【スタジオ土足】内海大輔が器物損壊で告訴↓裏垢で炎上も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、俳優の内海大輔さんを取り上げます。

ミュージカル版「テニスの王子様」に出演したことで”テニミュ俳優”として知られる内海さんですが、ここに来て刑事告訴される可能性が浮上し世間の注目を集めています。

一体、彼は何をしたのでしょうか?

テニミュ俳優:内海大輔が貸しスタジオを土足で利用し告訴される

内海さんが刑事告訴される理由について、「J-CASTニュース」は次のように報じています。

スタジオを貸した俳優に備品を破壊されたなどとして、
都内のハウススタジオ「AYUMI STUDIO」のオーナーが2021年2月9日、
ツイッターで俳優本人を名指しして事情の説明を求めた。

オーナーが名指ししたのは、
「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」などの出演歴がある俳優・内海大輔さんだ。

10日夕の取材に応じたオーナーによると、
内海さんは8日13時から17時の間にスタジオを予約して利用した。

しかし利用時間を過ぎても退出が確認できなかったため、
様子を確認しに行ったという。

すると、
室内を土足で歩いたものとみられる床の汚れや、
鏡が割れていることが確認できた。

内海さんは鏡の弁償には応じるとしたものの、
利用規約に反する土足での利用は行っていないと説明。

話がまとまらない状態ではあったものの、
スタジオには次の予定があったため連絡先を交換して解散した。

その後、
オーナーが内海さんのインスタグラムを閲覧すると、
土足で撮影を行っている様子が確認できたという。

そしてスペース内に設けた防犯カメラの映像・音声を照らしあわせて、
確証を持つことができた。

(2021年2月10日配信)

上記の通り、内海さんは貸しスタジオを土足で利用していたのです。

また、姿見鏡も破壊されており、スタジオのオーナーは内海さんに事の経緯を説明するよう求めました。

ところが、内海さんの対応があまりにも誠意を欠いたものであったことから、刑事告訴に踏み切る決断を下したというわけです。

器物損壊罪は「非親告罪」であるため、被害者本人が告訴しなければ警察が捜査することはありません。

そのため、今回の一件をオーナーが告訴し、警察がそれを受理すれば、内海さんは捜査対象者となります。

この事件で内海さんが逮捕されることはないと思われますが、書類送検された時点で「前歴者」になります。

世間の反応

土足厳禁のスタジオで事前注意があったのに土足で撮影し、
備品の鏡を割ったのに報告もせず、
スタジオ側からクリーニング代請求されたらごねて払わない内海大輔さんお疲れ様です

土足厳禁のスタジオに土足で上がり込み、
備品の鏡を破壊した挙句
黙りを決め込んでいる28歳の人

内海大輔の貸し撮影場の土足荒らしといい、
イオンのエスカレーターにカートを落とすのといいいろんなところで炎上しすぎ

謝罪文を掲載するも炎上

冒頭で記載した記事はスタジオのオーナーの主張に基づく内容です。

公平を期すのであれば、内海さんの主張にも耳を傾ける必要があります。

そこで、彼のSNSを調べたところ、本人のTwitterには次のような謝罪文が掲載されていたのです。

内海さんによると、オーナーから「床の張り替え費用」や「ペルシャ絨毯のクリーニング費用」も請求されたと言います。

しかし、その部屋は、姿見鏡が破損した部屋とは”別の部屋”だったようです。

確かに、使用していない部屋であれば、クリーニング費用を請求されたとしても支払う必要はありません。

ところが、彼がインスタグラムにアップした動画から、その部屋にペルシャ絨毯があったことが確認されたのです。

この写真に写る内海さんは確かに靴を履いており、土足でスタジオを利用しています。

ただ、本人によると、この靴は”室内用”であるため、靴底は汚れていないとのこと。

しかし、カメラマンも土足でスタジオを利用しており、2人が土足でスタジオを利用していたことは事実だと思われます。

過去にはFacebookの裏垢が流出し、素行の悪さが露呈

今回の土足事件では内海さんを擁護する声は多くありません。

というのも、彼は過去に起こした”ある事件”が原因でファンからの心証が良くないのです。

その事件というのが、Facebookの”裏垢”流出でした。

彼の裏垢が流出(特定)されたのは2014年の時。

その裏垢にて、内海さんは出演作品をバカにしたり、ファンの女性を盗撮していたのです。

Facebookでの裏垢が発覚して、
そこでテニミュのことや共演者のキャストのことを馬鹿にしている文章を書いていたり、
ファンの子の写真(後ろ姿)を盗撮して載せ、
侮辱するようなことを言っていたり、
山手線の広告パネルへの落書きを促すような文を書いたりしていたようです。

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10137076465?」より引用

問題の裏垢では、内海さんの公式ブログに掲載された写真と同じものがアップされていたため、「なりすまし」疑惑も同時に浮上。

この疑惑を受けて、Twitterでは「検証用アカウント」が立ち上げられ、問題の裏垢を様々な角度から検証していきました。

その結果、Facebookの裏垢は”本人のもの”と認定されたのです。

Facebookの裏垢が流出したことで、素行の悪さも露呈。

これがきっかけで内海さんが大炎上に見舞われることになったのです。

この一件があったため、今回の土足事件に関して彼を擁護する声が少ないというわけです。

スポンサーリンク