【素顔】サンプラザ中野くんと娘の確執!よい子の改名と嫁の画像

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、歌手の「サンプラザ中野くん」を取り上げます。

本名:中野裕貴

「ランナー」のヒット曲で知られる彼ですが、私生活では既に結婚し1人の子供(娘)がいます。

しかし、ここに来て父と娘の確執が明らかになり世間の注目を集めています。

一体、確執の原因は何だったのでしょうか?

今回は、娘との確執が明らかになった「サンプラザ中野くん」について調べてみました。

娘との確執!実は、望んでいない子供だった?

サンプラザさんは1989年に一般女性と結婚しています。

しかし、この時点で既に2歳になる子供(娘)がいたのです。

記者会見を開いた彼は子供の存在を認めました。

その際、サンプラザさんは奥さんに対して次のように語ったと言います。

「僕たちの愛の結晶なので産んでください。」

しかし、ここに来て娘が父親との確執を「週刊文春」に告発したのです。

親子の確執について文春は次のように報じています。

母から聞いた話はまるで違います。

妊娠がわかると、

『自分は弱小プロにいる状態で責任は持てない。

産んだところで育てられるのか? 

俺は知らない』

と母に言ったそうです。」

「母がその後も産むつもりでいると、
中絶の期限が迫ったときに、
父は土下座して

『堕ろしてください。お願いします』

と言った。」

「その頃、
爆風スランプは初の武道館公演が控えていて、
スキャンダルを嫌ったのです」

(2019年9月30日配信)

上記の通り、彼は子供を中絶させようとしていたのです。

もし、これが実行されていれば、娘さんがこの世に生まれることはありませんでした。

しかし、奥さんの意志は固く、子供を出産することになったというわけです。

娘さんの名前はサンプラザさんが命名していますが、その名前を巡ってもトラブルが起きていました。

出生届に父の名を書いてもらうため、
中野に書類を送ると、
返ってきた子供の名前の欄には、
ボールペンで「よい子」という文字が書きこまれていた。

「爆風スランプのファーストアルバムの『よい』から取ったそうです。

大人になって困るから、
せめて『より子』にできないかと母が言うと、
父は

『大人になって困るというのなら、
ウメやマツならいいのか!』

とキレたのです。

提出期限が迫っていたこともあり、
私はそのまま、『よい子』と名付けられました」

娘さんはこの名前を嫌っており、現在では改名して別の名前を名乗っています。

こうした一連の騒動が父と娘の間に確執を生じさせたというわけです。

ちなみに、サンプラザさんと奥さんは既に離婚しており、娘さんは母親に引き取られています。

しかし、彼は養育費の支払いが滞るようになり、最終的には「娘に全財産を譲る」という話で決着が着きました。

ところが、サンプラザさんは”再婚”してしまったのです。

もし、彼が再婚相手と「離婚」もしくは「死別」した場合、その財産の半分は配偶者のものとなります。

つまり、娘さんの取り分が減ってしまうことになるのです。

これも2人の確執をより深くする要因となりました。

世間の反応

これが本当なら見損ないました。

一貫して娘さんに正面から向き合ってない気がする。

再婚するなら
それをきっかけに娘さんに金銭面だけでも最低限の誠意は示してあげて欲しいと思う。

母親も反対されていても、
産むと決めたのなら
養育費は厳しいと想像できたはず
困窮しないよう死にものぐるいで働いたのでしょうかね

養育費を払わない男が1番ダメだけど
母親の見通しの甘さもどうかと思います

娘に告発されるなんて寂しい話だ。

それ程、
お互いにお金に余裕がないからなのだろう。

社会に出たとは言え、当時の芸能界。

適当に何となくでも通じた時代。

バブル期に売れっ子を経験してお金がなくなり、
約束も果たせなくなった姿が、想像出来る。

親としては粗末な話だな。

元嫁と娘(改名済)の画像は?

娘さんの「よい子」さんは既に改名されていますが、改名後の名前までは公表されておらず不明です。

ただ、元妻については「佐々木 智子」さんとの情報が得られました。

サンプラザ中野くん(当時28歳)の極秘入籍発表は、
この会見の後に本人の口から明らかにされたのです。

会見でサンプラザ中野くんは、
嫁となった佐々木智子さん(28歳)と3月10日に入籍したことを明らかにしました。

※「GOSSIP HISTORY」より引用

当然のことながら、2人は一般人であるため、顔写真は公表されていませんでした。

サンプラザ中野くんの素顔あり

メディアに出る際は常にサングラスを着用しているサンプラザさんですが、ライブやPVでは素顔を晒すこともあるようです。

そこで、彼の素顔を調べたところ、以下の画像が確認されたのです。

ただ、素顔を晒していたのは若い頃が多く、現在の素顔は確認できませんでした。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!