【事務所どこ】韓国アイドルSOLIAの解散理由(会社の事情)とは?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、韓国のアイドルグループ「SOLIA」を取り上げます。

2021年8月17日にデビューを果たしたSOLIAですが、わずか5日で解散することになりました。

一体、解散の理由は何だったのでしょうか?

韓国アイドル:SOLIAがデビュー5日で解散

解散したSOLIAについて「スポーツソウル日本版」は次のように報じています。

過去最短記録が生まれた。

K-POPガールズグループ「SOLIA」がデビューから5日で解散となった。

SOLIA側は8月22日、
公式SNSを通じて

「突然、良くない話で驚かせて申し訳ない」

とし、

「会社の事情で私たちのグループSOLIAをこれ以上、導くことができなくなり、
会社と長い話し合いの末、終えることにした」

と伝えた。

(2021年8月23日配信)

上記の通り、解散の理由は「会社の事情」と説明されていました。

一体、解散の原因となった「会社の事情」とは何だったのでしょうか?

世間の反応

オーディションから頑張ってこられたのにかわいそすぎる

デビューまできっと辛く長い日々だったと思う。

なのにやっとできたデビューが5日で終わりって可哀想すぎだよね

MVめっちゃ安っぽすぎたなー。。。

それくらい事務所も力がないんやろうなー

本人たちが望む方向にいけばいいなー

解散理由は資金難?事務所はどこ?

SOLIAの解散理由について調べたところ、以下のツイートが確認されました。

和訳

「スペース・ミュージック・エンタテインメント」(事務所)は、

「SOLIAを維持するための十分な資金がない」

という声明を出し、グループを解散した。

上記の通り、解散の理由は会社(事務所)の”資金難”だったのです。

ただ、いくら小規模の会社でも、いきなり資金がショート(不足)することは考え難いものがあります。

そのため、ネット上では「資金が持ち逃げされたのでは?」という声も上がっています。

SOLIAは「Dream」でデビューしていますが、そのMVがチープなのです。

このMVの内容から、スペース・ミュージック・エンタテインメントは小資本の事務所だったと思われます。

スポンサーリンク