【結婚】バッファロー吾郎Aの再婚相手は誰?元嫁との離婚理由+フジモンとの確執

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、お笑い芸人の「バッファロー吾郎A」を取り上げます。

本名:木村明浩

2019年11月30日、木村さんが”再婚”していたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、再婚相手は誰なのでしょうか?

バッファロー吾郎A(木村)が結婚

バッファロー吾郎Aこと木村さんの再婚について「デイリー」は次のように報じています。

お笑いコンビ・バッファロー吾郎のA(49)が一般女性と再婚していたことが30日、分かった。

Aは26日の「結婚式」と題したブログで

「無事に式を終える事が出来ました」

とつづり、
この日の読売テレビ「あさパラ!」でも報告された。

出演していた小籔千豊(46)は

「A先生もコヤソニ(コヤブソニック)のときに
ちゃんと僕に報告していただきまして」

と祝福。

また、Aと、09年に離婚した前妻が、
自身の結婚時の保証人と明かし

「大変お世話になっている」

とした。

上記の通り、再婚相手は一般人の女性でした。

49歳で再婚したことにも驚きですが、それ以上に衝撃なのは、結婚の保証人を”前妻”が務めていることです。

一般的な感性で言えば、夫の前妻が保証人を務めることになれば、多くの女性は嫌悪感を抱くことでしょう。

もしかしたら、再婚相手は前妻の”友人”なのかもしれません。

再婚相手は誰?年齢は?

現在のところ、再婚相手の素性(名前・年齢・顔写真)は一切明かされておらず不明となっています。

ただ、彼の年齢を考えれば、同年齢の女性と再婚したと考えられます。

しかし、芸能人と一般人が結婚する場合、”年の差婚”である場合が少なくなりません。

「オードリー」の若林正恭さんや出岡美咲さんの場合が、正に”年の差婚”の事例と言えます。

木村さんの再婚相手については新しい情報が入り次第、追記します。

世間の反応

この一週間では一番どうでも良いニュース。

結婚してたことも離婚してたことも知らない

まじかっ!

Aは再婚してたのか!

昼は何食べようかな!

元嫁は誰?離婚理由は?

木村さんと前妻が離婚したのは2009年の時。

2人は2002年に結婚しているため、結婚期間は8年間でした。

一体なぜ、2人は離婚することになったのでしょうか?

そこで、離婚の理由(原因)について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

お笑いコンビ、バッファロー吾郎の木村明浩(38)が19日、
自身のブログ「ホームラン日記」で離婚を発表した。

「出会って17年、結婚して7年、
いつしか夫婦間ですれ違いが生じてきてしまい、
お互い、話し合いをした上での結論です」

と報告した。

※「日刊スポーツ」より引用
(2009年2月20日配信)

上記の通り、離婚の理由は「すれ違い」でした。

ただ、離婚こそしたものの、結婚に至るまでは17年間も同じ時間を共有していたようです。

つまり、2人は1985年から面識があったことになります。

ちなみに、離婚した元嫁についても素性(名前・年齢・顔写真)は一切公表されていませんでした。

前妻といい再婚相手といい、家族の素性は一切公表していないことから、木村さんは仕事とプライベートを分ける主義のようです。

フジモンと不仲説あり

芸能関係者の間では木村さんと”ある人物”の不仲説が取り沙汰されています。

その人物というのが、「FUJIWARA」の藤本敏史さん(通称:フジモン)です。

2人の間に確執が生じたきっかけは、番組で共演した際に藤原さんが”あるミス”を犯したことでした。

2人の確執について「アサ芸プラス」は次のように報じています。

「木村といえば、
頭を叩かれた際に叫ぶ『おぉ、ポカホンタス!』と言うギャグがありますが、
過去に藤本がそれを引き出すため、
本番中にツッコミを入れたことがありました。」

しかし木村は、

『お前、タイミングがおかしいねん!』

と藤本の間が気に入らず激怒

「もともと、藤本のことが気に入らなかったのか、
その日以降、
徹底して藤本のことを無視するようになったそうです。

あれから何年も経ち、
現在は和解したとの噂もありましたが、
今回も共演を避けたことで、
2人の問題は解決していないとの見方が強まっています」
(芸能誌記者)

(2015年8月1日配信)

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!