【大川彩菜】山下智久:元アイドルの既婚女性は誰?名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年8月12日、山下智久と亀梨和也さんが六本木のバーで未成年と飲酒した問題が「週刊文春」にスクープされました。

バーにいた未成年は2人おり、彼女たちは”現役”の高校生でした。

山下さんと亀梨さんは相手の女性たちに年齢を確認しましたが、彼女たちは嘘の年齢を申告していたのです。

しかし、このスキャンダルの”元凶”とも言えるのが、現場にいた”もう1人”の女性でした。

この女性は22歳(当時)で既に成人していますが、もともとはアイドルだったようです。

実は、この既婚女性が年齢詐称を”主導”していた可能性があるのです。

一体、既婚女性とは誰なのでしょうか?

山下智久の酒席に同席した既婚女性が年齢詐称を主導?

バーに同席していた元アイドルの既婚女性(22歳)について、「NEWSポストセブン」は次のように報じています。

「7月下旬に、山下さんが亀梨さんらと都内のバーで飲んでいたときに、
3人の女性が同席し、飲酒もしていたというのですが、
このうち、A子とB子の2人が女子高生モデルでした。」

「さらにA子が山下さんとホテルに宿泊したと報じられ、
未成年との飲酒やお泊まりが問題視されたのです」
(芸能関係者)

「3人の女性の中にC子という元アイドルがいました。

彼女は成人していますし既婚者でもあります。

3人は店側に

“成人している”

と言って、
そのうちの誰かが身分証明書も出したそうですが、
おそらくC子が代表して見せたのだと思います。」

「店長はA子もB子も

“同じ年ぐらいだろう”

と、彼女たちの言い分を信じ込んでしまったのではないか」
(前出・山下の知人)

(2020年8月19日配信)

上記の通り、年齢確認を求められた際、既婚女性が自分の身分証明書を提示することで高校生2人を店内に引き入れたようです。

ただ、同誌によると、この女性を呼び出したのはバーの店長だったと言います。

しかし、店長自らが呼んだ女性たちの素性(年齢)を把握していないとは考え難いものがあります。

恐らく、店長が直接声を掛けたのが既に成人していた既婚女性だったと推測されます。

そして、この既婚女性が個人的に呼んだのが未成年の2人だったのかもしれません。

山下さんと亀梨さんも相手に年齢を確認しているため、彼らに落ち度はないように見えます。

咎められるべきは、積極的に年齢を詐称していた3人の女性たちでしょう。

世間の反応

いくら年齢確認してるとはいえ、
この時期に朝方まで飲んだくれて成人してるかしてないか見た目で分からないような女性と初対面でホテルに行く事自体、
軽率すぎるしプロとしての行動とは思えません。

これで特に気をつけてたと言われても。

年齢は自己申告だから、
事後に知ることもあるかもしれない。

ただ、
結果的に条例違反の行動をとってしまったわけだから、
相応のペナルティは受け入れざるを得ない。

それなりの立場だし、
慎重さが欠けていたと言われても仕方がないかなと思う。

身分証出した既婚元アイドルCは未成年A、Bの年齢を知っていた事?

それなら、
Cは実名で良いのでは?

ジャニーズ側との社会的責任バランスが取れていないと思うけど?

元アイドルの既婚女性(22歳)は誰?名前を特定?

酒席に同席していた既婚女性ですが、この人物について調べたところ、ネット上では”ある人物”の名前が挙がっていたのです。

それが、元アイドルの大川彩菜(さやな)さんです。

※「https://ameblo.jp/okawa-sayana/」より引用

大川さんは「READY TO KISS」というアイドルグループに所属していましたが、2018年4月19日付けで解雇されています。

解雇の理由は「重大なルール違反」でした。

READY TO KISSの大川彩菜が昨日4月19日付けで解雇された。

グループのオフィシャルサイトでは大川の解雇の理由について

「重大なルール違反があったため」

と説明。

※「https://natalie.mu/music/news/278970」より引用

また、グループを解雇された後に彼女が結婚したとの情報が拡散。

さらに、大川さんの年齢が既婚女性と同じ22歳なのです。

補足

大川彩菜の生年月日は「1997年8月22日」。

「元アイドル」「既婚女性」「22歳」という情報が一致していたことから、疑惑の女性として大川さんの名前が挙がったというわけです。

また、今回のスキャンダルについては以下の情報も確認されています。

※「https://ameblo.jp/great-purple-emperor/entry-12617356150.html」より引用

上記の通り、この記事ではバーに居合わせた女性3人が”実名”で記載されているのです。

その女性の中には「大川彩菜」の名前が確かに確認できます。

しかし、この情報を裏付ける確固たる証拠は存在していません。

海外メディアでは女性3人の名前が実名で掲載されているとの報道もありましたが、「大川彩菜」の名前は確認できませんでした。

そのため、上記掲載の内容はマスコミの記事を引用したものではなく、ネットの情報を”前提”にして”個人”が綴ったものだと思われます。

そのため、「既婚女性=大川彩菜」という情報は”事実”ではないことに注意が必要です。

大川彩菜(さやな)はファンと繋がり⇒解雇⇒結婚

「重大なルール違反」を理由にグループを解雇された大川さんでしたが、その理由は「ファンとの交際」とされています。

というのも、2019年に以下の写真がTwitterで出回ったからです。

この写真は新郎側の関係者がTwitterにアップしたものであり、”流出”したものではありません。

「重大なルール違反」を理由にグループを解雇された大川さんでしたが、その理由は最後まで明らかにされることはありませんでした。

しかし、結婚式の写真がネット上にアップされたことで、大川さんが特定のファンと繋がっていたとファンは結論付けたというわけです。

【8月22日追記】既婚女性はアイドル時代から遊び人で素行不良

「東スポWeb」によると、問題の既婚女性はアイドル時代から素行不良で、特に異性関係にだらしなかったと言います。

「同席した3人の中で成人していたのが、
元アイドルグループに所属していたC子。」

「アイドル時代から遊び人で知られ、
男女の芸能人同士をつなげる橋渡し役などをやっていた。

A子やC子の周辺には、
芸能人のタレコミ情報を〝売る〟人物もいるそうです」

とは事情を知る関係者。

※「https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/johnnys/2097759/」より引用

上記の通り、既婚女性の周辺には芸能人のスキャンダルを週刊誌にリークする人間がいるようです。

もしこれが事実であれば、山下さんは”売られた”ということになります。

ただ、「リーク元=お持ち帰りされた女子高生」と断定することは早計です。

というのも、今回のスキャンダルを受けて、その女子高生も違約金や賠償金などの問題が発生しているとされているからです。

この女子高生が敢えて自分の身を破滅されるような愚行(リーク)はしないでしょう。

お持ち帰りされた女子高生も賠償問題に発展していることから、リークした人間はその周辺の人物だと予想されます。

スポンサーリンク