【脱退+引退】DA PUMP:DAICHIのヘルニアの症状(病状)は?

こんにちは。坊主です。

今回は、DA PUMPのメンバーであるDAICHIさんを取り上げます。

2021年4月1日、DAICHIさんの脱退および引退が報じられ世間の注目を集めています。

一体、引退の理由は何だったのでしょうか?

DA PUMP:DAICHIが脱退および引退へ

DAICHIさんの脱退および引退について「東スポWeb」は次のように報じています。

ダンスボーカルグループ「DA PUMP」のDAICHI(32)が、
4月末をもってグループ脱退、芸能活動を終了することが1日、分かった。

持病のヘルニアが悪化したことが理由。

DAICHIは

「この度、持病であるヘルニアの悪化により
DA PUMPを脱退させて頂くことになりました。

長年治療をしてきましたが、
納得がいくパフォーマンスが出来なくなっていることを年々感じ、悩んできました。

僕にとってDA PUMPは自分の原点であり憧れでもあります。

いつも応援してくださるファンの皆様、
ステージで踊れるチャンスをくださる関係者の皆様、
今まで本当にありがとうございました」

と感謝を綴った。

※「https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2974635/」より引用

上記の通り、脱退および引退の理由は持病のヘルニアでした。

世間の反応

今は、感謝のみ

でも、いつか完治したら、復帰もありだと思ってますよ

後1ヶ月、DPCと共に楽しい時間を過ごしてください

超SHOCK😿

DAICHI君のダンス 大好きだよー💖

まさか、お身体 大変だったとは 全く気付かなかった。

ファンになるDAICHI君のことも私はファンですから

本当に本当に楽しませてくださってありがとうございました!!!

最強で最高のパフォーマーでいてくださって
心の底から感謝しています!!!!!!!

ヘルニアの症状(病状)は?

DAICHIさんのヘルニアについて調べたところ、この病気は18歳の時に発症したことが分かりました。

症状が酷い時はベッドから起き上がることも出来なかったと言います。

ところが、18歳になって、腰に異変が生じます。

「ヘルニアになって、踊れなくなり、
ベッドから起き上がることもできない日々が続いて、
本当にしんどかったです。

ダンスをやめて違う道に進もうと、本気で考えました」

※「https://withnews.jp/article/f0200212005qq000000000000000W0bs10501qq000020511A」より引用

上記の通り、ヘルニアの病状が悪化したことでDAICHIさんはダンスを辞めようと考えていた時期もあったのです。

しかし、それでもダンスの夢を諦めきれなかった彼はレーザー手術を受けてヘルニアの治療を継続。

その結果、1年半の歳月をかけて復帰することが出来ました。

彼がDA PUMPのメンバーの誘われたのもこの時期です。

もしDAICHIさんがヘルニアの治療を続けていなければ、彼がDA PUMPのメンバーとして活躍することはありませんでした。

スポンサーリンク