【死因:病気】演出家:ハロルドプリンスが死去!嫁や娘+息子の画像↓

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、ハロルド・プリンスさんを取り上げます。

「オペラ座の怪人」などのミュージカルを数多く手がけ、「ブロードウェイの巨匠」と評される彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、ハロルドさんの死因は何だったのでしょうか?

今回は、91歳で死去された演出家ハロルド・プリンスさんについて調べてみました。

演出家:ハロルド・プリンスが死去!死因の病気は何?

91歳で死去されたハロルドさんについて「KYODO」は次のように報じています。

米ブロードウェーで長年活躍した巨匠の一人で、
「ウエスト・サイド物語」「オペラ座の怪人」など多くの名作ミュージカルの制作や監督を務めたハロルド・プリンス氏が7月31日、
アイスランドのレイキャビクで死去した。

91歳だった。

詳しい死因は伝えられていないが、
体調を崩していた。

(2019年8月1日配信)

上記の通り、生前の彼は病気を患っていたようです。

ただ、現在のところ、死因は発表されていないため不明です。

しかし、海外のメディアではハロルドさんの体調について「briefi lilness」と表現されていたのです。

Prince’s publicist, Rick Miramontez, said
the theater legend died on Wednesday
after a brief illness,
in Reykjavik, Iceland.

※「Support The Guardian」より引用
(2019年7月31日配信)

「die after a brief illness」とは、「病気の直後に亡くなる」という意味の慣用句です。

この表現から、ハロルドさんの死因は致命的な病気であることが窺えます。

世間の反応

シアターオーブでのプリンスオブブロードウェイを拝見した時に、
この方はこんなにたくさんの素晴らしい舞台を作っていらっしゃったのだと感動した記憶がありました。

どうか安らかに。

あああ……

ついに、ハロルドプリンスが亡くなった……

演劇界の重鎮が居なくなるのは切ない。

ハロルド プリンスお亡くなりになったのか…。

素晴らしい舞台をありがとうございました。

合掌。

結婚した嫁は作曲家の娘!画像あり

私生活では既に結婚しており、2人の子供(長女・長男)に恵まれています。

ハロルドさんの奥さんは「ジュディー・チャップリン」さんといいます。

しかし、ジュディーさんは一般人であるため、芸能活動は行っていません。

そのため、積極的に表メディアに出ることはないのです。

ただ、彼女の父親である「サウル・チャップリン」氏は作曲家として有名な人物です。

娘+息子の画像あり

2人の子供の写真がこちらです。

娘のデイジーさんは父親と同じく演出家として活動し、息子のチャールズさんは指揮者として活躍しています。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!