【河野景子:再婚】ジャッキーウーの年齢↓エステサロンは恵比寿のどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、映画監督のジャッキー・ウーさんを取り上げます。

2020年12月16日、ジャッキーさんの結婚が明らかになり、世間の注目を集めています。

その結婚相手というのが、タレントの河野景子さんなのです。

一体、ジャッキー・ウーさんとはどんな人物なのでしょうか?

河野景子がジャッキー・ウーと結婚(再婚)

河野さんとの結婚(再婚)が報じられたジャッキーさんについて、「文春オンライン」は次のように報じています。

貴乃花光司(48)と2018年10月に離婚してから2年。

元フジテレビ・アナウンサーでタレントの河野景子(56)が、
再婚することが「週刊文春」の取材でわかった。

再婚相手の男性はジャッキー・ウー

映画監督を務めるかたわら、
都内で痩身エスティックサロンを経営している。

「ジャッキーは職業上の理由で年齢を非公開にしていますが、
景子さんより年上です。」

「横浜中華街で中国系2世の父親と日本人の母親のもとで育ち、
30年くらい前に化粧品の訪問販売会社を立ち上げた。

フィリピンでもタレントとして活躍したこともあり、
映画『キセキの葉書』では監督を務めています」
(知人)

(2020年12月16日配信)

文春によると、2人が出会ったのは2010年頃。

河野さんはジャッキーさんが経営するサロンに通っており、それがきっかけで親しくなったようです。

2017年には美容液を共同開発して発売するなど、当初はビジネスパートーナーという間柄でした。

ところが、河野さんが夫と離婚した後に急接近し、2019年6月から交際をスタートさせたようです。

世間の反応

離婚前からお付き合いがあったのでは?

さすがに離婚後、
交際スタートする時期も早いかなぁと。

なるほどね。10年前ねって感じ。

貴乃花は何も語らないけど
10年前から夫婦関係は破綻してたんではって思えてしまう。

部屋で同居もしてなかったし。

相撲部屋の女将さんって立場だけで離婚しなかったってつくづく思う。

貴乃花はお母さんに続き
嫁さんも同じ事をしてたと思うとかわいそうでならない。

貴乃花が秋田巡業で倒れた時に、
景子は直ぐに駆けつけなかった。

貴乃花は、「これが答えだ、と思った…」と。

なんか悲しいですね。

結婚は難しい。

景子さん、まさか不倫もしてたかも。

年齢は何歳?生年月日は?

ジャッキーさんはタレントとしても活動しているため、自身の年齢を非公表にしています。

一体、彼は何歳なのでしょうか?

そこで、ジャッキーさんの年齢について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

俳優名:ジャッキー・ウー

漢字表記:呉宗憲

生年月日:1962年09月26日

年齢:58歳

血液型:-型

※「https://hualiu.yapy.jp/actor/401/」より引用

上記の通り、このサイトではジャッキーさんの生年月日として「1962年09月26日」と記載されています。

この情報が事実であれば、2020年12月現在の年齢は58歳となります。

58歳ならば、文春が報じた通り、河野さんよりも”年上”であるため、報道と一致します。

しかし、上記のジャッキー・ウー(呉宗憲)は同姓同名の”別人”なのです。

河野さんと結婚するジャッキーさんの素性はほとんど公開されておらず、年齢や生年月日は不明のままでした。

恵比寿のエステサロンはどこ?

ジャッキーさんが経営するエステサロンとはどこにあるのでしょうか?

そこで、彼のエステサロンについて調べたところ、恵比寿にある「フェミニンアネックス」というお店であることが分かったのです。

フェミニンアネックスのHPによると、住所は「東京都渋谷区恵比寿1丁目8-18 K-1ビル」のようです。

参照先

https://annex-feminine-ebisu.amebaownd.com/

この住所を検索すると、以下の場所がヒットしました。

恐らく、このビルにジャッキーさんが経営するエステサロンが入っていると思われます。

フェミニンアネックスの興味深い点は、エステティシャンを”勧誘”によって募集していることです。

通常、店側が勧誘するのは顧客であり、”施術者”を勧誘することはありません。

ところが、フェミニンアネックスについては「働かないか?」という勧誘を受けたとする声が多数報告されているのです。

恵比寿にあるフェミニンアネックスというエステサロンで働かないかと、
先日声をかけられました。

私も声かけられました。

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14205218389」より引用

この”勧誘”という手法が曲解されて、一部では「フェミニンアネックス=ねずみ講」という誤解が生じているようです。

しかし、施術者が施術者を勧誘したり、顧客が顧客を勧誘したりする事例は確認されていません。

そもそもの問題として「ねずみ講」は違法であるため、「フェミニンアネックス=ねずみ講」が事実であれば、30年に亘って存在することはありません。

スポンサーリンク