【嫁:エリカ?】歌広場淳:中絶の不倫相手A子は誰?名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、「ゴールデンボンバー」の歌広場 淳さんを取り上げます。

補足

本名は高山 淳。

2021年11月10日、淳さんの不倫が報じられ世間の注目を集めています。

一体、不倫相手は誰なのでしょうか?

また、彼の奥さんとはどんな人物なのでしょうか?

歌広場 淳が20代女性と不倫の末に中絶

淳さんの不倫について「文春オンライン」は次のように報じています。

不倫相手の女性、A子さんは20代。

昨年(2020年)1月、
都内の酒席で歌広場と出会った。

A子さん本人が証言する。

男女の関係になった2人はデートを重ねる。

歌広場の仕事先の地方で密会し、
北海道や伊豆に旅行することもあった。

歌広場は

「夫婦関係は破綻している」

「ずっと一緒にいたい」

と話しており、
A子さんはいずれ一緒になれるものだと思っていたという。

しかし今年(2021年)2月、
A子さんの妊娠が発覚したことで、
2人の関係は急速に変わっていく。

上記の通り、不倫相手のA子さんは20代で2020年1月に出会っていました。

出会いの場については”酒席”と表現されていますが、出会った直後にホテルに行っています。

このことから、酒席とは合コンの類だったとも読み取れます。

淳さんは夫婦関係が破綻していることを明かしており、ゆくゆくはA子さんと結婚することを示唆していました。

ところが、A子さんの妊娠が発覚すると態度が急変し、「おろして欲しい」と頼んだと言います。

最終的にA子さんは妊娠14週目にして破水し、中絶を余儀なくされることになりました。

このA子さんの告発に対して、所属事務所は「概ね事実です」と不倫および中絶を認めたのです。

世間の反応

鬼龍院翔に続いて二人目ですか?

避妊もせずにこれはひどすぎると思いますが?

事実は概ねその通りって、
なら反省して謝罪し誠実に対応すべきだと思いますが?

それをしないなら男としてアウトだと思う。

V系の中でも異色キャラで好感度高いバンドだったのに、
今年だけで色々すっぱ抜かれてすっかりイメージ変わってしまった

あとの2人は何も無いといいな…

すごいなー。

バンドとしても歌広場さん個人としても、好感度高いのに、こんなことするんだ…。

「自分だけはバレない」って思ってしまうのかな。

不倫相手A子は誰?

不倫相手のA子さんとは誰なのでしょうか?

そこで、この人物について調べてみましたが、淳さんの不倫については噂すら確認できなかったのです。

このことから、淳さんは不倫関係が周囲に露呈しないよう細心の注意を払って関係を続けてきたと思われます。

嫁は元メイド?名前は黒崎エリカ?

淳さんは2016年に一般人の女性と結婚しています。

結婚相手が一般人であるため、淳さんは奥さんの素性(名前・顔写真)を明らかにしていません。

しかし、ファンの間では妻として”ある人物”の名前が挙げられているのです。

その人物というのが、メイド喫茶「橙幻郷」で店長を務めていた黒崎エリカさんです。

エリカさんの顔写真(画像)がこちらです。

実は、淳さんが橙幻郷の常連で店に通い詰めていたという情報が上がっているのです。

https://twitter.com/mochi_toaster/status/851809269120876544

こうした情報がきっかけとなって、淳さんとエリカさんの熱愛(交際)疑惑が浮上したというわけです。

ただ、いくら淳さんが橙幻郷に通い詰めていたとしても、これだけで「妻=黒崎エリカ」説を真実と認定することはできません。

事実、エリカさん本人は2013年に橙幻郷を卒業(退職)してから現在に至るまで、自身の結婚や妊娠について一切言及していないのです。

そのため、淳さんが橙幻郷に通い詰めていたことが事実だとしても、これを以てエリカさんと結婚したとは言い難いというわけです。

ちなみに、一部ではエリカさんが淳さんとの交際を匂わせていたという情報も寄せられていますが、これもファンの憶測でしかなく真実と認定することはできません。

93: 名無し :12/07/11 07:48

エリカがブログに同棲の証拠になるような写メのせたり
フルーツのったりした時のカリスレ酷かったじゃん。

あれでだいぶファン離れた。

あくまで売れたのは事務所やメンバー達のおかげで
エリカは人気は落とすことしかしてないようにみえるけど

※「https://v.2ch2.net/test/read.cgi/visualtanuki/1341649129/1-100」より引用

上述した通り、2人の交際(結婚)に関しては、その真実性を裏付ける客観的な証拠は一切ありません。

まら、真実だと信じるにつき相当な理由も窺われないことから、これらの情報を信用することは避けた方が賢明でしょう。

スポンサーリンク