【夫の仕事】ヤマザキマリの息子:デルスの職業+年齢↓

こんにちは。坊主です。

今回は、漫画家のヤマザキ マリさんを取り上げます。

「テルマエ・ロマエ」の作者として知られる彼女ですが、ここに来て「氷川きよし」さんの楽曲で作詞を手掛けたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、ヤマザキ マリさんとはどんな人物なのでしょうか?

ヤマザキ マリが氷川きよしの楽曲の作詞を担当

氷川さんの楽曲において作詞を担当するヤマザキマリさんについて、「日刊スポーツ」は次のように報じています。

演歌歌手氷川きよし(43)が、
8月24日に発売するポップスアルバム「You are you」に、
漫画家ヤマザキマリ氏が初めて作詞した曲「生まれてきたら愛すればいい」が収録されることが26日、分かった。

2人は約3年前(2018年)、
共通の友人との交流の中で意気投合。

氷川がヤマザキ氏に、
2年ほど前(2019年頃)に軽い気持ちで作詞を依頼したところ

「いいですね、やりましょう!」

と二つ返事で快諾してもらったという。

※「https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202107260000960.html」より引用

上記の通り、ヤマザキさんによる作詞は2019年の時点で既に構想が練られていたのです。

夫:ベッピーノの仕事は何?画像あり

ヤマザキさんを既に結婚しており、息子が生まれています。

夫はイタリア人で、名前をベッピーノさんと言います。

夫の写真がこちらです。(写真2枚目)

夫は14歳年下で2人が結婚した当時、ベッピーノさんは21歳の大学生でした。

一体、ベッピーノさんはどんな仕事をしているのでしょうか?

そこで、現在の仕事について調べたところ、”文学研究者”であることが分かったのです。

2002年(平成14年)、
14歳年下の上記のイタリア人陶芸家の孫(のちに文学研究者となる)と、
彼の留学先のエジプトのイタリア大使館で挙式し、結婚。

※「https://ja.wikipedia.org/wiki/ヤマザキマリ」より引用

実は、彼女の代表作でもある「テルマエ・ロマエ」の時代考証は、夫であるベッピーノさんがアドバイスしていたのです。

ちなみに、上記Wikipediaにも記述されている通り、ベッピーノさんの祖父は陶芸家でした。

この陶芸家の名前は「マルコ」さんといい、ヤマザキさんが14歳の時に1人でフランスを旅行していた際に出会った人物なのです。

息子:デルスの仕事(職業)は何?年齢+画像は?

先述した通り、ヤマザキさんには息子がいます。

息子の名前は「デルス」さんといい、2016年当時の年齢は21歳でした。

参照先

https://www.dailyshincho.jp/article/2016/07060601/?all=1

このことから、2021年現在の年齢は26歳前後と推定されます。

デルスさんの写真がこちらです。(写真左側)

本人のTwitterによると、彼は「ハワイ大学 マノア校機械工学部」を卒業しているようです。

一体、現在はどんな仕事をしているのでしょうか?

そこで、彼の仕事(職業)について調べたところ、本人のインスタグラムより以下の情報が確認されたのです。

Derusu Yamazaki

Graduate of University of Hawaii at Manoa Mechanical Engineering; Freelance Photographer.

※「https://www.instagram.com/derusu_yamazaki/」より引用

上記の通り、デルスさんはフリーランスの写真家として活動していたのです。

彼のインスタには動物や風景画の写真がアップされており、”写真愛”が伝わってきます。

スポンサーリンク