【元アイドル声優】モモとは誰?名前(実名)の特定は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年8月23日、「NEWSポストセブン」にて”元アイドル声優”の現在が取り上げられ世間の注目を集めています。

同誌に登場する「モモ」さん(仮名)は声優業界から離れており、現在では”夜の世界”で働いていたのです。

一体、モモさんとは誰なのでしょうか?

元アイドル声優のモモの現在

元アイドル声優のモモさんについてNEWSポストセブンは次のように報じています。

もう10年以上前の話。

彼女は背が小さくて女児のようだった。

少しふっくらした以外はそれほど変わらない。

違いは、
あの頃のフリフリ服ではなく身を隠すほどのもっさりしたパーカーだということ。

「フリーになってからも続けてます。
でもやっぱりあの時からバレてたのかー」

「バレてしまってましたか」

「知ってた」

「バレてた」

というのは、
彼女が当時から風×サービスのバイトをしていたことを私が知っていたことだ。

じつは口外しないだけで、
私以外も業界関係者数名がモモさんの「バイト」を知っていた。

そしていまもモモさんは夜のサービスを続けている。

事務所も辞めてフリー、
いまは声の仕事はないので、
職業上はこちらが本業になってしまっていた。

(2020年8月23日配信)

上記の通り、モモさんは”現役時代”から夜の仕事に従事していたのです。

この記事の著者とモモさんは10年以上前から面識があります。

つまり、2人は2010年頃から既に顔見知りだったことになります。

現在、モモさんは事務所に所属しておらず、フリーランスで活動しています。

しかし、声優としての仕事はないため、夜の仕事が”本業”になっている状態です。

ただ、モモさんは舞台役者(女優)としても活動しているようで、小規模ながら演劇を続けているようです。

一体、このモモさんとは誰なのでしょうか?

世間の反応

女性声優は男性声優以上に生き残りがシビアだよね。

一部の人気声優を除いて30歳を超えると一気に仕事が減っていく。

男性声優は昔と変わらず声で勝負ができるけど、
メディアに露出する機会が増えたせいで
女性声優は見た目が重要な時代になってる。

応援する側がアイドルと同じで年齢が若い方を好むから仕方のないことだけどね。

どんなに実力があろうと
ファンがお金を落とさない声優は使ってもらえないというのが現実。

元アイドル声優じゃなくて売れなかった声優の間違いじゃないの?

週刊誌の記事だし、
どこまで事実かわからんな

ホストにハマり貢ぐために借金してたとか、
同棲するミュージシャンの年下彼氏の仕事がないとか、
それで夜の街で働くとか
安いドラマみたいなシナリオだなあ

まともな仕事やりながら声優業もやってる真面目な声優も居ると思いますけどねえ

モモとは誰?名前(実名)の特定は?

週刊誌で取り上げられたモモさんとは誰なのでしょうか?

そこで、この人物について調べたところ、Yahoo!のコメント欄にて以下の内容が確認されたのです。

上記の通り、Yahoo!のコメント欄では「宮崎羽衣」さんの名前が挙げらていたのです。

しかし、結論から言えば、モモさんは宮崎さんではありません。

先述した通り、モモさんは既に事務所を退所しており、現在はフリーランスで活動しています。

ところが、宮崎さんは現在の時点で「81プロデュース」に所属しているのです。

参照先

https://www.81produce.co.jp/actor_search/index.php/item?id=311

最も重要な点が一致していないため、今回の記事と宮崎さんは一切関係がありません。

スポンサーリンク