【現在の仕事】待寺優の兄弟(姉)の名前や画像は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、プロのダンサーである待寺 優(まちてら ゆう)さんを取り上げます。

ダウン症のダンサーとして活躍する優さんですが、「ザ・ノンフィクション」にて取り上げられます。

一体、待寺 優さんとはどんな人物なのでしょうか?

ダウン症のダンサー:待寺 優とは?

優さんについてザ・ノンフィクションは次のように紹介しています。

2020年、
人生最大のチャンスが目の前にやってくる…

障がいのあるパフォーマーたちを世界中の人たちが見つめる最高のステージ。

東京2020パラリンピックの開会式への出演だ。

一生に一度の大舞台。

優はその舞台に立ちたいという夢を持ち、選考会に挑む。

しかし、優の夢を阻んだのは、世界を揺るがす新型コロナ。

果たして、優の挑戦の結末は…

2021年夏、
待寺家に訪れた奇跡の夏の物語。

※「https://www.fujitv.co.jp/thenonfx/」より引用

上記の通り、優さんは”パラリンピック開会式”という大舞台に挑戦していたのです。

世間の反応

待寺家のその後が気になっていたので楽しみです。

LOVE JUNXの待寺優くん、
そして家族を18年追いかけたノンフィクションの放送です。

是非ご覧いただけたら嬉しいです。

待寺優くんがまたすげーかっこいい超HIPHOP

兄弟(兄姉)の名前や顔画像は?

優さんの兄弟を調べたところ、兄と姉の存在が確認されました。

音楽好きな父、兄、姉の影響からか、
幼いころから曲が流れると自然と体が動き出していた。

※「https://www.townnews.co.jp/0607/2017/11/11/406761.html」より引用

ただ、兄や姉の素性(名前・顔写真)は公にされておらず不明となっています。

両親のFacebookを見ても兄や姉の姿は確認できなかったため、メディアへの顔出しは一切していないと思われます。

〈母親:幸(みゆき)さんのFacebook〉

ただ、今回の放送で兄や姉が登場するかもしれません。

現在の仕事は?

プロのダンサーとして活動する傍ら、優さんは就労支援事業所に通っていることが分かりました。

彼が通っているのは「アール・ド・ヴィーヴル」という事業所で、織物の制作を学びながら、月に平均して8,500円ほどの収入を得ているようです。

29歳の現在は作業所「アール・ド・ヴィーヴル」に通い、
織物の制作などを学んでいる。

収入は月平均8500円。

※「https://kakaku.com/tv/search/keyword=待寺優/」より引用

ちなみに、優さんは2017年に歌手も果たしています。

この歌手デビューに際して、優さんは歌詞を覚えるために、家中の壁に歌詞を張り出して必至に覚えたようです。

スポンサーリンク