【元麻布ヒルズ】渡部建+佐々木希:自宅マンションの場所(住所)はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、アンジャッシュの渡部 建さんを取り上げます。

自身の不倫スキャンダルがきっかけで無期限の活動休止を宣言した彼ですが、ここに来て”ご近所トラブル”に見舞われていたことが明らかになりました。

一体、ご近所トラブルとはどんな内容だったのでしょうか?

また、佐々木 希さんと住む自宅マンションはどこにあるのでしょうか?

渡部 建が自宅マンションで水漏れのご近所トラブル

渡部さんが見舞われたご近所トラブルについて、「女性自身」は次のように報じています。

そんな渡部が謹慎中に“ご近所トラブル”を起こしていたという。

渡部が妻の佐々木希(32)、
2歳長男と3人で暮らしている自宅は、
都内の一等地に立つ豪華マンションだ。

そのゴージャスなマンションで、
“水漏れ事件”が発生したのは、8月上旬のことだったという。

「水が落ちてくる前は、
小さな子どもと男性がキャッキャッと遊ぶ声が聞こえてきたり、
水鉄砲で遊んだりしているような感じだったそうです。」

「おそらく、
ベランダにビニールプールを張って、
遊んでいたのではないでしょうか。

実は1年ほど前(2019年)、
マンション内のベランダでプールやテントを張っていた方がいて、
ほかの住人から苦情が出たことがあったんです。

それ以降、
マンションでは《プールやテントの使用禁止》という貼り紙が出されていたんですが……」
(前出・マンションの住人)

(2020年12月22日配信)

上記の通り、ご近所トラブルは”水漏れ”だったのです。

階下に住む住人の部屋にはバケツ1杯分の水漏れがあり、渡部さんはコンシェルジュに厳重注意されたようです。

ただ、渡部さんは子供と水遊びしていた疑惑を否定しています。

本人によると、ベランダで水撒きをしたせいで、その水が階下に流れたとのこと。

水漏れ事件の真相は不明ですが、渡部さんは階下の住人に対して謝罪はしていないようです。

そのため、渡部さんに対応に批判の声が続出しています。

世間の反応

注意を受けた時に、すみませんって言うのは謝罪じゃないですよね。

被害を受けた方に直接頭を下げて、謝るのが謝罪。

なんだかいろいろと嘘だらけな気がする…

たいして面白くないのに、
プライドだけ高いから面倒な男。

でも佐々木希も離婚の選択をしないのもある意味すごい。

この記事が本当なら「誠意を見せる」のは、
被害に遭った住民本人に直接して「謝罪した」と言えるのに、
マンションのコンシェルジュに謝罪で済ませるところが「真摯に対応する」ことをいつもしていないことが伝わってくる。

この件での「謝り方」にも「誠意を持って真摯に対応」には程遠いから・・

あんな会見しかできないのも、うなずけます。

佐々木 希と住むマンションはどこ?場所(住所)は元麻布ヒルズ?

渡部さんと佐々木さんは2017年に現在のマンションを購入しています。

その金額は4億円とも言われており、夫婦で折半して購入したようです。

一体、2人が住む超高級マンションはどこにあるでしょうか?

そこで、自宅マンションについて調べたところ、「元麻布ヒルズ フォレストタワー」の情報が確認されたのです。

上記の通り、元麻布ヒルズにはカルロス・ゴーン氏も住んでいたようです。

元麻布ヒルズの外観および住所がこちらです。

住所

東京都港区元麻布1丁目3−1

ただ、「自宅マンション=元麻布ヒルズ」説はネットの情報であり、具体的な目撃情報が寄せられたわけではありません。

スポンサーリンク