【中村橋之助が熱愛】結婚相手は誰?祇園の元芸妓:実佳子?引退理由も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、歌舞伎俳優の中村 橋之助さんを取り上げます。

2020年1月1日、中村さんの熱愛が報じられ世間の注目を集めています。

報道によると、交際相手とは結婚の可能性もあるとのこと。

一体、結婚相手とされる彼女は誰なのでしょうか?

中村橋之助が元芸妓と熱愛⇒結婚へ

中村さんの熱愛について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

歌舞伎俳優の中村橋之助(24)が結婚を視野に入れた真剣交際をしていることが31日、分かった。

お相手は、
京都・祇園でNo・1芸妓(げいこ)として活躍していた女性。

関係各所への調整を済ませた後、
結婚するとみられる。

関係者によると、
お相手の女性ははつらつとした笑顔が魅力の美人。

芸妓としては京都で有名だったが、
現在は活動をしていない。

橋之助とは同世代で、
ここ数年の間に知り合ったとみられる。

親族には歌舞伎俳優もおり、
仕事への理解も十分だ。

(2020年1月1日配信)

上記の通り、結婚相手とされる女性は”京都No.1の芸妓”でした。

ただ、現在では既に祇園の世界を引退されているため、詳しい素性(名前・年齢・顔写真)は明かされていません。

一体、この女性は誰なのでしょうか?

熱愛の元芸妓は実佳子?

中村さんとの熱愛が報じられた元芸妓について調べたところ、興味深い情報が確認されました。

祇園甲部で人気芸妓だった実佳子さんが引いたのが去年(2019年)の初夏。

当時から橋之助さんとの結婚の噂はありました。

彼女は9代目沢村宗十郎さんのお孫さんですので、
血縁を大事にする歌舞伎役者として悪いご縁ではないとは思います。

※「Yahoo!コメント」より引用

上記の通り、熱愛相手として実佳子さんの名前が挙がっていたのです。

実は、熱愛が報じられた元芸妓と実佳子さんの特徴が一致しているのです。

両者に共通する特徴

(1)祇園の人気芸舞

(2)既に引退している

(3)親族に歌舞伎俳優がいる

これらの特徴が一致しているため、中村さんの熱愛相手として実佳子さんの名前が挙がっているというわけです。

しかし、上記は状況証拠に過ぎず、確定情報ではないことに注意が必要です。

引退の理由は?

実佳子さんは2019年夏に祇園の世界を引退しています。

一体なぜ、彼女は芸妓を引退してしまったのでしょうか?

現在のところ、実佳子さんが引退の理由を明かした事実はありません。

舞妓と違って芸妓には年齢制限は設けられていません。

舞妓と芸妓の違い

舞妓
芸妓になるために修行中の身である女性の呼び名。
年齢制限は15歳~20歳。

芸妓
酒席で”芸”を披露する女性の呼び名。
20歳以上であれば上限はなし。

そのため、彼女のファンにとっても引退は”青天の霹靂”だったようです。

しかし、今にしてみれば、実佳子さんの引退は中村さんとの結婚が関係していたのかもしれません。

もし、今後の報道で中村さんと実佳子さんの結婚が明らかになれば、彼女の引退は結婚が理由だったことになります。

世間の反応

芸妓さんになるには、
どんだけ大変かを前にドキュメンタリーでみてびっくりしたことがあります。

住み込み生活をして、
修業して茶道や舞などで所作を学び、
芸妓ごとを学び身につけていく。

あまりの大変さにリタイアする人もいるとか。

並大抵の努力ではなれないと思います。

歌舞伎界を支える方としては、
わたしは合うと思います。

芸妓とならこの先万が一の時にも笑って嫌味を言って終わりそう。

三田寛子も動揺する事無くドーンと構えて対応してたよね。

この世界はそれ位の器量持ちじゃないと大変だろうね。

色々付き合いもあるだろうからさぁ。

生まれた時から世間の注目を集めてきたこの方が、
もう結婚を考える歳になったのかと思うと
親戚のおばちゃんのような気分になって妙に感慨深い。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!