【結婚】駒田真子と東谷達矢の交際期間はいつから?母親の画像も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、麻雀界で活躍する女流棋士・駒田真子(まこ)さんを取り上げます。

補足

父親は元プロ野球選手の駒田徳広氏。

2019年12月27日、真子さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

麻雀:駒田真子が東谷達矢と結婚

真子さんの結婚について「デイリー」は次のように報じています。

日本プロ麻雀連盟所属の東谷達矢と同所属の駒田真子が結婚したことが27日、分かった。

東谷と真子がブログやツイッターで公表した。

東谷はブログに

「日々生活する中で、
人生の伴侶として生涯を共にすることに疑いの余地がないとお互いに悟り、
短い交際期間ながら
このような形で縁を結ぶことになりました」

とツーショット写真や真子の写真とともに報告した。

真子もツイッターで入籍を報告するとともに

「これからも麻雀プロ活動はもちろん、
2人で明るい家庭を築いていきたいと思っておりますので、
皆さま今後ともどうぞよろしくお願いします」

とつづっている。

東谷のブログの最後には、
追伸として

「駒田真子は元プロ野球選手、駒田徳広さんの娘です。

父親との大切な繋がりが損なわれないよう、
名前はこれまでと変わらず駒田真子のままで活動いたします」

と、記している。

(2019年12月27日配信)

上記の通り、結婚相手はプロ雀士である東谷達矢さんでした。

具体的な馴れ初めこそ明かされていませんが、麻雀界は狭い業界なのでイベントなどで共演する機会は多々あったでしょう。

交際期間はいつから?

東谷さんは自身のブログで「短い交際期間」と言及しています。

一体、真子さんとはいつから交際していたのでしょうか?

そこで、2人の交際期間についてそれぞれのTwitterを調べてみたものの、現在の時点では交際の”決め手”と思われる出会いは確認できませんでした。

ただ、東谷さんが敢えて「短い交際期間」と表現していることから考えて、最長でも1年、最短で半年以内と思われます。

2人の交際時期について情報をお持ちの方は、コメント欄よりお知らせ下さい。

世間の反応

上から読んでも下から読んでもこまだまこでしたね。

雀士になっていたとは知りませんでした。

おめでとうございます!

結婚という以前に駒田さんの娘がプロ雀士だったことが驚き!

実際満塁ホームランは役満と同じくらいの価値かと。

代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームランは大四喜・字一色・四槓子・四暗刻単騎くらいかと。

母親は誰か判明!画像あり

冒頭でも触れた通り、真子さんの父親は元プロ野球選手の徳広さんです。

ここで気になるのは、真子さんの母親

つまり、徳広さんの奥さんです。

一体、真子さんの母親はどんな人物なのでしょうか?

そこで、彼女の母親について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

駒田徳広さんの奥様 駒田美佳子さん^ ^

※金子エミさんの公式ブログより引用
(2016年7月29日公開)

上記の通り、母親の名前は「美佳子」さんというようです。

同ブログに掲載されていた母親の画像がこちらです。

実は、美佳子さんは徳広さんのファンであり、”いちファン”という立場から”妻”という座に上り詰めていたのです。

ファンから妻に上り詰めるまでの”戦略”について、美佳子さんは次のように明かしています。

さらに大学時代には、
巨人を取材できるGギャルに所属し、
駒田氏のファンになってから7年後に結婚した。

美佳子さんに一般女性がプロ野球選手と出会う方法を聞くと、
12月のハワイを挙げ

「優勝したチームはハワイに旅行に行くことが多いので、
(出会える)チャンスが増える」

と明かした。

※「イザ」より引用
(2016年6月1日配信)

上記の通り、美佳子さんは徳広さんと付き合うため、ハワイまで足を運んでいたのです。

こうした”執念”がきっかけで、彼女は徳広さんと交際することができたというわけです。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!