【乗っ取り】水井真理子の年齢+経歴↓佐伯チズの元マネージャー

時事

こんにちは。坊主です。

2020年6月9日、美容家の佐伯地チズさんが死去されました。

一体、死因は何だったのでしょうか?

美容家:佐伯チズがALSで死去

佐伯さんの死去について「ORICON NEWS」は次のように報じています。

美容家の佐伯チズさんが6月5日午後5時、
筋萎縮性側索硬化症ALS)のため死去した。

76歳だった。

9日に所属事務所が訃報を伝えた。

葬儀は、
遺族の意向により6月7日に親族のみで執り行われた。

(2020年6月9日配信)

上記の通り、死因は「筋萎縮性側索硬化症」(ALS)でした。

佐伯さんは2020年3月にALSを公表したばかりで、公表からわずか3ヵ月後に死去されました。

晩年の様子は不明ですが、容態が急激に悪化したのかもしれません。

世間の反応

え?え?

この前病気を公表されたばかりではないですか、、

突然で驚きました。

とても悲しいです。

そんなに急激に悪化したのでしょうか?

先日も、本も出されたと記事で読みました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

数か月前に病状が発表されていた記憶がありますが早いですね

ご冥福をお祈りします

病名を公表されたばかりでしたよね。

心より御冥福をお祈り申し上げます。

会社乗っ取りの元マネージャーは誰?

美容家として成功を収めた佐伯さんですが、かつては元マネージャーに騙されて会社を乗っ取られたことがありました。

会社の乗っ取りについて佐伯さんは次のように述懐しています。

3年前(2015年)、
信頼していた女性裏切りに遭いました。

彼女には、
10年ほど私のマネジメントや会社の経営を任せていました。

彼女と、彼女が連れてきた男性に会社を乗っ取られたんです。

言われるがままに出資した個人の2億円も、
使途不明金のまま消えてしまいました。

物販会社は私の手を離れ、
「佐伯チズ」の商標の大半や、
顧客名簿も持っていかれました。

※「AERA dot.」より引用
(2018年8月20日配信)

上記の通り、元マネージャーの女性は自身が連れてきた男性と共に佐伯さんの会社を乗っ取ったのです。

また、会社を乗っ取っただけではなく、佐伯さんが個人的に出資した2億円も行方が分からなくなっていました。

一体、この元マネージャーとは誰なのでしょうか?

そこで、元マネージャーについて調べると、「水井 真理子」という名前が確認されたのです。

■水井 真理子(美容家)

fla |9時間前

水井真理子で間違いないですよ

彼女の経歴見ればわかりますし、
他に当てはまる人間はいません

※「https://blog.goo.ne.jp/goo112113/e/b7fd3a4c7bad4be6bdb368fab977d123」より引用

上記の通り、水井さんの名前が浮上したきっかけは、元マネージャーと経歴が一致しているというものでした。

※「https://www.cosme.net/item/item_id/800/special/skincare2011/index.html」より引用

しかし、経歴が一致しているだけで水井さんを”犯人”と断定してもいいのでしょうか?

