【中野聡子と結婚】松尾アトム前派出所と元嫁の離婚理由!画像も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、お笑い芸人の「松尾アトム前派出所」さんを取り上げます。

本名:松尾寿司(としじ)

芸人だけではなく「りんご農家」でもある彼ですが、ここに来て突然の結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

松尾アトム前派出所が中野聡子と結婚

松尾アトムさんの結婚について「東スポWeb」は次のように報じています。

お笑いコンビ「日本エレキテル連合」中野聡子(36)と18日に入籍した、
お笑い芸人・松尾アトム前派出所(41)が所属する「タイタン」の公式ホームページでコメントを発表した。

松尾は芸人をしながら、
地元・長野県でりんご農家を営む“半農半芸”のお笑い芸人。

松尾は

「皆様お世話になっております。

タイタンの松尾アトム派出所という者です。

僕のことをご存じない方が多いと思いますので
知らないおじさんから結婚報告されたというカタチになる方もいるでしょうが
結婚の報告をさせていただきます」

と報告。

さらに

「タイタンに入団して6年。

出会って6年。

当初バーター仕事をいただいて『エレキテル様!』と呼んでいた期間2年。

この人かわいいなと思えて『なかパン』と女子アナみたいに呼んでいた期間2年。

さらに女として見始めて『キモイ!』と言われ続けて2年。

交際期間0日。

この度 
日本エレキテル連合中野聡子さんに完璧に感電しましたので
結婚させていただきます」

と“交際0日婚”であることを明かした。

最後は

「とても大切にします宣言。

今後とも宜しくお願い致します」

と中野を幸せにすることを誓った。

(2020年1月18日配信)

上記の通り、結婚相手は「日本エレキテル連合」の中野聡子さんでした。

もともと2人は面識があったものの、現在までに交際に発展したことはありませんでした。

世間の反応

おめでとう!

どんな形でも結婚出来て羨ましい〜

白く怖い方かオッさんメイクの方か、どちらか分からない。

そういう結婚もありだよね

離婚した元嫁の名前+画像

松尾アトムさんは今回の結婚が初婚ではありません。

つまり、彼は再婚であり過去に離婚歴があるのです。

補足

最初の結婚は2011年。

松尾アトムさんが離婚したのは2014年の時。

元妻は、お笑いライブで知り合った女性でした。

元妻は一般人であるため、名前や顔写真などの素性は大々的に公表されていません。

ただ、松尾アトムさんのブログを調べたところ、以下の写真が確認されたのです。

2011年5月7日

松尾アトム前派出所

ともこ前派出所

(2011年5月13日公開)

上記の通り、元妻の名前は「ともこ」さんでした。

離婚理由は?

元妻との離婚理由は何だったのでしょうか?

そこで、離婚理由について調べたところ、「農業ノイローゼ」であることが分かったのです。

--実は2014年に奥さんと離婚しちゃった…。

「東京のお笑いライブで知り合い、
一緒に長野で農業をやってくれたんですけど、
いわゆる『農業ノイローゼ』になってしまい…。

自分としては芸人と農業の両立がネタのためにもなるんですけど、
妻は友人関係が広かったので、
リンゴ作りだけだと限界だったと思います」

※「サンケイスポーツ」より引用
(2016年7月17日配信)

上記の通り、交友関係が広かった「ともこ」さんにとって農家という”閉鎖的な世界”は耐えられなかったのでしょう。

スポンサーリンク