【年収+資産】死去:筒美京平に嫁+息子あり

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、作曲家の筒美京平さんを取り上げます。

稀代のヒットメーカーである筒美さんですが、ここに来て突然の死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

筒美京平が誤嚥性肺炎で死去

筒美さんの死去について「日刊スポーツ」は次のように報じています。

作曲家の筒美京平さんが今月7日、
誤嚥(ごえん)性肺炎により死去していたことが分かった。

80歳。

筒美さんは、かねて自宅で病気療養していたという。

故人の遺志により、
葬儀はすでに近親者により執り行われた。

「お別れの会」などは、
新型コロナウイルスの感染状況などをかんがみ、
現段階で行う予定はないという。

(2020年10月12日配信)

上記の通り、死因は「誤嚥性肺炎」でした。

かねてより闘病していた筒美さんですが、その事実は公表されておらず、人知れず闘病していたようです。

世間の反応

突然の訃報に驚くばかりです。

筒美さんの作品に幾度となく癒されてきました。

今はただ、ご冥福をお祈りします。

日本の音楽界に名を残す有名作曲家!

ご冥福をお祈りいたします。

ヒット曲をあれだけ多く作曲した人はもう出てこないんじゃないか。

歌謡曲といえば
筒美京平だと言い換えてもいいくらいに認識してる。

いろんな曲で楽しませてもらった。

合掌です。

年収(資産)はいくら?

数々のヒット曲を生み出した筒美さんですが、一体、年収はいくらなのでしょうか?

現在のところ、具体的な年収は公表されていないため、正確な金額は不明です。

しかし、一説によると、筒美さんの印税額は小室哲哉さんを上回るとのこと。

歴代作曲印税ランキングは

1位 筒美京平

2位 小室哲哉

3位 織田哲郎

4位 桑田佳祐

5位 松本孝弘

6位 松任谷由実

7位 桜井和寿

8位 飛鳥涼

9位 TAKURO

10位 つんく

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1037844900」より引用

そこで、小室さんの年収を調べたところ、全盛期は「20億円」との情報が確認されたのです。

過去には、
音楽プロデューサーの小室哲哉さん(54)が、
1996年に年収が20億円に達して話題になった。

※「https://www.j-cast.com/2013/05/18175271.html?p=all」より引用

小室さんよりも筒美さんの方がキャリアが上であるため、印税を含む年収は筒美さんの方が多いと思われます。

つまり、全盛期の筒美さんの年収は少なくとも20億円以上でしょう。

全盛期の年収から推定すると、現在の年収は数億円レベルだと思われます。

また、資産も数十億レベルで保有していることは確定でしょう。

家族:嫁と息子あり

莫大な資産を有している筒美さんですが、彼には家族がいました。

それで、
後日、筒美先生のご自宅にお礼の電話をした時に、
奥様しかいらっしゃらなかったんですけど、

※「https://www.uta-net.com/user/otona/otona_interview/1406ohta1.html」より引用

また、「ゼンタ」という名前の息子さんがいるようです。

ファンキーなホーンを全面的にフィーチャーした黒っぽいフィールの「ビューティフル・ヨコハマ」である。

ちなみに歌詞に登場する「ハルオ」は橋本淳の息子の名前、
「ゼンタ」は筒美京平の息子の名前だそう。

※「https://news.1242.com/article/129804」より引用

ただ、家族は一般人であるため、ほとんど情報は公開されていません。

スポンサーリンク