【百貨店=松屋?】電通:櫻井修の結婚相手は誰?名前は?櫻井翔の弟

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、櫻井 修(しゅう)さんを取り上げます。

慶應大学卒業後に大手広告代理店に就職した修さんですが、実は、兄が櫻井 翔さんなのです。

2020年7月14日、修さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

櫻井 翔の弟:櫻井 修(電通)が社長令嬢と結婚

修さんの結婚について「週刊女性PRIME」は次のように報じています。

「嵐の櫻井翔さんは3人きょうだいなのですが、
13歳下の大手広告代理店勤務の弟さんが、
先日、職場結婚したそうです。」

「4歳下の妹さんも’16年に結婚していますので、
独身は長男の翔さんだけになりましたね」
(芸能プロ関係者)

弟の結婚相手であるAさんも華々しい経歴の持ち主だ。

「彼女は、創業150年を超える大手百貨店社長のひとり娘。

カナダのブリティッシュコロンビア大学を卒業した聡明な女性だそうですよ」
(広告代理店関係者)

気になるふたりのなれそめはというと、

「彼らは同期入社で、
昨年(2019年)の春ごろから交際していたといいます。

今年(2020年)3月には両親に結婚の報告をして、
6月に籍を入れたそうですよ」
(同・広告代理店関係者)

(2020年7月14日配信)

上記の通り、結婚相手とは同じ職場で出会っていました。

修さん大学卒業後に「電通」に就職予定と報じられているため、結婚相手も電通の人間だと思われます。

「(2016年)8月の半ばくらいに、
電通に就職すると聞きました。

内定式にも出席していたみたいだし、
入社の意思は固いと思いますよ」
(慶大の学生)

さすがは、
エリートぞろいで有名な櫻井一家。

就職先もやはり一流のようだ。

※「https://www.jprime.jp/articles/-/8744」より引用

結婚相手の素性は明らかにされていませんが、彼女の父親は「創業150年を超える大手百貨店」の社長を務めているようです。

つまり、修さんは社長令嬢と結婚したことになります。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

世間の反応

「創業150年を超える大手百貨店」とはどこ?松屋?

結婚相手の父親は「創業150年を超える大手百貨店」の社長を務めています。

そこで、この情報を手がかりに該当の百貨店を調べたところ、「松屋」の名前が浮上したのです。

2019年に創業150周年を迎えた松屋。

銀座を代表する百貨店として多くの人々から親しまれてきたが、
新時代に向け「デザインの松屋」というアイデンティティーをベースに、
「百貨店、実験中。」などの革新的なアイデアを実行に移している。

※「https://toyokeizai.net/sp/media/200313matsuya/」より引用

上記の通り、松屋は2019年に創業150周年を迎えました。

「創業150年を超える」という報道と一致するため、修さんの結婚相手が同社社長の娘さんである可能性はゼロではありません。

結婚相手は誰?名前は?

松屋の社長を調べたところ、「秋田正紀」氏の名前が確認されました。

そこで、秋田氏の子供について調べたところ、「娘」の存在が明らかになりました。

※「https://www.doyukai.or.jp/publish/uploads/docs/2019_11_07.pdf#search=”秋田正紀+娘’」より引用

秋田氏の子供については娘さんの存在しか確認されていないため、「ひとり娘」なのかもしれません。

もし、秋田氏の子供が「ひとり娘」であれば、今回の報道とも一致します。

ただ、娘さんは一般人であるため、詳しい素性(名前・年齢・顔写真・経歴)は明らかにされていませんでした。

スポンサーリンク