【市村正親の元妻】八重沢真美の再婚相手+子供↓離婚理由も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、女優の八重沢 真美さんを取り上げます。

市村正親さんの元妻でもある八重沢さんですが、2021年7月24日、元夫である市村さんの離婚が報じられました。

これにより、元妻である八重沢さんにも注目が集まっています。

一体、八重沢 真美さんとはどんな人物なのでしょうか?

市村正親の元妻:八重沢 真美の再婚相手は?

市村さんと八重沢さんは1984年に結婚し、2003年に離婚しています。

2人の出会い(馴れ初め)とされているのが、結婚の前年(1983年)に上演された「アンデルセン物語」です。

八重沢さんにとって「アンデルセン物語」は初めての舞台で、この時の共演をきっかけに2人は交際をスタートさせたとされているのです。

2003年に離婚することになった2人ですが、市村さんは篠原涼子さんと再婚。

https://twitter.com/ryoko_h0813/status/1071058508345356288

一方で、八重沢さんが再婚したという情報は確認されていないのです。

ただ、再婚相手の存在を公表していない可能性も考えられるため、再婚の有無は分かっていません。

世間の反応

私、八重沢真美さん好きだったんだよねー。

だから、
市村正親が離婚してもふーんとしか思わない。

市村正親さんで思い出したけど、

八重沢真美さんを初めて観たときは本当に美しくて役者としての色気を感じたのを憶えている。

スタイルも抜群なのよ!

子供や離婚理由は?

元夫である市村さんとの間に子供はいたのでしょうか?

そこで、2人の子供について調べたところ、「子供はいない」ことが判明したのです。

実は、離婚後の八重沢さんはメディアのインタビューにおいて次のように答えていました。

127名無しさん@恐縮です
2020/01/27(月) 20:39:13.64
ID:Kib7yJAS0

前妻も年の差婚だった

1984年、
劇団四季の女優・八重沢真美(現在58歳、市原より12歳若い)と結婚したが、
2003年5月に離婚

離婚理由は、ずばり、市村さんの浮気性

八重沢さんは、1993年に「劇団四季」退団後は、家庭に専念し市村さんのサポート役に回っていたのですが

八重沢さんはいつも市村さんの女性問題に悩んでおられたとのこと

お二人の間にお子さんがいらっしゃらないことについて八重沢さんは

「いつかはそうなると予感がしていて、子供も作らなかった」

と語った

漆原と篠原との出会いは2001年

元妻との離婚は2003年

篠原との再婚は2005年

※「http://5chb.net/r/mnewsplus/1580120471/」より引用

上記の通り、八重沢さんは「独身に戻ること(=離婚すること)」を最初から想定していた節があります。

というのも、一部のメディアでは市村さんと篠原さんの結婚に際して、不倫”疑惑”が指摘されていたからです。

ただ、市村さんと篠原さんが出会った2001年当時から、八重沢さんとの夫婦関係は良好ではなかったと言います。

篠原さんと出会った翌2002年に、市村さんは八重沢さんと別居しています。

その理由は、八重沢さんが劇団四季に復帰し、本格的に女優業に専念するためと報じられていました。

しかし、八重沢さんが女優に復帰した翌2003年に離婚が成立。

その後、2005年に市村さんと篠原さんの結婚が報じられたため、一部では不倫疑惑が取り沙汰されているというわけです。

スポンサーリンク