【渡部建】高級交際クラブXはどこ?店名の特定は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、アンジャッシュの渡部 建さんを取り上げます。

複数の女性たちと不倫していたことを「週刊文春」にスクープされた彼ですが、ここに来て「高級交際クラブ」を利用していたことも明るみに出ました。

一体、高級交際クラブとはどんなサービスなのでしょうか?

また、どこのクラブを利用していたのでしょうか?

渡部 建が高級交際クラブXを利用

渡部さんが利用していた高級交際クラブについて「NEWSポストセブン」は次のように報じています。

「デートはいつも六本木でした。
例のトイレでしたこともあります…」。

そう話すのは、
高級交際クラブ『X』に入会していたことのあるAさん(30代)だ。

交際クラブとは、
入会した男女のデートをセッティングするサービス。

一般的に男性の入会金が高額で、
登録者は高収入の経営者や医師らが多いとされる。

一方の女性は容姿端麗な人ばかり。

『X』は都内でも有数のセレブ向け交際クラブだが、
そこでAさんが出会い、
男女の関係に発展したのが、
渦中の人、アンジャッシュ渡部建(47才)だ。

(2020年6月17日配信)

高級交際クラブXを通じて渡部さんと交際に発展した女性Aさんによると、2人が出会ったのは2014年頃。

1回のデートでは5万円が支払われ、月2~3回のペースで出会っていたようです。

Aさん曰く、「当時は女性に対するマナーがまだあった」とのこと。

また、当時から六本木の多目的トイレを逢瀬の場として使用しており、渡部さんにとっては”定番スポット”だったようです。

一体、彼が利用していた高級交際クラブXとはどこなのでしょうか?

世間の反応

この人は5万もらって納得してるの話すんだ。

将来結婚するとき、
交際クラブは入ってたことくらい簡単にわかる。

それで破断なってもおかしくないのになんで話すんだろう。

今回の渡部氏の不倫、
妻子は被害者なんだけど渡部氏と関係を持った女性達は加害者なんだよね。

だから渡部氏が全部悪いとは思えんね。

トイレでの扱いは酷くても。

佐々木希さんはまだ別れるつもりはないみたいだが
いつか奥さんを大切にしないと
そのうちに愛想を尽かされるかも。

渡部建さん、
女性を取っ替え引っ替えしてるが
多目的トイレだったり女性を大切に扱っている印象がない、

よくはないが
もし不倫をするにしても女性を大切にしなければならない、

その前に節度ある人なら
不倫などせずに佐々木希さんを大切にすると言うが。

渡部建さんとにかく節度がなさ過ぎる。

そろそろオッピョピョ性活も自粛した方が良いかも、

自粛できればですけど。

高級交際クラブXはどこ?店名の特定は?

渡部さんが登録していた高級交際クラブXとはどこなのでしょうか?

そこで、「高級交際クラブ」「東京」で検索したところ、以下の店名がヒットしたのです。

この検索結果からも分かる通り、東京には”多数”の高級交際クラブが存在しています。

トップページにヒットした高級交際クラブ

(1)東京リッツ

(2)ヴェルサイユ

(3)アンジュ東京

(4)プレリュード南青山

(5)青山プラチナ倶楽部

(6)パステローナ

(7)銀座クリスタル倶楽部

いずれの場合も男性の入会金額は高額に設定されていますが、現在の情報だけでは渡部さんが登録していたXは特定できません。

高級交際クラブXの続報(第2弾)があれば、その特徴から店名が特定される可能性はあります。

スポンサーリンク