【東京藝大】油彩画家A子は誰?名前は?デルタパートナーズで個展

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、芸能事務所「デルタパートナーズ」を取り上げます。

「ゆきぽよ」が所属することで知られるデルタパートナーズですが、過去に所属していた”あるタレント”を巡り裁判沙汰になっていることが報じられ世間の注目を集めています。

「文春オンライン」によると、裁判沙汰になっている”あるタレント”は油彩画家として活動しているA子さん(29歳)とのこと。

一体、デルタパートナーズとA子さんの間で何があったのでしょうか?

また、油彩画家のA子さん(29歳)とは誰なのでしょうか?

デルタパートナーズ:油彩画家A子の退所を巡り裁判に

デルタパートナーズとトラブルになっている油彩画家A子さんについて、文春オンラインは次のように報じています。

人気タレント“ゆきぽよ”こと木村有希(24)の所属事務所である「デルタパートナーズ」が、
所属タレントのA子さん(29)と退所をめぐってトラブルとなり、
A子さんに対して約7000万円の損害賠償請求をしていたことが「文春オンライン」特集班の取材でわかった。

A子さんは

「辞めたいと伝えたのに事務所は辞めさせてくれなかった。

賠償金についても全くの言いがかり、
私は3カ月しか活動していない。

これまでも社長から恫喝めいたモラハラ、
嫌がらせを受けていた」

と涙ながらに惨状を語った。

油彩画家として活動しながら、
モデルの仕事もしていたA子さんは2020年5月ごろに、
芸能事務所デルタパートナーズと専属契約を結んだ。

同社社長の小泉宗弘氏(46)とA子さんとの間に、
決定的な亀裂が入ったのは2020年6月23日。

東京・六本木のカフェでA子さんは小泉氏から数時間にわたり、
周囲に客や店員がいるなかで罵詈雑言を浴びせられたという。

このことでA子さんはうつ状態となり、
精神科に通い始め、
7月には医師から適応障害と診断された。

「暴言を浴びせられてから、
小泉社長のことが怖くて身体が震え、
社長や(部下の)マネージャーのYさんからの電話に出られなくなりました。

Yさんには7月19日に、
事務所を辞めたいことを伝えたのですが、
聞き入れてくれませんでした」
(A子さん)

(2021年6月10日配信)

上記の通り、A子さんは社長から公衆の面前で罵倒されるなどのパワハラ(モラハラ)を受けていたのです。

また、A子さんは事務所と”専属”契約をしたために、事務所の所属する”前”から決定していた個展も中止に追い込まれていました。

そして最終的に、デルタパートナーズは彼女に約7,000万円の損害賠償を求める裁判を起こしたのです。

無論、A子さんに支払う意志はないため、彼女も弁護士を立てて全面的に争う姿勢を示したというわけです。

一体、デルタパートナーズから訴えられたA子さんとは誰なのでしょうか?

世間の反応

うわぁ。というのが感想。

やっぱ芸能界なんてロクなもんじゃない。

自分の子を必死で子役にしようとしてる人は
こういうの見て考え直したほうがいい。

女の子たちタレントになりたいって言う気持ちはわかりますが、
簡単に事務所決めるのはやめなさい。

調べたり何とか伝をたどって情報をちゃんと仕入れたり、
決心はそれからでも遅くない。

脅しとも捉えられる事をして在籍してる人達を逃れられないようにしてる感じ

契約だからって何千万の請求は、ありえないのでは?

被害者は何も悪くないと思う

ただ汚点は社長を信じてしまったこと

裁判は時間がかかるけど、信念を貫いて下さい

ブラック企業を排除する第一歩ですね

個展も開く油彩画家A子(東京藝大)は誰?名前は?

油彩画家として活動しているA子さんは”駆け出し”ですが、個展を開く程の実力と人気を兼ね備えています。

本人によると、東京藝大の大学院を卒業されているようです。

「ウィッグモデルの単発モデルオーディションだったのですが、
私が画家で東京藝大の大学院を卒業していることに関心を持ってくださり、

『俺も絵が好きなんだ』

って。

ラッセンの絵の話をしてきて、
そのまま

『モデルだけでなく絵の仕事もしよう』

って勧誘されたんです。」

※「文春オンライン」より引用
(2021年6月10日配信)

一体、このA子さんとは誰なのでしょうか?

そこで、「デルタパートナーズ」「油彩画家」で検索したところ、学歴が一致する人物がヒットしたのです。

この人物は東京藝術大学の大学院を卒業しており、自身のSNSでは画廊の告知を行っていることが確認されました。

年齢については生年月日が公表されていないため不明ですが、彼女のプロフィールを見ると、2009年に高校を卒業されていることが分かったのです。

つまり、2009年3月当時、この人物は18歳だったと推定されます。

この前提から2021年現在の年齢を考察すると、30歳前後と推定され、A子さんの年齢とも一致するのです。

また、本人のSNSを遡ったところ、レースクイーンとしても活動していた経歴が確認されました。

A子さんもレースクイーンとして活動していた経歴があるため、この点も一致します。

しかし、この人物がA子さん本人だと断定(特定)出来る証拠は一切確認できませんでした。

そのため、裁判中であることも考慮して名前(実名)や顔写真の公開は控えさせて頂きます。

スポンサーリンク