【田村正和】娘=早樹子(さきこ)で画像は?夫は南国酒家の社長

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、故・田村正和さんを取り上げます。

2021年5月30日、「女性自身」が田村さんの娘さんに関する記事を掲載し世間の注目を集めています。

一体、娘さんはどんな人物なのでしょうか?

田村正和の娘は南国酒家の社長に嫁いでいた

田村さんの娘について女性自身は次のように報じています。

南国酒家は、原宿に本店がある老舗中華料理店。

田村さんの一人娘であるAさんは、
’01年に南国酒家グループ社長(当時)の子息と結婚し、
現在は社長夫人となっている。

「取材などでは“家族には関心がない”というスタイルを見せていましたが、
本当はお嬢さんのことを溺愛していました。

私にも娘がいたもので、

『いくつになっても可愛いから甘やかしてしまう』

といった話をすると、
田村さんもしみじみと

『本当は誰のところにも嫁がせたくなかったんだけど、
いまでは良かったと思っているよ』

と語ってくれました。

娘婿さんのことも可愛がっていて、
だから彼がいる南国酒家の原宿店に仕事関係者たちを招いていたのだと思います。

田村さんは

『ここのものはなんでも美味しいんだよ』

と言っていて、
本当に美味しそうにラーメンをすすっていた姿が忘れられません」

(2021年5月30日配信)

上記の通り、娘さんは「南国酒家」の社長に嫁いでいたのです。

田村さんは娘婿も気に入っており、南国酒家を頻繁に利用していたようです。

一体、娘さんと夫はどんな人物なのでしょうか?

世間の反応

バラエティに出て私生活を切り売りしなきゃならない俳優さんが多いのに。

イメージを壊さない努力は立派でしたね。

素晴らしい役者さんでした。

お嬢さんが学生時代、お友達に

「帰ったら田村正和さんがいるなんてすごい」

と言われたら

「どうして?家にいるのはお父さんよ」

と返された、という逸話を読んだことがあります。

上手く育てたんだなあと感動しましたね。

プライベートは極力表に出さない分、
きっとお家ではリラックスされていたんでしょう。

私はもっぱらランチ利用でしたが、
南国酒家原宿店には何度か行ったことがあります

正和さんがあの店で…

と思うと、ぐっと親しみがわいてきました

娘の名前は早樹子(さきこ)で画像は?

田村さん自身は娘の名前を公表していません。

ただ、ネット上では「早樹子」(さきこ)という情報が寄せられていたのです。

田村正和の一人娘の早樹子さんは50歳前後で、
南国酒家の創業一族に嫁いだという事は宮田早樹子さんという事でしょうか?

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14243562964?」より引用

しかし、「娘の名前=早樹子」を裏付ける証拠は確認されていないため、憶測の域を出ない話と言えます。

ちなみに、娘さんは一般人であり、表メディアには顔出しをしておらず、素顔も不明です。

名前や素顔は不明ですが、年齢については「1971年生まれ」という情報が確認されています。

・子供:長女…71年誕生。

※「https://www.pasonica.com/田村正和/」より引用

つまり、2021年現在の年齢は50歳前後と推定されます。

南国酒家社長の夫は誰?

冒頭でも触れた通り、娘さんは南国酒家の社長に嫁いでいます。

一体、夫は誰なのでしょうか?

そこで、南国酒家の社長について調べたところ、宮田順次氏であることが分かりました。

参照先

http://in-shoku.info/foodfighters/vol262.html

ただ、宮田順次社長について調べてみても、田村さんの娘と結婚したという情報は得られていません。

スポンサーリンク