【現在の活動】歌手:KANが早稲田桜子と結婚⇒離婚?嫁のプロフィールも

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、歌手のKANさんを取り上げます。

「愛は勝つ」(1990年)のヒット曲で知られるKANさんですが、「週刊女性PRIME」に彼の話題が掲載され世間の注目を集めています。

一体、どんな記事が掲載されたのでしょうか?

今回は、「愛は勝つ」のヒット曲で知られる歌手・KANさんについて調べてみました。

おそらのぽっけ保育園の園歌を提供するも父兄が困惑?

KANさんについて「週刊女性PRIME」は次のように報じています。

「うちの子が通っている保育園には校歌のように“園歌”があるんですが、
その作詞・作曲を手がけたのがKANさんなんです」
(保育園を利用する保護者)

KANが園歌を提供した保育園は、
神奈川県大和市にある『社会福祉法人わかば健成会 保育園 おそらのぽっけ』。

この保育園は、
’17年に旧名の『わかば乳幼児園』から公益法人化に伴って名称を変更している。

「保育園の名称が変わったのに、
KANさんが作った歌詞には昔の園名が使われていまして……。

1度、
保育園側から歌詞変更の相談をしたそうなんですが
断られたみたいです。」

「結局、今でも昔の園名で歌っているので、
経緯を知らない親御さんたちは不思議がっていますね」
(同・保育園を利用する保護者)

上記の通り、KANさんが作詞・作曲した園歌がことの発端だったようです。

この記事では「父兄が困惑」と題されていますが、「おそらのぽっけ」のTwitterを見る限り、”騒動”や”困惑”という事態にはなっていないようです。

もし、園歌の件が騒動になっていれば、週刊誌の取材を受けて「びっくりした」とは言わないでしょう。

結婚相手はバイオリニスト!早稲田桜子のプロフィール

私生活のKANさんは既に結婚しており、奥さんがいます。

彼が結婚したのは1999年の時。

出会いは1997年にコンサートでした。

実は、このコンサートでバイオリニストとして参加していた女性が後の妻になる人物だったのです。

2人の馴れ初めについて公式サイトでは次のように紹介されています。

99年4月、
97年のツアーに参加したバイオリニスト・早稲田桜子と結婚。

基本“飲んだくれ”だった生活パターンが改善された。

奥さんの早稲田 桜子さんの画像がこちらです。

桜子さんのプロフィールがこちらです。

プロフィール

生年月日:1970年8月14日

出身地:神奈川県

血液型:O型

好きな音楽家:パブロ・カザルス

「1970年8月14日生まれ」であることから、現在の年齢は49歳となります。

嫁と離婚した?

1999年に結婚した2人ですが、一部からは「離婚した?」という声が上がっています。

しかし、現在までに離婚の事実は公表されていません。

恐らく、夫婦間の話題がお互いに出ないことから離婚説が浮上したと思われます。

現在の活動は?

「愛は勝つ」の大ヒットにより、KANさんは良くも悪くも名声を得ました。

というのも、ファン以外の人間からは”一発屋”という印象を持たれがちなのです。

そのため、一部からは次のような声が上がっていました。

「現在も活動してるの?」

「”愛は勝つ”以外のイメージしかないw」

「今も活動してるのかな?」

現在においてもKANさんは精力的に音楽活動を続けています。

ただ、近年では”文化人”の一面も覗かせており、2011年には「日本の現代文化フェスティバル」に参加しています。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!