【死因:何癌?】末期ガン:チョン・ジェフンのプロフィール↓歌手が死去

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、韓国の歌手であるチョン・ジェフンさんを取り上げます。

ロックバンド「MONOPOLY」のボーカルを担当していた彼ですが、ここに来て突然の死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

韓国歌手:チョン・ジェフンが末期ガンで死去

チョン・ジェフンさんの死去について「WoW!Korea」は次のように報じています。

バンド「Monopoly」出身のチョン・ジェフンさんがガンの闘病の末に死亡した中、
側近が

「音楽をとても愛していた子」

と悲しみを露わにした。

故チョン・ジェフンさんは今月2日未明、
ガンの闘病の末に死亡した。

享年33歳。

所属事務所のArtkorean側は、
同月5日にこの件を伝え故人を哀悼した。

悲報が伝えられ
故チョン・ジェフンさんに対する哀悼が続いているが、
日頃から親しかったある側近は6日、
情報サイトOSENに

「チョン・ジェフンさんが2年7か月間闘病生活を送った。

ガンがあちこちに転移していた。

生きようという意思が強かった」

と伝えた。

故チョン・ジェフンさんは闘病生活中に容体が好転したが、
再発してつらい状況になったという。

(2020年6月6日配信)

上記の通り、チョンさんは2年7ヵ月の闘病生活を経て、末期ガンで死去されました。

闘病期間から考えて、彼は2017年12月頃から癌と闘病していたと思われます。

ただ、具体的には何癌を患っていたのでしょうか?

世間の反応

どなたか存じ上げませんが、まだ若い…

辛いね。

よほど素行の悪い人でなければ、
若い人が本人の意に反して亡くなるのは気の毒でしかない。

こういう時にも「誰だよ!」っていう書き込みがあるのが情けない。

死因は何癌?

33歳という若さで死去されたチョンさんですが、何癌を患っていたなのでしょうか?

そこで、彼の病名(死因)について調べてみたものの、どのメディアでも癌の詳細は明らかにしていなかったのです。

生前、チョンさん本人も自身の病名を明らかにしていないため、癌の種類を知る人間は家族などの近親者しかいないのでしょう。

プロフィールあり

チョンさんのプロフィールを調べたところ、「mania db」より以下の情報が得られました。

主なプロフィール

生年月日:1988年11月2日生まれ

年齢:33歳(享年)

家族構成:父親・母親

身長:175cm

血液型:A型

宗教:キリスト教

好きなアーティスト:
(1)X JAPAN
(2)MR.BIG
(3)SIAM SHADE

※「http://www.maniadb.com/artist/139637?o=d&d=m」参照

上記の通り、彼は好きなバンドとして「X JAPAN」と「SIAM SHADE」を挙げています。

もしかしたら、チョンさんは親日派の歌手だったのかもしれません。

スポンサーリンク