【何て言った】春名真依:不適切な発言の内容とは?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、アイドルの春名真依さんを取り上げます。

「たこやきレインボー」のメンバーとして活動している彼女ですが、ここに来て突然の活動自粛が報じられ世間の注目を集めています。

一体、活動自粛の理由は何だったのでしょうか?

春名真依が”不適切な発言”で活動を自粛

春名さんの活動自粛について公式サイトでは次のようにアナウンスされています。

2021年1月23日(土)にたこやきレインボー公式Youtube「たこやきレインボーofficial」にて実施致しました生配信「たこ虹の家にいるTVリターンズ#26」において、
弊社所属のたこやきレインボーのメンバーである春名真依による不適切な発言がございました。

弊社はこの度の事態を重く受け止め、
本人およびご家族と協議の上、
春名真依の芸能活動を当面の間自粛することといたしました。

※「https://www.tacoyaki-rainbow.jp/information/210203.html#1」より引用

上記の通り、活動自粛の理由は「不適切な発言」でした。

これまでに芸能人による失言や問題発言は多々ありましたが、活動自粛(休止)にまで追い込まれた事例は多くありません。

一体、彼女は何と言ったのでしょうか?

世間の反応

不適切な発言

それが何かは詮索しないが
早くまいまいが戻ってきてくれると信じている

「たこ虹の家にいるTVリターンズ#26」視聴していたが、気づかなかった

活動自粛する重大な事柄との認識ならば、
不適切な発言の内容を明示して
何が問題なのか、誰にお詫びするのかを早急かつ正式に事務所から説明した方が良いと考えます

活動自粛にまで追いやられる不適切な発言って何?

マジで何て言ったの?

”不適切な発言”の内容は?何て言った?

今回の活動自粛が発表されたことで、ネット上では「不適切な発言」の内容について注目が集まっています。

しかし、問題の生配信をリアルタイムで視聴していたユーザーにも不適切な発言は分からないようです。

https://twitter.com/muai_01/status/1356786392383188993

活動自粛にまで追い込まれる程の内容であれば、視聴者の印象に残るはずです。

ところが、不適切と思われる表現(フレーズ)については一切情報がないのです。

ただ、今回の問題発言については春名さんに悪意はないようです。

というのも、公式サイトでは本件について「言葉の意味の誤解」「自分の無知」と釈明しているからです。

言葉の意味の誤解
自分の無知によって、
こうした事態を引き起こしてしまったことを、
深く反省しております。

※「https://www.tacoyaki-rainbow.jp/information/210203.html#1」より引用

春名さんによる不適切な発言については詳細が不明ですが、過去にも「自分の無知」が原因で炎上した人物がいました。

それが、℃-uteの元メンバーである中島早貴さんです。

彼女はアドルフ・ヒトラーについて言及した際、ヒトラーを”偉人”として紹介し、「ヒトラーおじさん」と呼称していたのです。

中島は『よろセン!』内の世界の偉人を紹介するコーナー「なっきぃ的 世界偉人DEN!!」にて、
ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーを“偉人”として取り上げ、

「ヒトラーおじさん」

「癒しの演説」

などと紹介。

かわいらしいイラストや空想上のモノマネを披露するなどした。

※「https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_200812_post_1283/」より引用
(2008年12月6日配信)

ホロコーストなどに代表される虐殺者として認識されているヒトラーを”偉人”として紹介することは、日本のみならず世界中から反発を招くことは必至です。

ただ、春名さんもこれに類する発言をしていれば、既に炎上しているはずです。

生配信をリアルタイムで視聴していた人間すら不適切な発言に気づいていない点を踏まえると、問題発言は”ほんの一瞬”だったのかもしれません。

春名さんによる不適切な発言について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

【追記】”不適切な発言”は「穢多(えた)」と「非人(ひにん)」か?

春名さんによる「不適切な発言」について調べたところ、以下のツイートが確認されました。

上記ツイートでは、彼女の失言について「士〇工〇の続き…」と伏字で表記されています。

恐らく、「士〇工〇」は身分制度を表す「士農工商」を意味していると思われます。

この士農工商に続く身分は「穢多(えた)」「非人(ひにん)」であるため、春名さんによる”不適切な発言”とは「穢多」と「非人」だと思われます。

事実、彼女の失言については「歴史で習った」「教科書に載っていた」という声が上がっているのです。

このことから、「不適切な発言=穢多・非人」である可能性が高いと思われます。

【追記】「魑魅魍魎」を「えた・ひにん」と読んでいた

春名さんが「穢多・非人」と発言した経緯ですが、ことの発端は「魑魅魍魎」(ちみもうりょう)の読み方を答える漢字テストが原因だったようです。

確かに、現在において「穢多・非人」は”差別用語”として扱われているものの、春名さんに悪意があったわけではありません。

もちろん、悪意(故意)がなければ良いという単純な問題ではないことは確かです。

しかし、今回の件で活動自粛までは行き過ぎた処分だと思われます。

スポンサーリンク