【横領】ラッパー:Mintyの誕生日はいつ?本当の年齢は何歳?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、韓国でラッパーとして活動するMinty(ミンティ)さんを取り上げます。

2020年7月22日、彼女が刑事告訴されていることが報じられ世間の注目を集めています。

一体、Mintyさんは何をしたのでしょうか?

韓国のラッパー:Mintyが横領で刑事告訴

Mintyさんの刑事告訴について「WoW!Korea」は次のように報じています。

韓国人気サバイバル番組「高等ラッパー」に出演したラッパーMintyが、
ボーイズバンド「AboutU」のステージ衣装を盗み
業務上横領の疑いで刑事告訴されたことがわかった。

去る21日、
コロナエクスエンターテインメントは多数の韓国メディアに

「去る20日、
ソウル・カンナム(江南)警察署にMintyを業務上横領容疑で刑事控訴した」

と明らかにした。

コロナエクスエンターテインメント側によると、
Mintyがバンド「AboutU」のスタイリストを担当していたころ、
会社練習室に許可なく侵入し、
メンバーらがデビュー時に着用していた衣装を持ち去ったという。

Mintyは当初、
横領容疑を否認していたが、
防犯カメラ映像を確認した後

「レンタル協賛(の衣装だ)」

と主張。

しかし、その後、
領収書の確認によって事実ではないことが明かされた。

これについて、
コロナエクスエンターテインメント側は

「衣装購入時の領収書を探し出し協議したが、
5か月間、何の措置もなかったため告訴に踏み切った」

と説明した。

(2020年7月22日配信)

上記の通り、Mintyさんは「AboutU」のステージ衣装を盗んだことで、業務上横領の容疑が掛けられているのです。

ただ、彼女は横領が発覚してから、その問題を5ヵ月間も放置していました。

この間に何らかの対応を取っていれば、刑事告訴という事態は免れていたでしょう。

しかし、警察が告訴状を”受理”したのかまでは言及されておらず不明となっています。

日本の場合、告訴状を”提出”しただけでは捜査が開始されません。

告訴状は”受理”されて初めて効力を発揮するからです。

世間の反応

社名からしてふざけてんの?

コリアいかん

日本でわざわざニュースにすなやw

本当の年齢は何歳で誕生日はいつ?

Mintyさんが話題になるのは今回が初めてではありません。

実は、2019年に年齢の”サバ読み”が発覚したのです。

2018年、彼女は「2002年生まれ」(当時16歳)として音楽番組に出演していました。

しかし、ネットユーザーからの指摘により、本当の生まれ年が「1992年生まれ」であることが発覚したのです。

つまり、Mintyさんは年齢を10歳もサバ読みしていたことになります。

このサバ読み疑惑を受けて、所属事務所は以下の声明を発表しました。

3.Mintyは昨年(2018年)
2002年うまれで、「高等ラッパー」参加者として志願したことがあります。

当時、
Minty本人は数回、
実際の年齢と正体を明かそうとしましたが、
内的・外的事情とプレッシャーにより、
口をつぐむしかありませんでした。

当時、
Mintyは無名のアーティストで、
1つ1つのチャンスが大切だった絶望的な状況でした。

Mintyはこのことで今日まで毎日精神的な圧迫感に悩まされ、
現在治療を受けている状況です。

※「http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/1010/10243187.html」より引用

「1992年生まれ」が事実であるため、本当の年齢は28歳となります。
(2020年7月現在)

ただし、誕生日までは公表されていないため、28歳という年齢も”推定”であることに注意が必要です。

スポンサーリンク