【結婚】梅田えりか+後藤寛勝の馴れ初め↓卒業理由や保育園の仕事も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、℃-uteの元メンバーである「梅田えりか」さんを取り上げます。

2021年8月15日、梅田さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

梅田えりか+後藤寛勝が結婚↓馴れ初めや共演歴は?

梅田さんの結婚について「ORICON NEWS」は次のように報じています。

アイドルグループ℃-uteの元メンバーで、
現在はアイドルプロデュースやモデルとして活動する梅田えりか(30)が15日、
自身のブログやインスタグラムを更新。

新潟でラジオパーソナリティーや都市コミュニティー代表などを務める後藤寛勝氏との結婚と第1子妊娠を報告した。

梅田は

「このような状況下で、また私事で恐縮ですが、
以前よりお付き合いをしていた方と入籍し、結婚しました。

今年(2021年)の2月から東京を離れ、
新潟で新しい生活を送っています」

と報告。

(2021年8月15日配信)

上記の通り、結婚相手は実業家の後藤寛勝氏でした。

2人は既に新潟に居を構えており、梅田さんは第一子を妊娠しています。

ただ、2人の交際をスクープされたことがなく、今回の結婚発表で初めて明るみに出ました。

また、2人の接点を調べてみても共演歴は確認されていないため、恐らくは共通の知人を介して出会ったと思われます。

世間の反応

優しそうな旦那様ですね。

写真も添えて、ほんとに幸せそう。

良かったですね。

新しく産まれてくる、赤ちゃんと一緒に、末長く、お幸せに♪♪♪

なんや、まいまいに続いて°C-ute結婚続くなあ。。

いやあ、おめでとう︎

おめでとうございます!!

幸せな結婚生活を。

卒業理由は?

2017年に開催した℃-uteですが、梅田さんは2009年にグループを卒業しています。

一体、卒業の理由は何だったのでしょうか?

そこで、彼女の卒業理由を調べたところ、本人のブログより以下の情報が得られました。

℃-uteを卒業して私はモデルとしての道を選びました。

※「https://ameblo.jp/umeda-erika/entry-11650902961.html」より引用

上記の通り、卒業理由は「モデルに転向するため」だったのです。

梅田さんは170cmの長身で、アイドルというよりはモデル体型でした。

そのため、グループに在籍していた当時からモデル志望だったのです。

過去には保育園の仕事も

2010年のモデルデビューを果たした梅田さんですが、実は、タレント業と並行して”ある仕事”にも就いていました。

その仕事というのが、保育園の先生だったのです。

上記ツイートの通り、保育園の仕事に就いたのは2016年の時でした。

本人のツイートでは勤務先の保育園は明らかにされていませんが、以下のブログでは「駒沢の森こども園」と明記されています。

梅田えりか先生は、駒沢の森こども園のニューフェイスです✨

ハロプロで8年頑張れた人だから、即決で採用しました。

※「https://ameblo.jp/kadokawa-keiko/entry-12176369273.html」より引用

スポンサーリンク