【松井るな炎上】ディズニー号泣入場は誰?TikTok動画も

時事

こんにちは。坊主です。

2021年3月、インスタグラムのストーリーに”ある動画”が投稿され炎上することになりました。

その動画の内容は、ディズニーランドのチケットを事前に予約していなかったにも拘わらず、キャストの協力を得て”当日券”で入場したというものでした。

緊急事態宣言が発令さたことで、ディズニーランド(シー含む)では来場客の入場制限が行われています。

このため、顧客の間ではチケット争奪戦が勃発。

こうした状況下、問題の人物(女性)はキャストの協力を得て、当日券で入場していたのです。

一体、この当日券で入場した人物は誰なのでしょうか?

ディズニーランドに当日券で入場して炎上

当日券でディズニーランドに入場した女性について、「リアルライブ」は次のように報じています。

TDLでは緊急事態宣言発出後の21年1月12日以降、
1日あたりの入場者数を5000人以下に抑える制限策を実施。

チケットは「争奪戦」の様相を呈している。

そうした中で前述の動画がツイッター上で拡散され、
ディズニーファンからは

「パーク前で泣いたら入れるの?」

「ディズニー側の対応どうなんですか?」

と疑問の声が相次いだ。

こうした声を受けてか、
動画を投稿したTikTokユーザーは3月13日に

「不快にさせる内容だった」

としてTikTok上で謝罪。

TDLのキャストに対しても

「ご迷惑をおかけしました」

と、お詫びした。

当日の経緯については、
以下のように説明している。

「私のミスで事前のチケット予約が出来ておらず
諦めて駅へ向かっていたところ、
キャストの方のご配慮で

もう一度購入して頂ければ入場可能ですよ。

とお声がけ頂き
再度購入し入園をさせて頂きました」

(2021年3月15日配信)

上記の通り、チケットが予約できていなかった原因は、この女性の手続きミスだったのです。

もしチケット予約の不備がディズニー側にあれば、この女性を当日券で入場させても問題ないでしょう。

しかし、今回の場合、チケットが予約できていなかった原因は女性側にあり、ディズニー側に一切の落ち度はありませんでした。

冒頭でも触れた通り、現在のディズニーランドでは入場規制が行われているため、チケットを入手することが非常に困難となっています。

そのため、ディズニー側の対応に対して「不公平」や「依怙贔屓」という批判の声も上がっています。

また、キャストの計らいで”特別”に入場できた女性に対しても、その無配慮ぶりを批判する声が続出し炎上しています。

一体、当日券で入場した女性とは誰なのでしょうか?

世間の反応

今話題になっている
ディズニーのエントランス前で泣けば
チケットが無くてもパークに入れてもらえたって話し

本当なんですかね?

どなたか真相を知っている方いらっしゃいませんか?

それを聞いて争奪戦頑張っているのに
ってとても辛くなって…

TikTokのディズニーのチケットが無いのに
泣いてゴネて入園女、

あれさ、
迷惑行為として法的な措置をオリエンタル側から取られても仕方ないレベルの事しちゃったって認識無いのかね?

謝罪文みたいなのも本質わかってないしね…

炎上商法にしてはお粗末過ぎるし、
所属事務所も良い迷惑だろうね。

例のTikTokerのディズニーチケット炎上のやつ、
ようやく事態を把握したんですが(遅)

エントで大泣きも含めて
すべてが嘘でしかないと即座に思った私は心が汚れてるでしょーか←

号泣⇒入場したのは誰?TikTok動画あり

当日券で特別に入場できた女性について調べたところ、以下のツイート(動画)が確認されました。

上記の通り、炎上に見舞われている女性は「松井るな」さんでした。

彼女のインスタがこちらです。

”松井るな”の事務所+プロフィール

2021年3月現在、松井さんは「REVIVE」という事務所に所属しています。

参照先

ttps://revive-inc.jp/artist/luna-matsui/

※URLの先頭に「h」をつけてご検索ください。

事務所に掲載されているプロフィールがこちらです。

主なプロフィール

生年月日:1997年3月1日生まれ

年齢:24歳
(2021年3月現在)

出身地:愛知県

身長:168cm

血液型:O型

趣味:散歩/サウナ巡り

特技:デザイン/イラスト

スポンサーリンク