【本名】三浦萌夏(もえか)のプロフィール↓富士急ドドドンパ骨折で炎上

こんにちは。坊主です。

「富士急ハイランド」にある「ド・ドドンパ」の乗客が相次で骨折していた問題で、健康被害を証言した女性が炎上しています。

炎上しているのは「もえか」さん(21歳)です。

一体なぜ、彼女は炎上することになったのでしょうか?

富士急ハイランド:ド・ドドンパで骨折の女性が炎上

炎上している「もえか」さんについて「文春オンライン」は次のように報じています。

関東近郊に住む、もえかさん(21)は7月3日に「ド・ドドンパ」に乗車し、
第2頚椎を骨折したことを8月24日放送の「NEWS23」(TBS系)で告白した。

ところが、放送終了後、
もえかさんのツイッターがネット上で非難の的となってしまう。

もえかさんのツイッターには、
首を怪我した後も笑顔で日常生活を送っている様子などがアップされていたからだ。

※「https://bunshun.jp/articles/-/48248?page=1」より引用

上記の通り、「もえか」さんが炎上した理由は、骨折しているにも拘わらず普段の日常をSNSに投稿していたからでした。

実際の投稿写真がこちらです。

こうした投稿が世間の反感を買い、「賠償金目的」や「売名行為」などという声が続出する事態となったのです。

確かに、骨折後も普段通りの日常を投稿していれば、批判の声が上がることは理解できます。

しかし、彼女はそれらの批判に対して次のように反論しています。

――富士急に行った後、
もえかさんはSNSに、首を動かしたポーズの写真をあげています。

何故そのようなポーズをとったのでしょうか?

「首はどんなことをしても痛いですし、
あの角度(45度くらい)までしか動きません。

私はSNSって、痛いこととか苦しいことを書き込むより、
幸せなこととか楽しいことを書き込む場所だと思っていました。

だから笑顔の写真をあげていました」

※「https://bunshun.jp/articles/-/48248?page=3」より引用

「もえか」さんにとって「SNS=楽しい場」であることから、あえてネガティブな投稿をしなかったのです。

もちろん、こうした主張に対しても異論はあることでしょう。

しかし、正当な批判であれば「意見」「論評」であるものの、行き過ぎた批判は誹謗中傷となり、場合によっては名誉毀損や侮辱に問われることもあります。

「もえか」さんに対する批判も”節度”を持って行うべきです。

世間の反応

もえかザウルスって人

ドドドンパのやつでプチ炎上してんの草

余裕で首曲げてて笑った

まぁ、首を骨折している人の行動ではないね…

早いこと謝ってないと、
もしかしたら富士急側からも…

まさかもえぴーも該当者だったとは・・・

場所が場所だけに大変だと思うけど、療養しようね。

お大事に。

本名は三浦萌夏↓プロフィールは?

現在、「もえか」さんは「もえかザウルス」(@moeka_zaurus)という名前でTwitterを利用しています。

文春の記事では彼女の本名は伏せられていましたが、実は、別の記事より本名が明らかになっているのです。

「もえか」さんの本名が記載されている記事がこちらです。

「おばあちゃんからマスクが届いたので早速付けてみました」

「感想は前が見えません」――。

アイドル活動の傍ら、
学童保育で働く千葉市の三浦萌夏さん(19)が5月末、ツイッターにこんな投稿をした。

※「https://www.asahi.com/articles/ASN697HSKN68UDCB009.html」より引用

実は、これと全く同じツイートを「もえか」さんもしていたのです。

ハンドルネームこそ違いますが、「スクリーンネーム」(@moeka_zaurus)と投稿内容が一致していることから、「もえか」さんと「三浦萌夏」さんは同一人物となります。

上記記事によると、「もえか」さんは学童保育で働きながら、アイドルとしても活動しているようです。

そこで、彼女の所属するアイドルグループについて調べたところ、「GIRL’S HORIZON」というグループ名がヒットしたのです。

参照先

https://ja.wikipedia.org/wiki/GIRL%27S_HORIZON

ただ、彼女が同グループに在籍していたのは「2016年5月4日~2018年9月9日」までと記載されています。

恐らく、現在はソロとしてアイドル活動をしていると思われます。

ちなみに、「もえか」さんのプロフィールはほとんど公開されておらず、「千葉県出身」および「2000年7月1日生まれ」という情報しか確認されていません。

スポンサーリンク