【現在の体重】餅田コシヒカリ:昔+痩せた画像↓地元や高校はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、お笑い芸人の餅田コシヒカリさんを取り上げます。

補足

本名:持田ひかり

カトパン似の美人芸人として話題になっている彼女ですが、その甘いルックスが原因で痩せることを断念しているようです。

一体、餅田コシヒカリさんとはどんな人物なのでしょうか?

餅田コシヒカリは彼氏が途切れず痩せる気がない

痩せることを既に断念している餅田さんについて、「スポニチアネックス」は次のように報じています。

餅田は末っ子で生まれ、
幼い頃から2人の兄と毎日毎食フードバトルを展開。

母親から

「顔はかわいいんだから太っちゃうともったいないでしょ」

とセーブされても、
夜中の空腹に耐えられず、
ご飯に牛乳と粉チーズをかけて温めた即席ドリアを食べていたという。

そんな生活を続けていると中学3年生で身長1メートル45、体重60キロに。

そこで、
ダイエット挑戦を試みるが、
低カロリー食品を食べ過ぎて3キロ増量。

高校では身長1メートル49で体重は70キロ超になってしまった。

高校卒業後、
芸人になった頃は93キロにまでに。

そんな餅田がダイエットをしなかったのはモテすぎてしまうから。

学生時代から現在まで
男性に声をかけてもらえて彼氏もできるため
“痩せようとする気が起きない”という。

(2021年1月6日配信)

上記の通り、餅田さんは痩せることを断念している理由は、「痩せなくてもモテるから」でした。

やはり、カトパン似と言われているだけあって、太っていても彼女の造形美は隠せないのでしょう。

世間の反応

145cmで90kg前後を維持するのもすごいし、
痩せようと思わない理由もすごい…。

本人には余計なお世話だと思うけど、
徐々に健康体重くらいには落としたほうが良いと思う。

この体型を維持するのは明らかに不健康だし、
ガタが来ると本当に怖い。

肥満が病気だと気づいていないのではと思う。

しかもこの体躯では重病だ。

早く専門医の診断を受けて、
適正体重に戻さないと。

運動ができない年齢になってから反省しても遅い。

今の状態でも何とかなっちゃってるから
痩せようと思わないんだよね。

太りすぎで体調崩したり、何かキッカケがないと難しいよね。

昔の写真+痩せた時の画像↓現在の体重は?

芸人になった当時は90kgを超えていた餅田さんですが、過去にはダイエット企画に挑戦し、約20kgの減量に成功したことがありました。

痩せた彼女の画像がこちらです。

上記の通り、このダイエット企画では87kgから65kgの減量に成功していたのです。

しかし、リバウンドしてしまったことで再び元の体重に戻ることになります。

果たして、現在の体重は何kgなのでしょうか?

そこで、現在の体重について調べたところ、2020年10月に投稿したYouTube動画にて、自身の体重に言及していたことが分かったのです。

問題の動画がこちらです。

餅田さんは1週間限定で0kcalの食事を摂り続けていました。

撮影前の体重は84kgでしたが、1週間後の体重は84.5kgと”微増”していたのです。

恐らく、2021年1月現在も、84kg前後の体重をキープしていると思われます。

ちなみに、昔(学生時代)の画像も確認されています。

ただ、プリクラは補正が掛かるため、この写真だけでは当時の体型を推測することはできません。

地元はどこ?中学校+高校は?

餅田さんの地元は宮城県の仙台市です。

出身高校は「仙台三桜(さんおう)高校」に通っていましたが、同校がある「仙台市 太白区 門前町」が彼女の地元とは限りません。

参照先

https://ja.wikipedia.org/wiki/宮城県仙台三桜高等学校

高校であれば、地元を離れた学校に通っていた可能性も否定できないからです。

恐らく、小学校および中学校は地元の学校に通っていたと思われます。

ただ、小・中学校については一切情報が公開されておらず、「公立」だったこと以外の情報は得られていないのです。

スポンサーリンク