【死因の病名】死去:よのひかり(声優)の年齢+本名↓

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、声優およびナレーターの「よの ひかり」さんを取り上げます。

2020年11月20日、「よの」さんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

声優:「よの ひかり」が死去

「よの」さんの死去について「スポーツ報知」は次のように報じています。

声優でナレーターのよのひかりさん(年齢非公表)が15日に亡くなっていたことが20日、わかった。

同日、
親族がよのさんのツイッターを更新して発表した。

よのさんのツイッターでは

「皆様へ よのひかりの家族です。

よのは病気療養中でしたが、
2020年11月15日に永眠致しました」

と家族がツイート。

「声の仕事を愛し抜いた人生でした。

生前よのを応援して下さったすべての皆様に心より感謝申し上げます。

よのひかりの声は作品の中で生き続けます。

どうか作品と共によのの声を忘れないでいてあげてください」

とつづった。

(2020年11月20日配信)

上記の通り、「よの」さんは去る11月15日に死去していたのです。

晩年は病気療養中でしたが、その事実は一切公表されていませんでした。

つまり、彼女は人知れず闘病していたことになります。

一体、死因の病気とはなんだとのでしょうか?

世間の反応

信じられません。

ご冥福をお祈りいたします。

ご冥福をお祈りいたします。

でも申し訳ありません。

ちょっと気持ちが追いつきません。

御冥福をお祈りいたします。

早過ぎますよ…。

死因は何の病気?病名は?

現在のところ、死因については一切言及されていません。

「よの」さんのSNSやブログを調べてみても、自身の病気については一切言及されていませんでした。

ただ、一部では「声が変わった」という情報も寄せられています。

声が変わる病気で、なおかつ命に係わる病気だと「咽頭癌」などが考えられます。

しかし、「声が変わった」というのは個人の印象に過ぎないため、病気による変化だと断定することはできません。

年齢は何歳?本名は?

「よの」さんの年齢は何歳なのでしょうか?

そこで、彼女の年齢について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

よのひかりは、1974年10月8日生まれ46歳、福島県出身。

※「http://lain.gr.jp/voicedb/profile/1640#:~:text=%E3%82%88%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB,%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%A3%B0%E5%84%AA%E3%80%82」より引用

上記の通り、彼女の生年月日は「1974年10月8日生まれ」でした。

つまり、死去された年齢は46歳となります。

ちなみに、本名については一切情報が得られず詳細は不明です。

スポンサーリンク