客観的に考えて、「共通点が多い=犯人」という考え方は非常に危険です。

ネット上には”特定班”と呼ばれる人間が数多く存在しています。

彼らは「共通点が多い」という根拠だけで人物を特定してきますが、その結果、「人違い」であったケースも少なくありません。

「ガラケー女」はその代表的な事例と言えるでしょう。

ガラケー女のデマ事件

2019年8月、
茨城県の常磐自動車道で発生した「あおり運転」で主犯の男と共に逮捕されたのが「ガラケー女」。

しかし、
事件が報じられた当初、
ガラケー女の素性のみが非公表だったため、
ネット上で特定作業が開始。

その結果、
事件とは全く関係ない女性がガラケー女として”特定”された。

こうした人違いの事例が存在する以上、「経歴が一致している」「共通点が多い」という理由だけで水井さんを”乗っ取り犯”と断定することは非常に危険です。

デマや名誉毀損に注意

確かに、水井さんは2015年独立しており、この年は佐伯さんが乗っ取り被害に遭った時期と一致します。

【水井真理子さん】

トータルビューティアドバイザー。

美肌師・佐伯チズさんに13年間師事し、2015年に独立

※「https://esse-online.jp/beauty/51535」より引用

また、水井さんは「先生の右腕」と評されていたのです。

そして先生の左隣の奥ゆかしい女性…

先生の右腕である水井真理子さん。

※「https://numero.jp/mika/archives/1932」より引用

しかし、水井さんの名前が挙がっているのは「経歴が一致している」という理由以外にないのです。

裏を返せば、”その程度”の根拠しかないということになります。

佐伯さん本人は元マネージャーの実名を明かしていないため、会社を乗っ取った人物については関係者しか知り得ない事実です。

そのため、過去の経歴だけを見て第三者が水井さんを疑うなど言語道断です。

事実、水井さんが佐伯さんの会社を乗っ取ったという客観的な証拠何一つとして存在していません。

さらにいえば、水井さんは自身のプロフィールについて「佐伯チズさんに師事」と明記しています。

もし、彼女が佐伯さんの会社を乗っ取った張本人であれば、「佐伯チズ」の名前など一切出さないはずです。

先ほど、水井さんを疑うコメントを記載しましたが、そのコメントにも「経歴を見れば分かる」としか書かれていません。

つまり、水井さんを疑う根拠は「経歴」しか存在していないというわけです。

水井さん以外にも佐伯さんを陰でサポートしていたマネージャーがいた可能性もゼロではありません。

つまり、ネット上で囁かれている「元マネージャー=水井 真理子」説には信憑性が全くないのです。

こうした憶測は水井さんの名誉を毀損するため、不確かな情報を発信することは絶対に避けるべきです。

【6月17日追記】週刊女性PRIMEにて実名が報じられる

ネット上では、その経歴から元マネージャーとして水井さんの名前が浮上していました。

しかし、ここに来てそれが確証に変わる報道が飛び出たのです。

というのも、「週刊女性PRIME」が会社を乗っ取った人物として「水井 真理子」という名前を実名で報じていたからです。

問題の報道がこちらです。

「実際、
テレビや新聞の取材現場では、
名指しでその女性スタッフへの恨み節を語っていましたから。」

「でも、
彼女はチズさんの会社を去った後、
まだこの業界で仕事をしているんです。

“トータルビューティーアドバイザー”という肩書でね。

水井真理子氏がその人。

プロフィールには佐伯チズの“さ”の字も出てきませんが、
みんな、彼女だと知っていますよ」
(同・美容業界関係者)

(2020年6月16日配信)

この証言を受けて同誌は水井さんに直撃取材を敢行しました。

しかし、佐伯さんを裏切ったことや会社を乗っ取った疑惑について問い質された彼女は「お話できることはありません」とだけ回答。

疑惑については否定も肯定もしませんでした。

水井真理子の年齢は何歳?経歴+プロフィール

佐伯さんの”右腕”とまで評された水井さんのプロフィールがこちらです。

1972年生まれ。

トータルビューティアドバイザー。

美容雑誌からファッション誌まで、
幅広い年代の雑誌の美容ページやWebを中心に活躍。

エステやアロマ、
東洋医学などを学んだ経験から、
肌だけにとらわれず、
体の内側や精神などトータル面からアプローチする美容を重視し、
食や運動、
ライフスタイル、
心の在り方まで幅広い分野にわたる美容情報を発信。

※「https://www.hmv.co.jp/artist_水井真理子」より引用

上記の通り、彼女は「1972年生まれ」でした。

誕生日こそ不明ですが、その生年から2020年現在の年齢は48歳前後だと推定されます。

スポンサーリンク