【画像+Facebook】ブロードリンク:高橋雄一が逮捕!神奈川の行政文書+納税記録が転売⇒流出

時事

こんにちは。坊主です。

2019年12月7日、神奈川県の行政文書納税記録など)が流出・転売された事件で犯人の男が逮捕されました。

一体、逮捕された犯人はどんな人物なのでしょうか?

また、犯行の動機は何だったのでしょうか?

神奈川県で行政文書(納税記録)が流出!犯人を逮捕

行政文書が流出・転売された事件について「KYODO」は次のように報じています。

神奈川県の行政文書を保存したハードディスクが流出した問題で、
警視庁は窃盗容疑で、
インターネットオークションに出品した情報機器会社社員の男を逮捕した。

捜査関係者への取材で6日分かった。

(2019年12月7日配信)

上記の通り、”今回”の逮捕容疑は「窃盗」でした。

ただ、今後の捜査で事件の全容が明らかになれば、別の容疑でも逮捕されるかもしれません。

世間の反応

こういう輩は国家反逆罪で極刑でもいいと思う。

まずは抑止のためにも厳罰にするべきでしょう。

法改正を強く望みます。

他人より自分、国益より小金、あまりにも愚かすぎる。

しかしながら、
個人的がこのようなデータを安易に取り扱うことができるシステムもどうか。

防衛省関連も扱う会社とのことだが、
他国の諜報員などに接触されたら個人ではひとたまりもない。

個人情報の漏洩とか、データの流出って、
機械的な誤作動とかは少なく、
発生原因は、ほとんどの場合、人間。

それも、モラルの低い人間。

逮捕されたのは高橋雄一!顔画像やFacebookは?

逮捕された犯人について「朝日新聞DIGITAL」では実名が報じられていました。

個人情報を含む行政文書が記録された神奈川県庁のハードディスク(HDD)がネットオークションを通じて転売された問題で、
警視庁は7日、HDDの処理を請け負ったブロードリンク(東京都中央区)社員・高橋雄一容疑者(50)=横浜市旭区都岡町=を窃盗容疑で6日夜に緊急逮捕した、と発表した。

容疑を認めているという。

(2019年12月7日配信)

上記の通り、逮捕されたのは高橋雄一容疑者でした。

ただ、現在の時点では高橋容疑者の素顔は報道されていません。

また、SNSを調べてみても、本人のものと思われるFacebookアカウントは確認されませんでした。

この人物の素顔については新しい情報が入り次第、追記します。

追記

2019年12月8日、
高橋容疑者の素顔が報道される。

「TBS NEWS」の報道により、高橋容疑者の素顔が判明しました。

高橋容疑者は入社直後から犯行を繰り返しており、人気(ひとけ)がない時間帯を狙って犯行に及んでいたようです。

経歴+犯行動機

本人のSNSが確認されていないため、詳細な経歴は分かっていません。

ただ、朝日新聞DIGITALによると、高橋容疑者は「入社4年目」とのこと。

高橋容疑者はデータ消去担当で入社4年目

作業場に入るにはIDカードと指紋認証が必要で、
私物も持ち込めないルールだった。

つまり、高橋容疑者がブロードリンクに”中途入社”したのは2016年ということになります。

ちなみに、犯行動機については「小遣いが欲しかった」と供述しています。

しかし、それ以上に衝撃なのは、この男が犯行に及んだ時期です。

なんと、高橋容疑者は入社した年(2016年)から犯行に及んでいたのです。

調べに対し、

「転売する目的だった。
2016年3月ごろから盗んでいた」

と供述しているという。

※「朝日新聞DIGITAL」より引用

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!