【実家はどこ】石井亮次の妻:夢の画像↓子供(娘)の名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、フリーアナウンサーの石井亮次さんを取り上げます。

2020年10月11日、「行列のできる法律相談所」に出演した際、奥さんとの馴れ初めを披露し世間の注目を集めています。

本人によると、妻との馴れ初めは「ナンパ」だったようです。

一体、奥さんはどんな人物なのでしょうか?

石井亮次アナと妻(夢さん)との馴れ初め↓嫁の画像あり

石井アナと奥さんの馴れ初めについて「スポニチアネックス」は次のように報じています。

この日の「行列」は“ゴシップ”がテーマで、

「ロケで訪れた喫茶店の看板娘に一目ぼれ、
仕事中にもかかわらず猛アタックした」

とのウワサが寄せられた。

「本当です」

と、この件を認めた石井アナ。

27歳のころ、
番組のロケで訪れた三重・津市の喫茶店の看板娘に「一目ぼれしてしまいまして」。

先輩ディレクターに

「5分ください」

と頼み込み、連絡先を聞いたという。

「それこそ人生一度きり、
ここで逃したら二度と会えない。

その時だけ松田聖子さんじゃないですけど
ビビビッて来たんですよ」

と振り返った。

ロケを終えた後すぐに

「晩ご飯どうですか?」

と連絡した。

「来てくれて、向こうは用心して別の女性と2人で。

3人でご飯を食べて。

結構な頻度で会うようになって」

と話し、

「その丸1年後に結婚しました」。

(2020年10月11日配信)

石井アナの妻・夢さんは、当時勤務していた喫茶店の看板娘だったようです。

ナンパされた夢さんは「お、イケメン」と思い、その場でメールアドレスを渡しました。

当時の石井アナは名古屋在住で、夢さんに会うために片道1時間掛けて三重県まで通っていたようです。

その熱心さに心を打たれたことで、夢さんは交際の申し出を受けたとのこと。

夢さんの画像がこちらです。

若い頃の2人がこちらです。

現在でも非常に美人な夢さんですが、若い頃も美しい女性であることが分かります。

これほどの美人であれば、石井アナが一目惚れするのも理解できます。

世間の反応

ゴゴスマで初めて石井アナのことを知ったけど、
おもしろいし嫌味もないし、
フリーになっても充分活躍していける人だと思う。

関西人の私は、あまり知らなかった人だけど、
変にでしゃばりもせず、
それでいて話も面白く良い印象だった。

ただ、宮根に憧れてると言ってだけど、
もっと良いアナウンサーになってもらいたい。

新人の頃はよくロケに出ているのを観てましたが、
まさかフリーになって全国区になるとは…。

頑張ったんですね。

子供(娘)の名前や画像は?

石井アナと夢さんは2004年に結婚されています。

結婚後、2人の子供(長女・次女)が生まれており、現在は4人家族となっています。
(2020年10月現在)

娘さんの画像がこちらです。

娘さんは一般人であるため、メディアへの顔出しは一切行っていません。

また、名前も公開されておらず、確認できたのは上記のバックショットだけです。

ただ、長女の年齢については、2018年1月時点で「小学4年生」(満10歳)との情報が確認されています。

子供:
第1子…小4(=18.01現在)。

※「https://www.pasonica.com/石井亮次/」より引用

2018年4月の時点で小学5年生であることから、2020年現在では中学1年生(満13歳)だと思われます。

実家やガソリンスタンドはどこ?

石井アナがアナウンサーの職を志したのは大学生の頃。

当時交際していた彼女の影響でアナウンサーを志すことになった彼ですが、それ以前は実家のガソリンスタンドを継ぐ予定でした。

彼が「危険物取扱者」の資格を保有しているのはこのためです。

しかし、実家やガソリンスタンドの場所までは公表されておらず、特定されたという情報も確認されていません。

ただ、石井アナは「大阪府 東大阪市」出身であることから、実家およびガソリンスタンドは東大阪市にあると思われます。

スポンサーリンク