
東京の会社経営の女性が、
ユーチューバーとして活動する男性に110万円の賠償を求め東京地裁に提訴した。

男性はユーチューブ上で約18万人のチャンネル登録者数を持っている。

訴状によると、
原告の女性は事件と無関係だったにもかかわらず、
顔写真とともに

「この女はずっと動画撮ってたんだよ」

「共犯、こいつ」

などと指摘する動画をネット上に配信された。

視聴回数は約3万回だった。

(2021年2月16日配信)

上記の通り、提訴されたユーチューバーは、無関係な女性を「ガラケー女」と名指ししてデマを拡散していたのです。

ただ、この記事ではユーチューバーの名前(実名)は明らかにされていません。

一体、「ガラケー女」のデマ拡散で提訴されたユーチューバーは誰なのでしょうか?

世間の反応

匿名なのをいいことに、
無実の人の人生壊して死に追いやることも出来てしまうわけだから、
こんなことしたら
実名が晒されて自分の人生も壊れちゃうってことにしないとなくならないのでは?

デマを拡散した人間は大勢いますが99%は逃げ切るでしょう

警察も真面目に捜査していませんので、
民事訴訟を起こさないと放免状態です

勝訴しても30万円では弁護士費用など考えるとギリギリか赤字ですね

証拠収集にどの程度費用が掛かっているか分かりませんが・・・

1件あたり100万円くらい貰えるならば
弁護士に投げっぱなしで収支が合うでしょうが、
請求段階で110万円ではいくら認められることやら

この女性が受けた苦しみは計り知れないな。

関係のないことで自分の名前や写真がネット上で拡散され、
多くの誹謗中傷を受けるなんて怖すぎる。

ユーチューバーの男は誰?名前を特定?

現在のところ、どのメディアも提訴されたユーチューバーの実名は報じていません。

ただ、5ch(2ch)を調べたところ、”ある人物”の名前が挙げられていたのです。

67ニューノーマルの名無しさん
2021/02/16(火) 09:28:26.67
ID:/oKZuBU60

×××××ちゃんねる

チャンネル登録者数 18.4万

上記の通り、5chで指摘されたユーチューバーのチャンネルには約18万人の登録者が存在していました。

この登録者数は、提訴されたユーチューバーの登録者数と一致しています。

さらに、5chで名指しされたユーチューバーについて調べたところ、「ガラケー女」との関連性が確認されたのです。

パン@N国立花応援中@pan_dazzz

そういえば、
×××××のガラケー女の誤拡散事件ってどうなってる?

×××××が配信でこの事相当拡散してたよね!!ね!!

(2019年11月16日ツイート)

上記の通り、問題のユーチューバーは配信の中で「ガラケー女」のデマを拡散していたようです。

これらの情報を勘案すると、5chで名前が挙げられた人物が、今回提訴されたユーチューバーである可能性が高いと思われます。

事実、このユーチューバーのコメント欄には以下の書き込みが確認されました。

クレベリン
25 分前

お前煽り運転のデマ拡散で訴えられてるじゃん!

おめでとうwww

ただ、問題のユーチューバーが「ガラケー女」のデマを拡散している配信(動画)が確認できていないため、名前(実名)の公表は控えさせて頂きます。

件の人物が提訴されたユーチューバーであるという確証が得られ次第、名前を公開します。

スポンサーリンク