【不倫相手は誰】カンニング竹山のハニトラ写真↓

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、「カンニング」の竹山隆範さんを取り上げます。

2021年7月10日に更新された「さまぁ~ず」のYouTubeチャンネルにて、竹山さんが過去の不倫騒動に言及し世間の注目を集めています。

一体、不倫相手はどんな人物なのでしょうか?

カンニング竹山が2009年の不倫スキャンダルを振り返る


竹山さんの不倫スキャンダルについて、「スポニチアネックス」は次のように報じています。

「家での過ごし方」の話題になると、竹山は

「子どももいないから、
帰って来たら(妻と)ちょこちょこは話すじゃないですか。

あんまりブスっとしていても

『どうしたの?』

ってなるし、
逆にこっちが聞いたら

『何を勘ぐってるの?』

って怒られることもあって。

それを言われると、
俺もやましいことはいっぱいあったわけだから…」

と、09年の不倫騒動を自虐。

お笑いコンビ「ロッチ」のコカドケンタロウ(42)が

「ずっとそのカードは(妻に)持たれてるんですか?」

と尋ねると、竹山は

「一生よ。誰に聞いても一生だって」

と一言。

「ずっと、その話題にならないようにビクビクしてる?」

という問いかけには、小さくうなずいていた。

(2021年7月11日配信)

上記の通り、竹山さんはの不倫スキャンダルは現在でも尾を引いているようです。

不倫が発覚した当時、彼は奥さんに土下座し謝罪。

また、不倫の代償として「1週間なんでも言うことを聞くキャンペーン」を実施したと言います。

一体、竹山さんの不倫相手とは誰なのでしょうか?

世間の反応

さすがの竹山さんも、
家庭ではテレビで見せるキレッキレの発言が出ないのか。

ええ、間違いなく「一生」です。

周り見てきてますからね。

おそろしくて、絶対したくありませんよ。

この記事を読んで不倫が減って欲しいな。

不倫相手は誰?ハニトラ写真あり

当時の不倫について「テックインサイト」は次のように報じています。

「何かやたらモテるパーティで…。
“おかしいな”とは思ったんですけど」

と当時を振り返りながらカンニング竹山が話すのは、
(2012年)11月26日放送の『ストライクTV』(テレビ朝日系)の“こんな男は許せない!浮気撲滅SP”でのことだ。

そのパーティで知り合った若い女性から積極的に誘われ、
最初は

「若いのに(妻帯者を)誘ったらダメ」

と説教をしていたという竹山だが結局、誘惑に負けてしまったのだ。

※「https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20121127_69699/」より引用

上記の通り、不倫相手は”あるパーティー”で出会った女性(20代)でした。

この女性は積極的に竹山さんにアプローチをかけていたものの、既に既婚者だった竹山さんはこれを拒否していました。

ところが、煩悩に打ち勝つことが出来ずに最終的には女性の誘いを受けてしまったのです。

しかし、関係を持った翌日以降、この女性とは連絡が付かなくなってしまいます。

そんな中、講談社から一連の不倫疑惑が記事に掲載されるという連絡が来たといいます。

「週刊現代」に掲載された実際の不倫写真がこちらです。

不倫写真が掲載される前に竹山さんは講談社に赴き、不倫相手が持ち込んだ不倫の証拠を全て確認したようです。

不倫を証明する写真やメールのやり取りなどが全て出揃っていたいたことから、竹山さんは不倫を認めざるを得ませんでした。

問題の不倫相手は竹山さんと関係を持った直後から姿を消していることから、このスキャンダルは事前に計画されたハニートラップだったと思われます。

しかし、いくらハニトラに嵌められたとはいえ、竹山さんが女性と関係を持ってしまったことは事実です。

ちなみに、週刊現代では不倫相手を「乙葉似の女性」と報じましたが、竹山さんは「上島竜平似です」と訂正していました。

スポンサーリンク