【新恋人は誰】米倉涼子+ゴンサロクエジョ(クエッショ)が熱愛

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、女優の米倉涼子さんを取り上げます。

2020年1月28日、米倉さんの”新恋人”がスクープされ世間の注目を集めています。

一体、新恋人は誰なのでしょうか?

米倉涼子の新恋人はアルゼンチンタンゴのダンサー

米倉さんの新恋人について「女性自身」は次のように報じています。

そんな米倉について、
本誌に驚きの情報が飛び込んできた。

「半年ほど前(2019年7月頃)のことです。

米倉さんに、
真剣交際している男性がいると聞いたんです! 

しかも、
お相手は外国人だそうです」
(芸能関係者)

その相手こそ、
本誌がツーショットを目撃した外国人男性だったのだ。

気になる新恋人の正体は、
ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサー

米倉の通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師もつとめている。

(2020年1月28日配信)

上記の通り、新恋人とされる相手はアルゼンチン人のダンサーでした。

同誌では新恋人の名前(実名)は掲載されていませんが、素顔は明らかにされています。

一体、新恋人のダンサーは誰なのでしょうか?

世間の反応

うん、
なんとなく外国人の方が彼女に合ってる気がする。

日本人男性って
女性に対して誰でも多少は家庭的な面を求めるところがあるので、
外国人みたいな個性を大事にしてくれる人の方が合ってると思う。

安住アナではないんだ笑

マスコミや視聴者が勝手に盛り上がっただけだったのかな。

米倉涼子、
この男性と一緒にいて楽しそうなのが伝わる。

幸せになってほしいな。

米倉涼子程自立していると
日本の男性より海外の男性の方が良いかもね

英語やスペイン語も堪能だし
良い恋をして幸せになって下さいね

新恋人のダンサーは誰?アナザースカイで共演も

女性自身によると、新恋人のダンサーとは「アナザースカイ」でも共演していたようです。
2019年4月5日放送)

そこで、該当の放送回を調べたところ、以下の情報が確認されたのです。

米倉涼子が日本で振り付けしたアルゼンチンタンゴを、
日本で教わっているゴンサロ・クエジョ先生と踊ったVTRを紹介。

米倉は出来に納得がいっていない様子だった。

※「TVでた蔵」より引用

上記の通り、該当の放送回で共演していたのは「ゴンサロ・クエジョ」という人物だったのです。

つまり、この人物が米倉さんの新恋人ということになります。

ゴンサロ・クエジョ(クエッショ)の画像

米倉さんの新恋人として注目されているゴンサロさんがこちらです。

彼が講師を務めている「Efecto Tango Studio」では次のように紹介されています。

Gonzalo Cuello(ゴンサロ・クエッショ)

2005年からタンゴ講師として招聘(しょうへい)され来日以来、
日本とアルゼンチンを行き来しながら、
基礎から上級まで多くのクラスで定評の高い指導をしている。

アルゼンチンでは、
ミゲル アンヘル ソット率いる有名なタンゴ ポルドスのメンバーになる。

世界大会チャンピオンのChizukoとともに、
2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当。

ショーダンサーとして、
また演出力豊かな振付け師として、国内外で活躍中。

ゴンサロさんの本来の表記は「Gonzalo Cuello」ですが、「Cuello」を日本語に訳す際に「クエジョ」や「クエッショ」と表記の揺れが起きています。

メディアによって表記の違いこそありますが、いずれの場合も同一人物を指しています。

スポンサーリンク