【ハワイのお店はどこ】モヤさまで錦鯉+マラサダ屋+ビーガン料理を満喫

芸能

こんにちは。坊主です。

2019年8月11日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」から4代目アシスタントの田中 瞳アナウンサーが合流します。

番組ではハワイのモヤモヤスポットを取り上げており、予告では次のように紹介されています。

ハワイで錦鯉の養殖!

田中アナが1匹100万円の高級魚を持ち上げる

▼超美味しい隠れマラサダ屋さん

▼三村がビーガン料理に初挑戦!

田中アナに…大事件

▼新名所を続々発見

今回のハワイ回での見どころは以下の3つです。

ハワイで取り上げられるお店

(1)錦鯉の養殖店

(2)隠れマラサダ屋

(3)ビーガン料理店

今回は、モヤさまで取り上げられるお店について調べてみました。

モヤさまのお店はハワイのどこ?(1)錦鯉の養殖店

今回のモヤさまでは錦鯉の養殖店を訪れますが、恐らくは「コダマコイファーム」だと思われます。

アメリカでニシキゴイが人気となっている。

コダマコイファームは、
日本の業者として、
初めて北米にニシキゴイ専門店をオープンしている。

※「スーパーJチャンネル」より引用
(2012年6月11日放送)

コダマコイファ-ムの店舗情報

住所:94-728 LanikuhanaAve. MililaniHI 96789

電話:808-354-7031

活動拠点:
・ハワイ
・愛知
・ニューヨーク
・ニュージャージー

コダマコイファームでは新潟県で生まれた稚魚を育てており、主にインターネット経由でアメリカ全土に販売しています。

日本でも錦鯉の人気は高いものの、アメリカでは「犬」や「猫」などと同じ感覚で飼われています。

コダマコイファームが設立されたのは2009年の時。

現在では東京ドーム1個分の敷地を保有しており、そこには錦鯉の飼育するための池が完備されています。

モヤさまのお店はハワイのどこ?(2)隠れマラサダ屋

ハワイの定番スイーツであるマラサダは、もともとポルトガル発祥のお菓子でした。

マラサダとは揚げパンの一種で、外側はカリッと揚げられている一方、内側はモチモチの食感が特徴です。

実は、ハワイでマラサダといえば「レナーズ」というお店が有名なのです。

レナーズの店舗情報

住所:933 kapahulu Ave. ,Honolulu

営業時間:5:30〜22:00
※金・土は23:00閉店

休業日:なし

ただ、モヤさまで訪れるスポットやお店はメジャーではないことが大前提であるため、今回のお店はレナーズではない可能性が高いと考えられます。

もしレナーズを訪れているのであれば、「隠れマラサダ屋」とは表現しないでしょう。

恐らく、今回のモヤさまで訪れた隠れマラサダ屋は「パアラカイ・ベーカリー」だと思われます。

その根拠となるが番組の予告で使用された以下の画像です。

実は、このお店の外観とパアラカイ・ベーカリーが一致しているのです。

お店の外観が一致していることから、パアラカイ・ベーカリーの可能性が濃厚でしょう。

パアラカイ・ベーカリーの店舗情報

住所:66-945 Kaukonahua Rd, Waialua, HI

電話番号:808-637-9795

営業時間:5:30~19:00

休業日:なし

モヤさまのお店はハワイのどこ?(3)ビーガン料理店

ビーガンとは、「絶対菜食主義者」もしくは「純粋菜食主義者」と訳されます。

日本語訳からも分かるように、ビーガンはベジタリアンと似ています。

しかし、両者には決定的な違いあります。

ビーガンとベジタリアンの違い

ビーガン⇒乳製品も食べない

ベジタリアン⇒乳製品も食べる

乳製品を食べるかどうかの違いこそありますが、両者とも「無益な殺生を拒否する」という姿勢においては同じです。

ハワイで有名なビーガン料理店が「ピースカフェ」です。

ピースカフェの店舗情報

住所:2239 S King St, Honolulu HI 96826

電話番号:808-951-7555

営業日時:
(1)9:00~20:00/月~土
(2)9:00~15:00/日

モヤさまのお店はハワイのどこ?(4)クラッキン・キッチン

過去に放送されたハワイ回では「クラッキン・キッチン」を訪れていました。

クラッキン・キッチンの店舗情報

住所:ハワイ364 Seaside Ave, Honolulu, HI 96815

電話番号:8089225552

営業時間:12:00~23:00

休業日:なし

今回の放送でクラッキン・キッチンを訪れるのかは分かりませんが、再訪する可能性も十分に考えられます。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!