【引退理由】木下優樹菜:新たなリスク(問題)とは何?契約解除へ

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、タレントの木下 優樹菜さんを取り上げます。

2020年7月6日、木下さんの芸能界引退が報じられ世間の注目を集めています。

一体、引退の理由は何だったのでしょうか?

木下優樹菜が契約解除で引退へ

木下さんの引退について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

タレントの木下優樹菜(32)が芸能界を引退することが分かった。

所属事務所が6日夕、
契約解除を発表した。

所属事務所によると、
今後の活動について協議をする中で木下が引退する意向を示したという。

木下は昨年(2019年)11月18日に実姉の勤務していたタピオカドリンク店に暴言ともとれるダイレクトメール(DM)を送り、ネット上などで騒動になったことで、芸能活動を自粛。

同年大みそかにはお笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)との離婚を発表した。

今月1日には活動再開を発表したばかり。

「この度は社会人として芸能人として
私自身の自覚や配慮が足りず、
関係者の方々、
ファンの皆様にご迷惑をお掛けしてしまい
大変申し訳ございませんでした」

と謝罪していたが、急転、引退となった。

(2020年7月6日配信)

上記の通り、復帰宣言からわずか6日で契約解除に至り引退に至りました。

ただ、契約解除の理由については一切言及されず、現在の時点では引退の事実のみがアナウンスされました。

一体、契約解除および引退の原因は何だったのでしょうか?

世間の反応

楽して稼ぎたかっただろうが
和解もしないで復帰しようとしてたとこが一般社会では働けない理由でもあるな。

当然と思う。

芸能人はこどもや若者に大きな影響与えるし、
悪い影響与えるものは去るべきと思う。

良かった。

やっぱりバッシングが強かったのかな?

仕方ないよね、
きちんとした説明も謝罪もないんだから、
テレビもCMも使わないし私たちも見たくない。

小さいお子さんに、
恥じない人間になっていただきたいです。

契約解除の理由:新たなリスク(問題)とは何した?

現在のところ、木下さんが契約解除に至った理由については明言されていません。

しかし、「文春オンライン」によると、「新たなリスク(問題)」が発覚していたようです。

「事務所と木下は復帰にあたっても話し合いを続けてきたが、
復帰発表の後の各方面の批判的なリアクションが大きく、
ふたたび話し合う中で、
事務所の関知していなかった新たな問題も浮かび上がってきたようです。」

「事務所としては

『これ以上のリスクを抱えることはできない。
何かあったときに守り切れない

ということで、
本人としても今後の子供に対しての影響も心配だったという。

事務所と本人が再度話し合い、
引退を決めたといいます」

(2020年7月6日配信)

上記の通り、今回発覚した「新たなリスク(問題)」とは、事務所が庇いきれない程の”重大な案件”だったようです。

これまで木下さんは事務所の”稼ぎ頭”だったことは間違いないでしょう。

そんな彼女ですら「守り切れない」と事務所に言わしめたことから、「新たなリスク(問題)」とは法に触れる内容なのかもしれません。

ただ、現在のところ、文春も「新たなリスク(問題)」については把握しておらず、その詳細は記載されていませんでした。

そのため、木下さんが何をしたのかまでは不明なのです。

今回発覚した「新たなリスク(問題)」については、内容が分かり次第、追記します。

【7月7日追記】男性トラブルがあった?

木下さんが男性トラブルに見舞われていたことが報じられました。

「スポーツ報知」によると、彼女は男性とトラブルになり、これが決定打となって引退を決断したと言います。

関係者によると、
新たに男性とのトラブルがあったという。

事務所はこれ以上、
木下を守ることはできないと判断した。

また木下自身も一度は活動再開を決意したものの、
自分のこと以上に、
子供を守れない状況に追い込まれる中で
「引退」という決断を選ぶしかなかったのだろう。

(2020年7月7日配信)

ただ、男性トラブルの詳細は明らかにされていないため、ネット上では様々な憶測が飛び交う事態となっています。

スポンサーリンク