【何があった】デッカチャンの退社理由:トラブルで揉めた?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、お笑い芸人のデッカチャンを取り上げます。

かつては「吉本興業」に所属していた彼ですが、2020年4月からフリーで活動を開始。

当時は”円満退社”を報告していたデッカチャンですが、ここに来て吉本と揉めていたことが暴露され世間の注目を集めています。

一体、本当の退社理由は何だったのでしょうか?

芸人:デッカチャンは吉本と揉めて辞めていた

デッカチャンが吉本を退社した経緯について「テックインサイト」は次のように報じています。

時事問題から芸能界のゴシップまで放送ギリギリの線を攻め込んでいくネタが得意のナイツだが、
自身のラジオ番組にゲストで迎えた鬼越トマホークには生放送で「何を言い出すか」と戦々恐々であった。

坂井は

「吉本に“円満退社”なんて言葉ありません」

と強い口調で言い、
金ちゃんは

「デッカチャンさんも“円満退社”って言ってますけど、
揉めてやめたんです」

と内情を暴露。

塙が「やめなよ」となだめるも

「デッカチャンさん、全く見ないんですよ」

「多分消されました」

と話はヒートアップしたのだ。

確かにデッカチャンは2020年4月からフリーで活動しているようだが、
近況を伝える情報は見当たらない。

(2021年1月23日配信)

上記の通り、デッカチャンは吉本とトラブルになり退社を余儀なくされていたのです。

また、フリー転身後は目立った活動がないことから、「多分消された」とまで言われてました。

一体、吉本と揉めた理由とは何だったのでしょうか?

世間の反応

デッカチャンが吉本と揉めたってマジか?

闇営業の問題といい、
あんまり吉本のイメージ良くないな。

こんなこと言って鬼越トマホークも消されるぞ?w

本当の退社理由とは?トラブルとは何があった?

2020年4月よりフリーとして活動しているデッカチャンですが、退社を公表した際、詳しい理由は明らかにしませんでした。

退社を報告する文章は、トラブルがあったことなど微塵も感じさせない内容となっており、むしろ吉本への感謝が綴られていたのです。

ところが、その裏では退社せざるを得ない程のトラブルがあったということになります。

ただ、デッカチャン本人は本当の退社理由については一切言及していません。

そのため、吉本と揉めた理由は不明なのです。

しかし、一般論として吉本に関しては次のような問題点が指摘されていました。

「大﨑洋体制になってから、
担当マネージャーが2~3年で交代するようになっています。

芸人とマネージャーが結託して独立するのを防ぐのが狙いのようですが、逆効果ですね。

芸人にとって、
吉本の社員は悩みやトラブルを打ち明ける存在じゃなくなってしまった。

それどころか、
SNSを監視し、
会社の悪口を書いてないかチェックする社員もいるそうです」
(吉本興業関係者)

吉本の岡本昭彦社長は

「コンプライアンス・ホットラインを設置する」

と明言したが、
元吉本芸人は

「誰が電話すんねん」

と呆(あき)れる。

※「https://friday.kodansha.co.jp/article/75459」より引用

上記の通り、吉本は新体制に移行したことで、芸人とマネージャーの関係が崩れてしまったのです。

また、社員の中には芸人の言動を監視する人間もおり、これが更に芸人を委縮させているようです。

そのため、吉本の芸人は悩みや問題があっても、周囲に相談することが出来ず不満を溜め込むしかなかったのです。

デッカチャンが吉本と揉めた理由は不明ですが、こうした新体制が影響していたのかもしれません。

スポンサーリンク