【伊東紗冶子】西川貴教の再婚相手は誰?退社⇒元フリーアナウンサー

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、ミュージシャンの西川貴教さんを取り上げます。

View this post on Instagram

#徳島 #大塚国際美術館 #アートコスプレフェス

A post shared by 西川貴教 (@takanori9nishikawa) on

2020年8月29日、西川さんの結婚(再婚)が報じられた世間の注目を集めています。

報道によると、再婚相手は元フリーアナウンサーの女性(26歳)とのこと。

一体、妻となった元フリーアナウンサーとは誰なのでしょうか?

西川貴教が元フリーアナウンサーと再婚

西川さんの結婚(再婚)について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

歌手の西川貴教(49)が29日に結婚したことが分かった。

お相手は元フリーアナウンサーの26歳の一般女性でこの日入籍した。

ファンクラブ向けにも

「私、西川貴教はかねてよりお付き合いしておりました方と、
本日8月29日に入籍いたしました」

と報告。

「私自身はこれまでと変わらず 
自分の進むべき道を信じ、
成すべき全てのことに全身全霊を注ぎ、取り組んで参りますので 
これからも見守って頂けるとうれしいです」

と記した。

(2020年8月29日配信)

上記の通り、再婚相手である女性は既に芸能界を引退しているため、実名は公表されていません。

ただ、フリーアナウンサーという”かつて”の肩書が明らかになっています。

この経歴から再婚相手が特定される可能性があります。

世間の反応

離婚して18年。

しかも、結婚生活って3年しかだったんですね。

あの、2人でジャンプしてる写真。

吉村さんとの印象が強すぎて、
そんな昔の感じがしません。

か、自分が歳を取るのが早いのか!?

49歳かぁ、もっと若い印象。

ダウンタウンの歌番組に出てきた時のノリが関西らしいと思った。

これからも喉や体を鍛えてパワフルなステージを!

素直に凄い才能やと思うし、
それを発掘して開発したダウンタウンもさすがやと思う。

時を経て、
ワイドナとかDXとかにも出てるけど、
ダウンタウン二人の信頼感が他のタレントとは一線を画してるなと感じる。

再婚相手の元フリーアナウンサーは誰?伊東紗冶子?

再婚相手である元フリーアナウンサーの女性とは誰なのでしょうか?

そこで、この女性について調べたところ、”ある人物”の名前が浮上したのです。

それが、伊東 紗冶子(さやこ)さんです。

View this post on Instagram

#伊東紗冶子

A post shared by ¤¤¤#%%3¤¤° (@ts286822) on

伊東さんはグラビアやタレントとして活動していましたが、アナウンサーとしても活躍していました。

タレント時代は「セントフォース」に所属しており、2018年には西川さんとの熱愛疑惑がフライデーされていたのです。

この熱愛報道を受けて、西川さんは「友達の1人」と回答。

しかし、2人が高級ホテルに泊まっていたことから、にわかには信じられない話でした。

2020年8月現在、伊東さんの年齢は26歳であり、フリーアナウンサーという経歴も一致しています。

そのため、西川さんの再婚相手は伊東さんだと思われます。

伊東紗冶子は既に退社して引退

西川さんの再婚相手が伊東さんだと思われる要因として、彼女が既にセントフォースを退社していることが挙げられます。

伊東紗冶子さんですが、
所属事務所であるセント・フォースを退社されました。

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11201375731?__ysp=5LyK5p2x57SX5Ya25a2QIOmAgOekvg%3D%3D」より引用

既にセントフォースのHPからは彼女のプロフィールが削除されており、閲覧することができません。

いつ事務所を退社したのかは不明ですが、現在では表立った活動は一切していません。

そのため、 ”元”フリーアナウンサーという報道とも完全に一致するのです。

過去に熱愛がスクープされていることに加え、「年齢」および「職業」が一致していることから、再婚相手は伊東さんの可能性が高いでしょう。

熱愛発覚当初は交際を反対されていた?

2018年に伊東さんとの熱愛がフライデーされると、彼女の母親がこれに反応。

自身のブログにて、西川さんを痛烈に批判したのです。

西川さんに対する辛辣なコメントがこちらです。

「だいたいこの相手の方、
どこの誰だか私は全く知りません」

「一言の詫びも挨拶も
この雑誌が出た今でさえ一切ありません。

社会人として終わっています」

「そんなスキきのある女性に相談に乗るのではなく
肉×関係だけ目的で近づくとは
ええ社会人のすることではないですね」
(原文ママ)

※「https://www.j-cast.com/2018/02/26322117.html?p=all」より引用

伊東さんの母親は、大阪で創業150年を超える老舗の「質屋」を経営する実業家です。

つまり、伊東さんは正真正銘の”お嬢様”だったというわけです。

そのため、熱愛がスクープされたことに対して一言も謝罪しなかった西川さんを痛烈に批判したのです。

こうした母親の態度から察するに、2人の交際は反対されていた可能性が高いでしょう。

しかし、2人が無事結婚に至っていることから、最終的には交際を認められたと思われます。

スポンサーリンク