【後輩モデル暴露】男性アイドルXは誰?名前は?沢尻エリカの薬物仲間

時事

こんにちは。坊主です。

2019年11月16日、女優の沢尻エリカが合成麻薬(MDMA)を所持していた容疑で逮捕されました。

人気女優が逮捕されたことで、マスコミは”薬物仲間”に着目しており、挙って”次の逮捕者”に関する情報を報じています。

「FLASH」が報じたところによると、次の逮捕者として「男性アイドルX」の可能性が示唆されていました。

一体、この人物は誰なのでしょうか?

沢尻エリカの後輩モデルが暴露!男性アイドルXは薬物仲間

男性アイドルXについて「FLASH」は次のように報じています。

衝撃的な証言をするのは、元モデルのA子さん(30)。

2004年、
当時15歳だったA子さんは、
あるタレント事務所に所属していた。

そこで出会ったのが、当時18歳の沢尻だった。

「みんなで酒を飲んでいるとき、
エリカ先輩がいきなり外に出て、
近くの雑居ビルの屋上に上がり、
携帯電話を放り投げたんです。

そんな奇行を目にするのは初めてだったので、

『どうしたんですか』

と聞いたら、

『私、じつは(薬物を)やってんだよね』

と。

詳しく聞くと、

『最近、薬物を始めたばかりなんだ』

と言うんです」

薬物をキメる “パキリ友達” が欲しいという沢尻に、
A子さんは、
人気が出始めていた男性アイドルのXを紹介した。

「Xくんとは以前から知り合いで、
やんちゃなタイプでした。

彼は大麻に限らず、
コカイン、覚醒剤、MDMAにも手を出していました

(2019年11月26日配信)

上記の通り、この男性アイドルXは様々な薬物に手を染めていたのです。

A子さんの仲介で接点を持った沢尻容疑者とXは直ぐに意気投合したと言います。

A子さんによると、2人は週4回のペースで会っていたとのこと。

当初は”薬物仲間”という関係性でしたが、そのうちXが沢尻容疑者に恋心を抱くようになりました。

Xは沢尻容疑者に交際を申し込んだものの、撃沈。

しかし、2人の関係は終わることなく、薬物で繋がっていたのです。

ところが、沢尻容疑者が「1リットルの涙」(2005年)の主演に抜擢されたことをきっかけに、Xとの関係は終焉を迎えました。

A子さんによれば、2人の関係は2年ほど続いたとのこと。

つまり、沢尻容疑者とXの関係は2003年頃からスタートしたと思われます。

世間の反応

まあ沢尻が札付きのワルなのはわかるけど、
そんな状態で良く仕事できたもんだなって思う。

普段の生活もすさんで、
仕事など出来なさそうだけど、
それは割り切ってたのかな。

こんな噂が数年前から耳にしていた芸能界とテレビ局なのに
逮捕されてなかったら視聴率と映画興行収入さえ上がれば
平気で出演依頼している芸能界と関係各所

薬物は絶対にダメだけど
こうして後からお金目当てに話す人が出てくる…。

男性アイドルXは誰?名前は?

沢尻容疑者の薬物仲間とされている男性アイドルXは誰なのでしょうか?

そこで、このXについて調べたところ、Yahoo!コメント欄より以下の書き込みが確認されたのです。

上記の通り、赤西 仁さんの名前が挙がっていました。

実は、2009年10月に赤西さんの逮捕情報がマスコミに駆け巡っていたのです。

「09年の10月には赤西仁の逮捕情報が業界を駆け巡り、
NHKをはじめ民放各局、
新聞各社が警察につめかける騒ぎとなったこともありました。」

※「アサ芸プラス」より引用
(2019年5月25日配信)

しかし、彼が逮捕されることはありませんでした。

赤西さんに逮捕疑惑が浮上したのは、彼の交友関係が関係していました。

実は、彼の夜遊び仲間である人物が薬物で逮捕されていたのです。

「結局、逮捕はなくマスコミが振り回されただけに終わりましたが、
前年(2008年)に赤西の夜遊び仲間テニスプレーヤー・M薬物で逮捕されており、
そのつながりから赤西が当局にマークされていたといいます」
(スポーツ紙記者)

つまり、逮捕情報が出回った直接の原因は赤西さんにあるわけではなかったのです。

現在までに赤西さんの薬物使用は報じられておらず、沢尻容疑者との接点も確認されていません。

ましてや、彼は”現役のアイドル”ではないのです。

そのため、男性アイドルXは赤西さんではないことが”確定”します、

後輩の元モデルA子は誰?

沢尻容疑者の薬物情報をFLASHに売った後輩モデルですが、彼女は誰なのでしょうか?

そこで、このモデルについて素性を調べてみたものの、具体的な名前は挙げられていませんでした

そのため、ネット上では「実在するのか?」という疑問の声さえ上がっています。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!